ブリヂストン ビッケポーラーe BPOD38の口コミ・レビュー|評判は?

子ども乗せ電動アシスト自転車

ブリヂストン ビッケポーラーe BPOD38を11ヶ月ほど使ってみた『茶トラゆきちさん』(35歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ブリヂストン(BRIDGESTONE) 子ども乗せ電動アシスト自転車 ビッケポーラーe(bikke POLA e) BP0D38 20インチ 専用充電器付を購入しようと思ったきっかけは?

子どもを保育園に送迎するため2018年の春で、1歳の長男が保育園に入る事が決まり、仕事の復帰もあるので楽な送迎手段を得るために買う事にしました。子ども乗せ電動自転車の購入は初めてです。

既に使っていた自転車(非電動で一人乗り用)に、子どもの座席を取り付けて使うのが最も経済的でしたが、子ども乗せ自転車(三人乗り対応)の安全性について調べる内に、そちらの方がいいと思い、子ども乗せ自転車を選ぶことにしました。

そして電動か、非電動かで5万円以上の差があるので悩みます。我が家の周辺は平坦な地形なので、非電動でも乗り切れそうにも思えましたが、電動を選びました。

その理由は、

  1. 縁があれば二人目の子どもも欲しい。
  2. 休日に遠出するかもしれない。
  3. 子どもを前に乗せる時に電動のアシストがあるとふらつきにくい。

この3点から、子ども乗せ(三人乗り対応)電動自転車を買う事にしました。

ブリヂストン ビッケポーラーe BPOD38をどのようにして知りましたか?

街中で見かける子ども乗せ電動自転車はパナソニック社の物が多くて、知り合いもパナソニックのギュット・ミニを使っている人がほとんどでした。

更に、インターネットで情報を収集しました。その時は、ブリヂストンのbikke GRIが一番好みでした。

気持ちとしては、「やはり高い。。。こんなに高いの自分のために買っていいのかな」と躊躇しました。

でも、これから仕事も復帰して忙しくなるのが目に見えてるのに、我慢しなければならないのが嫌で、「やっぱり買う!」と決意しました。

子ども乗せ電動自転車を買う際に重要視したポイントとは?

私が子ども乗せ電動自転車を購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.タイヤが小さくまたぎやすいこと

私は身長が166センチなので、タイヤが大きくても大丈夫かな、と最初は考えましたが、子どもと荷物の上げ下ろしを考えると低い方が楽だし、運転中の転倒リスクも減るかと思い、タイヤが低いものを選びました。

2.チャイルドシートが前に付いていること

当時の息子は1歳3ヶ月約12キロでした。ちょっと重めな子なので本当は後ろに乗せたかったのですが、まだまだ言うことを聞けない年頃でしたし、後ろだと、見えなくて不安なので前乗せに決めました。実際、試乗で後ろに乗せた時は見えなくて怖かったです。

3.チャイルドシートの形

チャイルドシートの形は、椅子のような形ではなく、側面もガードされているもの(椅子のような形とは、bike MOBや、bikke GRI や、ギュットアニーズについてるもの)

側面ガードタイプだと、もし転んでも椅子タイプよりは守られそうだし、それに、息子は体が大きめなので、小さめな椅子タイプはすぐにサイズアウトしそうだからやめることにしました。

あと、側面ガードタイプだと、電動自転車のスイッチボタンを子どもにいたずらされにくそうだな、とも思いました。

購入に迷った子ども乗せ電動自転車は?

購入に迷った子ども乗せ電動自転車は以下の商品です。

パナソニック ギュット・ミニ

ヤマハ PAS kiss mini un

パナソニックのギュット・ミニは、バッテリーが16Ahと容量が大きいし、ボディーのカラーも豊富で悩みました。ヤマハのPAS kiss mini unは、フロントチャイルドシートが前面も覆われていて安全そうでした。それに、試乗の際にモーターのアシストが滑らかで「さすが船のモーターを作ってるだけあるな」と感心した記憶があります。

パナソニック、ヤマハ、ブリヂストン、それぞれ魅力が違うのでかなり悩んだので、ウイークポイントで比較する事ににしました。

まず、PAS kiss mini unは車体全体のデザインが三社の中で一番好きではありませんでした。フロントチャイルドシートも特殊な形のため、私が欲しかったレインカバー(リトルキディーズ)が適応外でした。

なので、ギュット・ミニか、bikke POLAを、ネット店舗、実際の店舗で探して、その時手に入る色の好みと価格で比較し決める事にしました。

2018年1月頃から調べたり、試乗したり、何件か自転車屋さんを回っていました。そして2018年3月ごろ、イオンバイクの店頭にbikke POLA e BPOD38があり、107,784円のセール予告がされていました。

定価は137,800円で、当時、ネット店舗の相場でも12万切っていたら安いほうでした。すぐに店員さんに聞いて予約OKでしたので予約しました!

ブリヂストン ビッケポーラーe BPOD38の特徴、性能

製品名:ビッケ ポーラーe
車種略号:BR0C49
標準現金販売価格:¥143,800(税抜き)
・タイヤサイズ
フロント:20×1.95
リア:20×2.125
シフト段数:3段
フレーム:アルミ タフオープンワイドフレーム
・カラー / お問い合わせ番号
E.BKホワイトE.BKホワイト / 5921
E.BKブルーグレーE.BKブルーグレー / 5922
E.BKダークグレーE.BKダークグレー / 5923
M.ソフトカーキM.ソフトカーキ / 5924
T.レトログレージュT.レトログレージュ / 5925
T.レトロレッドT.レトロレッド / 5926
T.レトロブルーT.レトロブルー / 5927
ヘッドロック:テモトデロックⅡ
・ハンドル
バー:鉄 子供乗せ用ハンドル
グリップ:コンフォートグリップ
サドル:ソフトテリーサドル
シートポスト:アルミ
シート止め:回転式シートピン (ロングレバー)黒塗装
・タイヤ
フロント:太っちょタイヤ
リア:太っちょタイヤ
・チューブ
フロント:肉厚チューブ1.2mm
リア:肉厚チューブ1.2mm
・リム
フロント:アルミリム
リア:アルミリム
・スポーク
フロント:ステンレススポーク
リア:ステンレススポーク
・変速方式
内装3段シマノグリップシフト
ギアクランク:アルミ 41T
駆動:ステンガードチェーン
ペダル:樹脂
・ブレーキ
フロント:スマートコントロールブレーキⅡ
リア:フィン付きローラーブレーキ
リアキャリヤ:パイプキャリア(クラス27)
・ドロヨケ
フロント 黒:塩ビ鋼板(黒) 共色:鉄
リア 黒:塩ビ鋼板(黒) 共色:鉄
チェーンケース:鉄 共色塗装 新フレーム対応(寸法変更)
スタンド:スーパーラクラクワイドスタンド
・ランプ
フロント:ホワイトフラッシュワイドミニ バッテリーランプ
リア -:-
ベル:グリップベル
バスケット:スマートシート
錠前:BSロック8 SS
ドレスガード:標準装備
空気ミハル君:-
クラス27キャリヤ:標準装備
・モーター性能
補助速度範囲 24km/h未満
形式 ブラシレスDC式
アシストドライブ 4走行モード(強-標準-オートエコ-アシストオフ)
手元スイッチ 3ファンクションメーター(%、残km、スピード表示・オートライト機能付き)
定格出力 240W
補助制御方式 踏力比例制御式
・1充電あたりの走行距離の目安 (標準パターン・バッテリー新品時)
オートエコモードプラス 78km
標準モード 63km
強モード 56km
バッテリー交換目安・充電回数 (標準パターン):700~900回
・バッテリー
形式:リチウムイオンバッテリーC400
容量:392Wh 15.4Ah 25.5V
・充電器
方式:スタンド式 AC100V
充電時間:約4.0時間
重量:31.0kg
サドル地上高さ:70cm ~85cm
適正身長:138cm~
3人乗り時適正身長:147cm~
・車体サイズ
全長:1,760㎜
全幅:590㎜

安全性や性能は比較検討した三社それぞれ甲乙つけがたいほど優れていたので、ここでは省略し、他の決め手になった違いを述べたいと思います。

bikke POLA の特徴は、低床フレームで小柄な方が運転しやすい作りになっています。運転に自信のない方にも適しています。

bikke POLAのフロントチャイルドシートは、広いので4歳くらい(100㎝以下15㎏以下)まで乗れます。

後付けタイプのフロントチャイルドシート(bikke MOBや、bikke GRI)だと乗れるのは3歳未満(90㎝以下15㎏以下)です。なので、bikke POLAは歳の近い兄弟を乗せるのにいいと思います。

あと、bikkeシリーズはデザインが優れていると思います。ギュット・ミニや、PAS kiss mini unだと、チャイルドシートの色が黒だけですが、bikke POLAは、白の車体は白のシート、ブルーグレーの車体はブルーグレーのシートと統一感あるデザインも魅力的です。(※2019年1月現在、調べてみるとギュット・クルームのシリーズで側面ガードされているチャイルドシートで白いものもありました。)

あと、子どもが大きくなったら後ろのシートも必要となるので、bikke だと後ろのシートを白、ブルーグレー、ダークグレー、黒と選べるのもいいなと思いました。

子育て専用設計の電動アシスト自転車「bikke」シリーズの動画説明

ブリヂストン ビッケポーラーe BPOD38のメリット

2018年3月から使用していますので、11ヶ月経過しました。車体、チャイルドシート、バスケット、バスケットカバーを全てブルーグレーで統一して見た目が非常に気に入っています。

最近、後ろの席を取り付けて、チャイルドシートクッションをブルーのドットにしたのでより、可愛くなりました!

私の近所ではパナソニックを使ってるママが多いので、被ったことがありません。駐輪所で探しやすいのも便利です。

あと、鍵穴が上向きで便利です。重い荷物や、子どもを抱えたまま、あまり屈むことなく鍵穴に挿せます。

後付けのバスケットも他メーカーより可愛いですし、バスケットカバーが内側というのもスッキリしていいです!

充電の持ちに関して購入直前まで迷っていたパナソニックよりも、バッテリー容量は少ないですが、私の環境では問題ありませんでした。

家の近所は平たんな地形、保育園まで10分未満、週5~6の送迎の内、半分くらいは主人が車でお迎えするので子どもを乗せずに運転する事もあります。

それくらいの使用頻度で、充電するのは40日に一度くらいです。バッテリーは消耗避けるため、その日の終わりに外して屋内保管してます。

ブリヂストン ビッケポーラーe BPOD38のデメリット

残念なのは、思っていたより早くフロントチャイルドシートが狭くなった事です。現在息子は2歳3か月14㎏、冬服を着て乗せると若干窮屈感あります。

一応、チャイルドシートの適応が15㎏以下、100㎝以下なので、サイズアウトという程ではありませんし、薄着の季節であればもう少しゆとりがありそうな気もします。

実際、高さは余裕で肩紐も調節可能です。ただ、息子が大きめなだけなので・・・

前に乗せてると北風も寒いだろうし、前が重いと運転も難儀になるので結局、早々と後ろに乗ってもらう事にしました。

それでも、椅子のタイプよりは広いので仕方ないのかもしれませんが。

改善して欲しい事は、大きいバスケットカバーのチャックの位置です。後ろに取り付けてる状態で困った時がありました。

雨の日、カバーの蓋に雨水が溜まるのは仕方ないのですが、蓋をあけると、バッテリーの近くに水がかかるのが気になります。

蓋の根本(蓋とカバーが繋がっているところ)が座席側になるので、バッテリーに少し水がかかります。

根本が右側になっていれば、開けるときにバッテリーに水がかからなさそうだなと思いました。

あと、デメリットというか、子ども乗せ自転車の共通点かもしれませんが、ショッピングモールの駐輪所で、ガシャンとはめる機械がやりにくです。低くて広い端の機械をしょっちゅう探しています。

集合住宅に住んでる方でしたら、自宅の駐輪所の広さも気にしないといけませんね。

ブリヂストン ビッケポーラーe BPOD38の総合評価

他のメーカーと比べてはおりませんが、bikke POLAを選んで良かったと思っています。最初は、電動か非電動かでも悩んでた時期もありましたが電動にして大正解です。

一度、バッテリー無しで漕ぐ羽目になった事がありましたが、きつかったです。子ども乗せ自転車自体が30㎏はありますから。

あと、子どもを乗せていない時に、食品をまとめ買いした時の事です。バスケットに入らない分はチャイルドシートに乗せる事もできて便利でした。電動自転車なら、まとめ買いで荷物が重くても憂鬱になりません。

そして、bikke シリーズは他社にないデザインのカスタムが魅力だと思います!チャイルドシートの柄、ハンドルやサドルも子どもとお揃いにカバーできますし、細かい事ですが、ヘルメットもbiikeの車体のロゴと同じシールがついてきて、記名したら可愛いですよ。

日々、家事育児に追われ、更に仕事で忙しい時に、お気に入りの自転車に乗れるという事は何気に大事な事だと思います。可愛い自転車を見ると少し、気持ちに余裕が出ますよ。

高価なものですが、私たちが快適に過ごせて気持ちも上がるというのは、結果、家庭にとって良いことではないでしょうか。

ブリヂストン ビッケポーラーe BPOD38の口コミ・評判は?

ブリヂストン ビッケ ポーラーe BPOD38のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 快適ですね。急な坂でもしっかりアシストしてくれます。
  • バッテリーも長く持ちます。数十キロは問題なく行けます。
  • 重い車体ですが、実際乗るとどのママさんより速く走れます。
  • 子供のかごがしっかりしていて、転倒時にも保護されます。

悪い感想や要望などの口コミ

  • とにかく重い。アシストが切れたときは恐怖。バイクチャリのような感じです。
  • ついついバッテリー切れが怖くて、省エネモードにしてしまいます。お金に余裕があればバッテリーは二つ持ちたい。

SNSの反響は?

インスタでもブリヂストン ビッケ ポーラーe BPOD38を使っている方の投稿が目立ちますね。

??????????さん(@nat725nat)がシェアした投稿

子供乗せ自転車デビュー!

akiko???さん(@akkkikkko45)がシェアした投稿

今日は自転車で行ったよ。

明日から楽しい自転車ライフが始まります~!

まだ下の子は抱っこですね。乗れるようになったらもっと快適になりますね!

ブリヂストン ビッケポーラーe BPOD38の購入を考えている人へアドバイス

お子さんの年齢、送迎の距離、運転する道の起伏、で大体は決まると思います。が、それぞれメーカーの良い点を比べると決め手に悩みますよね。私は最後は譲れない点、嫌な点で比べる事にしました。

あとは、お子さんとの試乗は必須です。シートベルトの形とか、鍵の位置など細かい使い勝手も観察してみて下さい。

そして、試乗の際に店員さんに教えてもらったのですが、メーカーや車種によっては品薄になるタイミングもあるそうです。が、セールとか追加の入荷のタイミングも教えてもらえました。

家電のように、安値保証!と謳うお店もありました。店員さんと仲良くなるのも大事だなと思いました。

あと、カゴ、カゴカバー、チャイルドシート、カバー、レインカバー、自分の雨合羽、二重鍵、なども揃えると結構な値段になってくるので、ネットで購入する事も視野に入ると思うのですが、カゴやチャイルドシートの取り付けは、持ち込み品不可のお店もあるので、その辺も調べた方がいいです。

あと、児童館とかショッピングモールの駐輪所に留めてある、子ども乗せ自転車を観察するのも参考になりますよ。

高価で子どもの安全に関わる事なので、悩む事多く疲れるかと思いますが、子どもと自転車に乗るの楽しいですし、頑張って選んでくださいね!