【レビュー】フィリップス ノンフライヤー|簡単に冷凍ピザや野菜チップス

ノンフライヤー

フィリップス ノンフライヤー HD9220/27を5年ほど使い倒している『かずとうてんさん』(43歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

フィリップス ノンフライヤー

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

フィリップス ノンフライヤー HD9220/27を購入しようと思ったきっかけ

この商品が欲しいと思ったのは、第一に“家族の健康”を見直そうと思ったのがきっかけでした。5年前になるのですが、主人が人間ドックをした結果、「コレエステロールが高い」のと、「体内脂肪値が多く肥満気味」という事がわかりました。

まず食生活の改善をしなくちゃ!と思ったのと、我が家は男の子3人の5人家族です。育ち盛りでもありますので、やはり揚げ物は大好物!メイン料理としては欠かせません。揚げ油の消費量も他のご家庭より多く、毎回油を新しく変えていたらコスト的にも大変です。そんな中、ノンフライヤーに注目しました。

フィリップス ノンフライヤー HD9220/27を知ったきっかけは?

フィリップス ノンフライヤー HD9220/27を知ったのは、当時の通販TV番組で紹介されていたのを見たのがきっかけでした。上手に紹介されていたのもあり、商品の発見に「これいい~!」とテンションが上がりました。それからネットでも調べて、他の製品もどんなものがあるのか検討する作業が始まりました。

ノンフライヤーを買う際に重要視したポイントとは?

私がノンフライヤーを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.機能

この商品は、最高200℃の熱風を、上から下へ高速で循環し、食材全体を一気に加熱するそうです。そして食材の脂肪分は、高熱の空気で飛ばしバスケットの網でしっかり切ります。この機能がまず惹かれました。

2.使いやすさ

操作は簡単で、

  1. 揚げ温度を80°~200°に回して設定する。
  2. 食材や好みによって時間調節をするダイヤルを回す。

この2つだけで済む事に惹かれました。色んな操作をしないといけなかったらだんだん面倒にも思えてくるし、子供たちにも簡単に使えるという点がとても良かったです。

3.メーカー

ノンフライヤーで探した時に、他いくつかのメーカーが候補にあがり迷いました。PHILIPSは私は“シェーバー”や“美容の製品”で名前を知っていたのですが、調べてみたところ、照明や自動車のライトなど様々な「電気系」に力を入れて研究されている事を知りました。それならば信頼できるなぁと思い買うことを決めたポイントになりました。

購入に迷ったノンフライヤーは?

購入に迷ったノンフライヤーは以下の商品です。

ローファットフライヤーSY-020S

5年前に検討したので、今のようにそこまで種類は出ていなかったのもあり、同じような機能、形、デザインのローファットフライヤーSY-020Sと迷いました。

フィリップス ノンフライヤーと同様、二つのダイヤルだけで操作出来るのが迷ったポイントでした。バケットの容量も本体も同じだったのですが、“バケットの形”がローファットフライヤーSY-020Sは丸かったので、食材を入れることを考えると量が入らないような気がしました。

フィリップス ノンフライヤーはバケットが四角いので、例えばトンカツなども並べ易いです。

最終的にはそこが決定したポイントになりました。

フィリップス ノンフライヤー HD9220/27の特徴、性能

熱風の流れがらせん状になっていて、食材の油そのもので表面を均一に加熱し旨みを閉じ込める。冷凍ピザでも、オーブントースターでするより短時間で中まで温める事が出来ます。

余分な油は落とし、バケットの網でしっかり切る。このおかげで、衣もカリっとし、脂っこくない料理が出来上がります。

使用後の後始末も楽ちん。

バケットも網も丸洗い、食器洗い乾燥機で洗うことも出来るので、てんぷら鍋などで油を処理したりする後始末よりも苦になりません。

フィリップス ノンフライヤー HD9220/27のメリット

フィリップス ノンフライヤーを使用して五年程経ちました。週に1、2回は使っています。使ってみて良かった点=一番よく使うメニューは揚げ物・・・ではなく~~。“焼き野菜”をつくるのに大活躍です!

冷蔵庫に残った野菜でも、お好みの太さに切り、そのままバケットに並べるだけ!カリカリっと仕上がり、これにオリーブオイルと塩をかけて食べる♪このメニューは野菜嫌いなお子様や、お弁当にも入れられとても良いです。

2番目に使うメニューは“とんかつ”です。

普通に揚げた時と衣の色は違いますが、見た目以上に中身はジューシー♪

余分な油は落としてあるので、40代の私たちでも胃もたれなどありません!

何枚でもいけちゃいます~。なんといっても、時間を設定しておけばそれまでは他の事が出来ますし、失敗がまずありません。

フィリップス ノンフライヤー HD9220/27のデメリット

使ってみて残念だったのは、「すべてのメニューに活用」ではないことです。これは好みですが、ジューシー唐揚げは我が家ではやはり普通に揚げ油でカラッと揚げる方が我が家では好評です。

ですが、健康を考えるとコレステロールも高めなので、出来るだけ使用する方がいいいのだと思います。

それともう一つは、揚げている間は本体後ろから煙がでる仕様になっているので、壁に密着させて使うと壁が汚れると思うので、「置き場所は限定される」という点です。

使用する度に移動させればいい事なのですが出来るだけ手間を省きたい場合は微妙です。

フィリップス ノンフライヤー HD9220/27の総合評価

この商品はオリジナルで色んな使い方が出来ます!付録のレシピ以外のメニューでもアレンジすれば、揚げ物はもちろん、焼き物・冷凍の解凍も楽に出来ます。

また家族で同時に晩御飯を食べられない日などは、先に八分目ほど仕上げておいて、帰る頃に2~3分あたため直す時などにも便利です。電子レンジでするよりも、食材の中身がカスカスになったりしない所がとても良いです。

フィリップス ノンフライヤー

フィリップス ノンフライヤー HD9220/27の口コミ・評判は?

フィリップス ノンフライヤーのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。以下のリンクをご覧くださいね。

【レビュー】フィリップス ノンフライヤー|アルミホイルでアレンジ料理
ノンフライヤー PHILIPS HD9220を4年間愛用している『ポリ~さん』(37歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。 フィリップス ノンフライヤー フィリップス ノンフライヤー HD9220...

SNSの反響は?

インスタでもフィリップス ノンフライヤーを使っている方の投稿が目立ちます。以下のリンクをご覧くださいね。

【レビュー】フィリップス ノンフライヤー|アルミホイルでアレンジ料理
ノンフライヤー PHILIPS HD9220を4年間愛用している『ポリ~さん』(37歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。 フィリップス ノンフライヤー フィリップス ノンフライヤー HD9220...

フィリップス ノンフライヤー HD9220/27の購入を考えている人へアドバイス

この商品を購入したのが5年前になりますが、今はもっとたくさんの商品が出ていると思います。他社でも機能やサイズが違ったり、ノンフライヤーで比較する商品がかなりあるはずです。

私はこのフィリップスノンフライヤーしか試した事がないのですが、“5年間使用”していても、壊れる事なくまだ使えているという点!これはやっぱり、しっかりした製品なんだなぁと実感しています。

見た目もカラフルなものも良いですが、シンプルな黒を選んでインテリア的にもとても良かったなぁと思っています。

ノンフライヤー
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM