洗浄簡単なステンレスボトル♪ハイドロフラスク 12oz ワイドマウスは便利!

水筒

ハイドロフラスク 12oz ワイドマウスを3ヶ月ほど使ってみた『あーやさん』(35歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

Hydro Flask 12 OZ Wide Mouth

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ハイドロフラスク(Hydro Flask)  12オンス ワイド マウス(12oz Wide Mouth)を購入しようと思ったきっかけは?

0歳児の子育てをしているのですが、毎日ベビーカーで散歩に出かけています。

散歩中喉が乾くのですが、小さな子供連れではなかなかカフェに入ることもできず、毎日ペットボトルやコンビニコーヒーを買うのも勿体無いので、何か飲み物を持ち運ぶ魔法瓶のような物が欲しいと思っていました。

毎日使うものなので、デザインにもこだわりたいと思っていましたし、耐久性もあり、機能も十分なものを手に入れたいと思っていたところ、子供を産む前にやっていたヨガ教室で、先生が素敵なマイボトルを使っていたことを思い出しました。

ハイドロフラスク 12oz ワイドマウスをどのようにして知りましたか?

ヨガの先生が使っていたということでインスタグラムで探してみると「ハイドロフラスク」というハワイ生まれのオシャレなボトルであることがわかりました。

調べてみると、保温や保冷機能もしっかりしていて、まさに私の欲しかったものにぴったりだと思い、嬉しくなりました。

水筒を買う際に重要視したポイントとは?

私が水筒を購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.機能性

保温機能、保冷機能がしっかりしているところです。

真冬の公園で暖かいコーヒーを、真夏の散歩で冷たい麦茶を飲めるところがポイントでした。蓋がしっかりしていて密閉性があり、中身がこぼれにくいのも重要でした。

2.デザイン

毎日使うのでテンションの上がるデザインと色のものであること。ある程度知名度があって知人や友達に自慢できる、SNS映えするもの。

3.お手入れが楽

育児と家事で忙しいのでなるべくお手入れに手間がかからないもの。

購入に迷った水筒は?

購入に迷った水筒は以下の商品です。

和平フレイズ 水筒 MR-8291

タイガー 水筒 MMZ-A501WS

象印 水筒 SM-SC48-AV

保冷、保温機能に関しては日本製の物の方が優れているのではないのかな?と勝手に思い込んでいたのですが、SNSや商品レビューを見ていると、ハイドロフラスクの機能性はかなり高いことが分かりました。

また、ワンタッチでボトルの口が開閉できるものもあり、かなり迷いましたが、ハイドロフラスクのウェイドマウスは口が大きいのでお手入れがしやすく、スープジャーや離乳食も持ち運べるとのことで最終的に購入を決めました。

そして何と言っても見た目が可愛くてオシャレな人持っていたりアパレルブランドとコラボしているところが気に入りました。

ハイドロフラスク 12oz ワイドマウスの特徴、性能

SPEC
容量:
354ml
口径:
58mm
本体寸法 幅×高さ:
74mm×150mm
重量:
258g
MATERIAL
本体:
18/8ステンレス鋼(印刷鋼板)
フタ:
ポリプロピレン
パッキン:
シリコン
ストラップ:
TPE

・保温、保冷の性能が高く、寒い時期に暖かい飲み物を持ち歩いても5〜6時間は保温されていること。

・口が広いので飲み物を注ぐときにこぼれにくい。

・蓋がしっかり閉まるのでカバンの中でひっくりかえってもこぼれない 。

・ボトル自体が丈夫で壊れにくい。

・色が豊富で好みのものが見つかりやすい。

・オシャレな人が持っているという知名度があるのでSNSに投稿する際にネタになる。

・パッキンがなくて蓋と本体だけなので洗いやすく、清潔に保てる。

・ドリンクだけでなく、スープ、離乳食、ミルクのお湯も持ち運べる。

・表面がパウダー加工なので濡れた手でも滑りにくい。

・蓋にベルトが付いているのでベビーカーに引っ掛けて持ち運べる 。

・ボトル自体が軽量で持ち運びが便利。

・ゴミが出なくてエコ。自宅から出るゴミを減らせる。

・ドリンクを外出先で買わなくて良いので節約できる。

・飲み口が薄くて口当たりが良い。

ハイドロフラスク 12oz ワイドマウスのメリット

外出先で喉が渇いたときに今まではペットボトルやコンビニコーヒーを購入するしかなく、毎日のことなので出費やゴミが出ることがとても気になっていました。

また、家には保温機能のないボトルもあったのですが、寒くなるにつれて温かい飲み物を飲みたくなり、普通の魔法瓶だと生活感が出るので、何かいい方法がないかと悩んでいました。

ハイドロフラスクを買ってからは、出かける前に直接ティーバックを入れてサッと熱湯を注ぎ蓋をするだけで、ベビーカーの荷物入れやカバンの中に入れてドリンクが持ち運べます。

蓋に取っ手が付いているのでフックに引っ掛けることもできます。

しかもペットボトルや紙カップはすぐに冷めてしまいますが、保温機能のおかげで公園でも駅のホームでもいつでも温かい飲み物が飲めます。

そして見た目がおしゃれなので取り出したときについつい嬉しくなってしまいますし、お菓子や軽食と一緒に写真を撮ってそのままSNSにアップするとキラキラした生活を演出できるので楽しいです。

家に帰ってからは蓋と本体を洗うだけ。口が広くパッキンがないので面倒な作業が少ないです。

蓋は取っ手を引っ掛けて乾かすこともできるので場所をとらないのが良いです。

ゴミも出なくなり毎日の散歩や外出がとても楽しくなりました。

ハイドロフラスク 12oz ワイドマウスのデメリット

ペットボトルやスリムタイプの保冷瓶に比べると太さがあります。

また、ボトル自体の重さがあるので飲み物がなくなっても、持ち帰る際にそこまで軽量化しませんし、持ち帰らなければならないので出先でペットボトルのように捨てられるわけではありません。

飲むときにいちいち蓋を開けなければいけないのでワンタッチで飲める魔法瓶に比べると手間がかかります。

知名度があるとはいえ、そこまで詳しくない人からは「なんでアウトドアグッズを日常使いしてるんだろう?」と疑問に思われることもあります。

保温機能が高すぎて飲むときに熱すぎて飲めない時があります。

その場合は蓋を開けて少し置いておくと口が広いので適度に冷めます。 同じサイズ感の商品だともっと手頃な値段の商品もあります。

ハイドロフラスク 12oz ワイドマウスの総合評価

総合評価としては満足度120%です。

魔法瓶のイメージは小学生くらいから更新されていなくて、大きくて重たくて、お手入れがしにくいからパッキンから匂いがする、生活感があるそんなイメージを持っていましたが、ハイドロフラスクはそのイメージを全部覆してくれました。

持っているだけでテンションが上がりますし、洗うのが簡単なのできちんとお手入れしていれば匂いも全くしません。サイズ感も大きすぎずちょっと外出というときにちょうど良いです。

そして何と言っても保温、保冷機能が高いところが気に入ってます。

オシャレなグッズは見た目に反して機能がいまいちで使いにくいことが多いのですがこの商品はオシャレと機能性を両立しているので本当に購入してよかったなと思います。

また、子供が大きくなったり仕事に復帰したりして今の生活が変化しても職場にスープを持って行ったり、ヨガやジムに持っていくことができ、いろいろな使い方ができるので大切に使おうと思います。

寒いときに家の中で使っている時もあります。飲み物が冷めませんし、蓋が付いているのでパソコンにこぼす心配もなく便利です。

頑丈に出来ているので長持ちしそうです。すこしお高いですがコスパはいいと思います。

Hydro Flask 12 OZ Wide Mouth

ハイドロフラスク 12oz ワイドマウスの口コミ・評判は?

ハイドロフラスク 12oz ワイドマウスのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • オシャレ♪テンション高くなる。
  • サイズ感もぴったりで、家用に買いました。
  • 普段使いで、温かい。洗いやすい。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 口がでかいせいか、保温力はいまいち。
  • 蓋が結構熱くなる。

SNSの反響は?

インスタでもハイドロフラスクのボトルは話題になっているようです。

この投稿をInstagramで見る

Rika(@rikauehara)がシェアした投稿

高校生男子弁当。

この投稿をInstagramで見る

ママライター講座(@littlemama_school)がシェアした投稿

わたしの子育て便利グッツ『ハイドロフラスク』

この投稿をInstagramで見る

nachi(@mo_natchi)がシェアした投稿

色んなhydroがあったけど結局シンプルなワントーンの物にした!

ハイドロフラスク 12oz ワイドマウスの購入を考えている人へアドバイス

子育て中で野外に良く出かける人にはオススメです。丈夫なので落としても大丈夫ですし、荷物の中でひっくり返ってもこぼれません。離乳食やミルクのお湯を入れるのにも便利です。

外出先でSNSにアップする用の写真を撮る人にもオススメです。写真の中のワンポイントになって映えます。ハッシュタグに「ハイドロフラスク」を入れると、ハイドロフラスク好きな人と友達になれます。

お弁当にスープを持ち運びたい人にもオススメです。口が広いのでスープを入れるのもスプーンで食べるのも楽チンです。

買わないほうがいいと思う人は、外出先で荷物を減らして帰ってきたい方や、使用後に洗い物を増やしたくない人にはオススメできませんが、洗うのは昔の魔法瓶よりも全然手間がかからないので実際に手にとって試してみてほしいです。

私は大げさでなく、この商品のおかげで生活が豊かになりました!外出に躊躇することがなくなり季節の移ろいを楽しんだり、軽い運動をして気分転換をすることが身近なものになりました。

ぜひ、手に入れて外出を楽しんでください。

水筒の各種ランキング記事はこちら

▼軽い水筒のおすすめランキング10選!500ml以下で持ち運び重視

今、買うべきマイボトル!軽い水筒/マグボトルのおすすめランキング10選!
最近は、水筒を持ち歩く方が増えていますよね。皆さんは水筒を活用していますか?水筒は、飲み物代を節約できるだけでなく、自分の好きな飲み物を持ち歩けるので便利ですよね!また、紙コップやプラスチックカップなどのゴミも出ないので環境にも優しくおすす...

▼1リットル水筒のおすすめランキング【タイプ別】2WAY/コップ付き

1リットル水筒のおすすめランキング【タイプ別】2WAY/コップ付き
水筒というと夏場に大活躍のイメージですが、秋の行楽や運動会など、実は夏が終わっても水筒を使う機会はたくさんあります。 容量1Lの水筒だと大きすぎるのでは?と思う方もいるかもしれませんが、意外とそんなこともなく、元々使っていた水筒の容量...
水筒
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM