RIZAP ライザップ 着圧レギンスの評判は?口コミ・レビューしてみた

スポーツレギンス

RIZAP 着圧レギンスを5回ほど使ってみた『kaaaaaさん』(30歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

RIZAP(ライザップ) 着圧レギンスを購入しようと思ったきっかけ

最近自分の時間ができたので軽くウォーキングを始めました。

そこで歩きやすいレギンスがないかなと探していたところ近くの靴下売り場でこの商品を見つけました。

ダイエットに興味がある人ならば一度は耳にしたことがあるであろうRIZAP(ライザップ)。そんなRIZAPのマークをみたとき私はすごくハイテンションになって、特に調べもせずに即決で購入。

もちろん手に取ってみて生地の質感や透け方などは確認しました。

お値段は1500円と少し高いとも感じましたがブランドイメージにがっちりと心を奪われてしまいまいした。

そもそもRIZAPからいろいろな商品が出ていることも知らなかったし、食事制限やスポーツで肉体改造をしている印象でした。

グッズであれば手軽に手に入るのでここで少し紹介できればと思います。

RIZAP 着圧レギンスを知ったきっかけは?

肌着や靴下を売っているお店やイオンなどの大型ショッピングモールの売り場に行けば意外と見かけることが多いです。

私はRIZAPから商品がでていることを知ってから目に付くようになりました。

後はネットでも販売しています。マークをみると大体の人がピンっときて、何となくダイエットによさそうというイメージを持つと思います。

スポーツ用レギンスを買う際に重要視したポイントとは?

まずはブランドロゴがパーソナルダイエットで有名なRIZAP。しかもRIZAPが共同して制作を手掛けGUNZEから販売されています。

きちんとした下着メーカーが販売しているというのはすごく安心感があります。後は生地の質感も気に入りました。

私は圧力系ストッキングの固くて履きにくい感じがあまり得意でありません。こちらの商品は触った感じがふわふわとしていたのでよさそうだと感じました。

ゴムもしっかりしていてクルクルと巻いてくることがなさそうです。

購入に迷ったスポーツ用レギンスは?

購入に迷ったスポーツ用レギンスは以下の商品です。

おそとでメディキュット

スリムウォーク ビューアクティ

メディキュットシリーズはナイトタイプを着用したことがあります。生地は固く、伸縮性もあまりありません。

そのため着圧されている感じはするのですが、あまりに窮屈なのでくつろげず以前は途中でやめてしまいました。

店頭ではRIZAP一択でしたが思い返し調べてみました。

生地が薄く穴が開きやすいなどのレビューがありましたのでおそらくこれからも購入はしないと思います。スリムウォークのレギンスも有名なので調べてみました。

思ったよりもスムーズに履けるということや生地に毛玉ができにくいというレビューがあり、すごくよさそうです。

汗で張り付く感じもないという方がいてウォーキングに向いていそうなので店頭で見かけたから次回購入しようと思います。

RIZAP 着圧レギンスの特徴、性能

メーカー:グンゼ、日本製

仕様:10分丈、80デニール、ムーブコントロール設計、ロゴ付きストレッチウエストバンド、段階着圧設計

素材:ナイロン、ポリウレタン

サイズ:M-L(ヒップ85-98cm/身長150-165cm)、L-LL(ヒップ90-103cm/身長155-170cm)
カラー:ブラック

RIZAP 着圧レギンスのメリット

履き方ですが普通のストッキングと同じように履くだけです。

ある程度厚みがあるのですぐに破けるという感じではないのですが、爪が長い人はくれぐれも気を付けて履いてください。

着圧タイプにしては締め付けや生地の固さがなくすんなり履くことができました。

私は身長が162㎝なのでL~LLサイズを着用しています。10分丈ということでしっかりと足首まで長さがありました。

足首とひざ裏、太もも部分の編み方が細かくなっており、このへんに着圧がかけられていると思います。

実際に履いてウォーキングに5回ほど行きました。足への負担も特になく足運びも軽快です。途中からあまり感じたことのない足のぬくもりを体感しました。

じんわりと下半身が暖かくなり、足に汗をかくという初体験。かなり血行が良くなったと思います!

私は1時間程度、特に上り下りのない道でウォーキングしました。レギンスを脱いだ後は足元すっきり。むくみもなくなりすっきりとした印象でした。

RIZAP 着圧レギンスのデメリット

デメリットとしてはブラック一色、80デニールしかないところがあげられます。

結構しっかりとした生地なのでワンピースの下に履くと色が濃いなと感じ、街中で履くとなるとなかなかコーディネートしにくいです。

私のおすすめはスポーツミックススタイルかダボっとしたシャツの下に着用するくらいです。

今回サマータイプを購入しましたが生地は分厚いです。真夏に履くには少々暑そうだなと思います。

スポーツをするために着用するには効果的かもしれませんが普段着としてはなかなか手が伸びませんでした。

家の中でしたらダイエットがてら気軽に着用できると思います。

私もウォーキングしないときは家の中で着用しています。またサイズ選びですが私は着圧レギンスの締め付けが嫌なのでL~LLを購入しました。

しかし着圧はほぼ感じられませんでした。

サイズの問題もあると思いますが伸縮性が一般的な着圧タイプのものよりも柔らかいため、ぎゅっとした締め付けを求めている方には物足りないかもしれません。

RIZAP 着圧レギンスの総合評価

ウォーキング時に履けるレギンスは別にももっていますが、こちらに関しては締め付けが少なく動いているうちにきちんと発汗もしてきます。

パーソナルトレーニングで大手のRIZAPと共同して制作されたとあってダイエットにかなり期待できそうです。しかもグンゼオリジナル設計の引き締め効果により脚のラインを美しくみせてくれるのもポイントです。

就寝時の着用はしないでくださいという注意書きがあるので主に昼間、スポーツ時や家事をするときなどの使用がおすすめです。

私はパソコンの前に座って作業するときもむくみ防止として着用しています。日頃から使用することで代謝アップへの期待もできるのではないでしょうか。

美意識の高い人ならばもうチェック済でしょう。

RIZAP 着圧レギンスの口コミ・評判は?

RIZAP 着圧レギンスのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • い感じにフィットしてます。着易さ最高です。上にハーフパンツはいてます。
  • ウエストから足首までしっかりサポートを感じました。運動時にタイツを履きますが、比べるとこちらのレギンスはやや生地が厚いような気がします。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 1週間後、ロゴプリントに亀裂が入り、内側の縫い目のところからポリウレタンの糸がチラホラ見えてきました。耐久性はさほどなさそう。

SNSの反響は?

インスタでもスポーツレギンスを使ってボディケアしている方の投稿が目立ちます。体がスリムになると気持ちも上がるようです。

ソンヨンさん(@rokjoanna)がシェアした投稿

Chouko 蝶子さん(@hasegawa_chouko)がシェアした投稿

Yukiko Tamadaさん(@tamada.yukiko)がシェアした投稿

RIZAP 着圧レギンスの購入を考えている人へアドバイス

スポーツレギンスのようなぎゅっとした締め付けが苦手な方やダイエット初心者の方には非常におすすめの商品です。

大型ショッピングモールの売り場にいけば実際に手に取ることもできるので気軽に見に行ってみてはいかかでしょうか?

パッケージに書かれている通り「はいて歩いてカロリー消費アップ」を体感してみてください。

安心の日本製GUNZEから販売されていますので実際に触るとその質の良さもわかると思います。

サイズはM~L、L~LLの2展開です。

またレギンスのほかにもヒップアップに特化したライザップ補正ボトムもありました。印象的なCMで一度は聞いたことがあるブランドRIZAP。

ダイエッターとしては期待が膨らむ商品ですのでチェックしてみてください。

  • kaaaaaさん』(30歳/女性)のその他のレビューはこちら
kaaaaa | LIBLOOM
「kaaaaa」の記事一覧です。