安い中華製のスティッククリーナーどう?GeeMo 掃除機 H594試してみた!

掃除機

GeeMo スティッククリーナー H594を1ヶ月ほど使ってみた『なみちゃん』(24歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

GeeMo 掃除機 スティッククリーナー H594を購入しようと思ったきっかけは?

今回この商品を購入したのは引っ越しで家具を揃えなくてはいけなかったのがきっかけです。

あまり値段のかからず吸引力はしっかりしていて、スマートな形の掃除機を探していました。

他にも色々揃えなくてはならない家具があったので、高いものだと厳しく、更に部屋もそんなに広いわけではないのでスペースの取らない、なるべく縦にしまえるものが良く、私はあまり握力と体力がある方ではないので、なるべく軽く扱いやすいものではないと、普段の掃除のとき疲れてしまうので女性でも扱えるものが理想でした。

組み立てに関しても説明書を読んで細かく組み立てたりするのは性格上あまり得意ではないので簡易的なものが好ましかったです。

この掃除機は見た目も赤色でかっこよく他の家具にも合いそうだったので、丁度手頃な価格でデザイン、使用方法的にも良いものに出会えました。

GeeMo スティッククリーナー H594をどのようにして知りましたか?

基本的に今回の引っ越しはどこかに家具を探しに行く時間がなかったのでamazonで揃えようと考えていました。そのため検索ワードは「掃除機」のみで、他の購入者さんのレビューを頼りに選びました。

他の電化製品セットのもの(掃除機と洗濯機や掃除機とレンジなど)と迷ったのですが、2つ揃って自分の好みに合うものがなかったので今回は単品での購入にしました。

掃除機を買う際に重要視したポイントとは?

基本的にメーカーはどこでもよくて機能性を重視しました。

機能性の中でも「吸引力」「軽量」がメインです。ゴミを何度も吸うために掃除機をかけたくなかったのでなるべく一回で吸い込んでくれて、本体が軽めの手軽に掃除できる軽さのものが理想でした。
ワット数とかはあまりよくわかってなかったので重要視していません。

デザインは部屋が白や茶色のものが多いので、暗すぎず明るすぎないアクセントになる赤系がよく、サイズ感も程よいサイズ感のもの、値段が2000~4000円以内で探してました。

購入に迷った掃除機は?

購入に迷った掃除機は以下の商品です。

ツインバード TC-E123

一番は「値段」と「吸引力」だけで選びました。

今回最需要としていたのは「値段」です。理想だったのは値段の割には吸引力もあり使いやすいという美味しいところだけを切り抜いた商品でした。

どうしても最初の方に出てくる2000円程度の商品はレビューを見ると、安かったので購入しましたが吸引力がなくあまり使い物にならなかったですというものが多かったので、最初に探していた2000円から3000円に値上げをして少し思ったよりも高くてもいいからレビューの高いものにしようと思いこの商品を選びました。

実際詳細部分にサイズ感や重さ等書いてあるのですが、見てみないと分からない部分もあるのでそこは届いてからのお楽しみにしようと前向きな気持ちでいました。後は吸引力も安すぎる掃除機よりもあるというのと、色味も探していた赤系だったので即決です。

GeeMo スティッククリーナー H594の特徴、性能

17000Pa 600W 超強吸引性能
パワフル吸引のサイクロンクリーナー
2WAY ハンディとしても使用可能
省エネとお手入れ簡単
12ヶ月メーカー保証期間

一番気にしていた「吸引力」は満点です。家の中のゴミ程度だったら問題なく吸ってくれます。個人的な感想で、ゴミを吸い込むときに風の出る場所が手持ち部分があるのですがそこから結構大胆に風が出てくるのが評価高いです。

引っ越したてだったので、部屋に発泡スチロールやダンボールのゴミが多く、たんと吸い込んでくれるか心配だったのですが全く問題なく、むしろ掃除してる間吸い込みが良く気持ちよかったです。

人によっては嫌かもしれませんが吸い込んでる感がここでも実感できます。

ヘッドは自走式ではないです。写真の通りブラシも付いておりません。

銀色のボタンを押して、取り外しあとは蓋をとって中身を出すだけです。

掃除機自体も水洗いが簡単にできるので便利です。

あとは「デザイン」ですね。実物を見てみても商品の写真と特に誤差もなく、赤でかっこよかったです。発色もよく落ち着いた赤なので部屋に対しても馴染みが良かったです。

GeeMo スティッククリーナー H594のメリット

もともと実家で使っていた掃除機がいつのものか分からないくらい古いもので、手持ちで小柄ではあるのですが、吸引力が全然だめでした。床に落ちている髪の毛すら2,3回やり直さないとうまく吸ってくれないくらいです。

こういう経験もあったので今回は掃除に対してストレスのかからないよう吸引力のしっかりしているものが良かったのです。買うまではレビューでどんなに評価が良くても実際使わないとわからなかったのでなんとも言えない気持ちでしたが、引っ越し直後に掃除機を使ってみたら全く問題なくゴミを吸ってくれました。

発泡スチロールやダンボールのクズなどの結構大きめのゴミが床に散乱していたのでちょっと手持ち掃除機で吸うには難しいかなと思っていたのですが、しっかり掃除してくれました。

なので吸引力に関しては家庭用のゴミ程度であれば満点です。あとはデザインです。私は家具や部屋の統一性にすごくこだわるので、どれだけ使いやすくてもいろ形ダサいものは嫌だなと思っていました。

この掃除機はデザイン属性としては、赤でかっこよく部屋の隅においておいても立て掛けて置けるので邪魔にもなりません。今の所食器棚の横に立て掛けてますがバランス悪く倒れてくることもないので安心です。

この値段でこの機能性とデザインのもが購入できるのならば全く文句はないです。

GeeMo スティッククリーナー H594のデメリット

デメリットは掃除機自体の重量感です。以前使っていたものは機能性として吸引力は全くだめな代わりに結構軽めのものでした。

なので机の下や椅子の下などの狭めのところもノズルを交換して片手で掃除可能でした。今回の掃除機は自宅に届いて組み立ててみたら結構大きく、小柄な女性が片手でスイスイ掃除するには少し難しい重さです。

一緒に同棲している彼氏が掃除していても、「ちょっと重めだね」というくらいなので男性でもそう感じるみたいです。

そこまで重すぎるというわけではないのでそこまで気にはなりませんが、部屋を一式掃除した後は腕に多少の疲労感が残ります。

もう少し軽めの掃除機をイメージしていたので少し残念でした。家具を多めに置いたとしたら少し掃除が面倒になりそうだなという印象です。しかし値段も値段なのでそこまで文句言えないかなという気持ちです。

あと掃除機をかけているときの音が少し大きめなので夜とかにちょっと掃除機かけようかなという時は不便です。風量も多いので「ボー!」と音の主張がすごいです。

GeeMo スティッククリーナー H594の総合評価

まず機能性は個人的に満点です。吸引力は問題なく、ゴミもしっかり吸ってくれるのでこれで劣化が激しくなければしばらくはこの掃除機だけで値段以上の働きは期待できます。

次にデザインも満点です。部屋にアクセントとして奥には赤がしっかり効いていて隅っこにおいておいてもダサくないです。

組み立てに関してもくっつけていくだけなので、わざわざ説明書を読む手間もなく時間もかかりません。パーツが多いわけでもないので場所もそんなに取らないです。

本体自体の重さが少しネックで重ためです。音も大きめなので夜とかにしか掃除できなかったり、木造の家に住む人にはおすすめしません。

それとコードレスではないので掃除に対する手軽さは半減です。全体的な評価としては5点満点中3点です。機能性は問題なく、これで本体の重さが軽ければ全体的に満点だったでしょう。

GeeMo スティッククリーナー H594の口コミ・評判は?

GeeMo スティッククリーナー H594のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 吸引力が強くてストレスなく掃除できます。
  • サッシの細かいところも良く吸います。
  • デザインもいいです。コンパクトで場所とらずゴミ捨ても簡単。

悪い感想や要望などの口コミ

  • サイクロンのゴミボックスで目詰まりする。
  • 割と吸引力弱め。
  • フィルターがすぐ詰まる。

GeeMo スティッククリーナー H594の購入を考えている人へアドバイス

掃除機は欲しいけどそんなに高くないものがいいという人にはおすすめです。家電なのでもちろん高いものを購入すればそれ相応の機能や性能は期待できます。

この掃除機は安く購入できた割には性能もデザインも満足ですが、その他の本体の重さや便利さという点では値段通りの性能でした。

なのでもし、生活をとても便利にしたくストレスフリーで掃除を行いたいという方にはこの掃除機はおすすめしません。その代わり、掃除機に対してこだわりはなく、しっかりと掃除のできるデザイン性にかけていない商品を求めている方には丁度良いでしょう。

使う分には全く問題ないですが、プラスアルファの機能性を期待するならこの値段以上の掃除機を購入することをオススメします。

掃除機の各種ランキング記事はこちら

▼布団掃除におすすめなコードレス掃除機10選♡寝室を綺麗にしよう!

布団掃除におすすめなコードレス掃除機10選♡寝室を綺麗にしよう!
これからコードレス掃除機を買いたいと考えている皆様、布団掃除ができるコードレス掃除機を検討してみてはいかがでしょうか? 布団掃除ができるコードレス掃除機なら、寝室のすみずみまでしっかりきれいにすることができます!今回は布団掃除に焦点を...

▼吸引力に注目♪おすすめコードレス掃除機10選!小さな埃までキャッチ

吸引力に注目♪おすすめコードレス掃除機10選!小さな埃までキャッチ
コード付き掃除機よりも、手軽に掃除ができると人気のコードレス掃除機、もう手に入れましたか? コードレス掃除機を買う時の大きな不安に「吸引力」があります。コードレスだから吸引力が低いかも・・・って思ってなかなか購入に踏み切ることができず...

▼価格重視なおすすめコードレス掃除機10選♪安く買いたい人必見!

安かろう悪かろうは昔話!最新の安くて使えるコードレス掃除機おすすめ10選♪
掃除機といえば、コードレスが常識になってきました。 ですが、コードレス掃除機というと、ダイソンをはじめとして、国内有名メーカーなど5万円以上もするような高価なイメージがまだまだありますよね。 しかし、実は安いコードレス掃除機はた...
掃除機
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM