アイリス サーキュレーター PCF-C15の口コミ・レビュー|8畳用でコンパクト!

サーキュレーター

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-C15を4ヶ月ほど使ってみた『タコうさぎさん』(25歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマ サーキュレーター ~8畳 リモコン首振りタイプ Iシリーズ PCF-C15を購入しようと思ったきっかけは?

私は夏に涼むためというよりは、洗濯物を乾かすための扇風機を探していました。ワンルームのマンションで一人暮らししており、ベランダは日当たりが悪いです。

排気ガスや花粉、黄砂なども気になるため、洗濯物はもっぱら部屋干しです。部屋干しの一番の悩みは、洗濯物が乾きにくいことでした。

浴室乾燥機のついていない物件なので、リビングに室内用の物干しを立てて、洋服やタオルなどを全て干します。

薄いハンカチなどは問題なく乾きますが、厚手のスウェットやバスタオルはなかなか乾きません。

エアコンをつけっぱなしにしておくと少し乾きやすくなりますが、それでもパーカーから生乾き臭がして、不快な気持ちでした。

何か良い方法はないものか…そう考えた時、扇風機と除湿機が頭に浮かびました。

エアコンで上から風を当てるだけでなく、下からもアプローチすれば乾きやすくなるかもしれない。藁にもすがる思いで、扇風機と除湿機を探す日々が始まりました。

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-C15をどのようにして知りましたか?

Amazonなどの通販サイトで商品を探している時、扇風機がサーキュレーターとも言うことを初めて知りました。

そこでサーキュレーターというワードで検索してみると、昔ながらの首の長い扇風機とは違い、ころんとした丸いフォルムのコンパクトな商品が沢山見つかりました。その中でも口コミで高い評価を得ていたのが、アイリスオーヤマのサーキュレーターです。

サーキュレーターを買う際に重要視したポイントとは?

私がサーキュレーターを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.広範囲を乾かせること

短時間で洗濯物を確実に乾かせる、風力または除湿力は必須です。
風力や除湿力はもちろんのこと、たくさんの洗濯物を一気に乾かせるよう、サーキュレーターであれば首振り機能も必要と考えました。

2.音が静かなこと

夜、仕事から帰ってきて洗濯機を回し、部屋の中に洗濯物を干して眠りにつくことも多いです。
そのため、作動中の音がうるさいとストレスになります。
口コミを見て、音がうるさいと書かれているものは避けました。

3.リモコン

部屋がそんなに広くないので、サーキュレーターや除湿器を置く場所はわりと狭いです。

朝の忙しいときに、バタバタしながらスイッチを入れて出かけることもあると思い、スイッチを押しに行かなくてもリモコンでピッと起動できるものを探しました。

購入に迷ったサーキュレーターは?

購入に迷ったサーキュレーターは以下の商品です。

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-HD15N-W

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-SC15T

シャープ プラズマクラスター除湿機  CV-G71-W

除湿器は部屋全体の湿気を取る目的のものが多く、価格も高いです。洗濯物にピンポイントに風を当てたいなので、今の私にとっては不必要だと考えました。

そこでまずサーキュレーターに絞り、首振り機能あり、リモコンあり・・・とどんどん絞り込んでいきました。そして、人気が高いアイリスオーヤマのサーキュレーター2種類の決戦となりました。

最後まで悩んでいたのは、上下左右首振り機能付き、18畳の広さまで対応できるタイプです。

上から下まで風を当てられるし、もし広い家に引っ越しても十分対応できます。

しかし、本当にそこまで必要か?と考えたときに、代替手段を思いつきました。上下の首振りがない代わりに、エアコンと併用すればよいのです。もちろん電気代は少し高くつきますが。

また、18畳のリビングの家に引っ越すときはもっと日当たりのいいベランダ付きの物件を選ぶだろうという結論になり、結果、左右首振り8畳用タイプに軍配が上がりました。

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-C15の特徴、性能

・幅約22×奥行約20.3×高さ約30.3(cm)
・約2kg
・材質:ポリプロピレン、HIPS、ABS、Fe
・電源:AC100V(50/60Hz共用)
・消費電力
首振り固定時
50Hz:13W/18W/32W
60Hz:15W/23W/30W
左右首振り時
50Hz:15W/20W/33W
60Hz:17W/25W/31W
・静音モードでは35dB以下の静かな音で作動できます。
・左右首振り機能付きです。
・リズムモード(風量3段階)で強さを変化させられます。
・リモコン付きです。

・6段階の角度調整可能(縦方向:水平~約75度)

・8畳の広さまで対応
・コードの長さ:約1.4m
・切タイマー:1、2、4時間

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-C15のメリット

購入してから、約4ヶ月使用しています。ものすごく気に入っています。というか、助かっています。洗濯物が生乾きになることが一切なくなりました。

私の使い方は、基本的に一種類のみです。左右首振りON、風量中、タイマー4時間。

首の縦角度はやや上に、洗濯物の斜め下から上へ風が吹き上げるようにしておきます。

よっぽど湿気の多い日以外は、この4時間で大抵乾きます。エアコンも併用すると、半分くらいの時間で乾きます。

分厚いパーカーなどは、4時間で乾いていない場合もありますが、その時はもう4時間風を当てると、ほとんど乾いています。

ただ、サーキュレーター以外にも多少の工夫をしています。乾きにくいものは、なるべく風が当たりやすいように干しています。たとえば、パーカーのフードを広げておいたり。

そのような工夫もあって、生乾きと決別することができたのだと思っています。

作動中の音も静かで、「サー・・・」という感じですし、特にストレスなく使えています。

↑静、中、強の動作音の動画

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-C15のデメリット

洗濯物を乾かすという目的は達成できたのですが、せっかくの機能が活用できていないのが勿体ないなとは感じます。

静音モードは風があまり感じられないですし、逆に強風モードは「ブーーーン」という音が気になります。リズムモードも全く使ったことがないです。

せっかく5,000円くらい出して買ったからには、もっと色々な使い方をしたいな・・・とは思うのですが。

こんな機能があったら良かったな、と思うのは、温風機能です。ドライヤーと同じ原理で更に乾きがよくなるのではないか?と思います。

次買い替えるなら、温風の出る、洗濯物専用送風機を使ってみると面白いかもしれません。ちなみに、思いのほか背が低かったので台に乗せています。

ちょっと不格好ですが可愛い感じがするのでまあ許せるかな。

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-C15の総合評価

10点中9点です。洗濯物を乾かすのにかなり貢献してくれています。

操作はリモコンのボタンを2つ押すだけで簡単ですし、音も気にならないので、特に不満がありません。

家族の洗濯物もまとめて広範囲に干す方には、物足りないかもしれませんが、一人暮らしの私には十分な性能です。

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-C15の口コミ・評判は?

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-C15のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 使用頻度はかなり高いですが、1年経ってもしっかり動いてくれます。
  • 清音モードだと本当に静かで気が散らないです。
  • コンパクトで邪魔にならず、風量も大きいので扇風機代わりにでも使っています。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 特にリモコンは必要なかったかも。使用用途に応じて選ぶべきでした。
  • しばらく使っていると、音がするようになってきた。
  • 思った以上に小さくて、卓上用かな。これは。

SNSの反響は?

インスタでもアイリスオーヤマ サーキュレーターを使っている方の投稿が目立ちますね。

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-C15の購入を考えている人へアドバイス

部屋干しで生乾きに悩んでいる人には、サーキュレーターは大変オススメです。一人暮らしなどで狭い範囲に洗濯物を干している人には、ちょうど良いでしょう。

ただ、パーカーやジーンズなどの、乾きにくいものばかり着られる方には物足りないかもしれません。

洗剤や乾かし方を工夫しても生乾きになるし、部屋干しはもうやだ!という方は、ぜひ一度サーキュレーターを試してみてください。

サーキュレーターの各種ランキング記事はこちら

▼おすすめの軽量サーキュレーターは?持ち運び簡単なベスト5はこちら

おすすめの軽量サーキュレーターは?持ち運び簡単なベスト5はこちら
1年を通して活躍するサーキュレーター。部屋全体の空気を循環させ均一な温度を保ち、冷暖房の節約にもなる優れものです。さらに梅雨時や雨が続いたときに洗濯物を乾かしたり、ドライハーブやフルーツなどを作る調理にも使えたりと、用途がとても広いので1台...

▼静音性に優れたサーキュレーターのおすすめランキング!使い勝手抜群な商品を紹介

静音性に優れたサーキュレーターのおすすめランキング!使い勝手抜群な商品を紹介
冷暖房をまんべんなく部屋に行き渡らせ、省エネにとても役立つサーキュレーター。扇風機ほど大きくないので場所を取らず、他にも色々使えて一年通して使える優れものです。 しかし、「扇風機とどう違うの?」「サーキュレーターは音が大きくて気になる...

▼デザイン良しおすすめサーキュレーター 。インテリアに馴染むのはこれ

おしゃれなサーキュレーターおすすめ10選|スタイリッシュなのに静音設計♪
部屋の温度を均一にし、快適な温度を保つのに欠かせないサーキュレーター。床に置いて使うものが多いですが、パワーを重視すると大きさやデザインが二の次になってしまいがち。あまり存在感が大きくなくかつ、インテリアに馴染むデザインのものがあったら長く...
サーキュレーター
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM