激安なオーブンレンジ YAMAZEN MOR-Y165の口コミ、レビュー

オーブンレンジ

オーブンレンジ YAMAZEN MOR-Y165を半年ほど使ってみた『イシクさん』(24歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

オーブンレンジ YAMAZEN MOR-Y165を購入しようと思ったきっかけ

結婚をして新しい生活を始めることになり家電も新しく買うことになりました。子どもができたらお菓子作りもしたかったのでオーブン機能付きのものにしました。実家暮らしのときは温める時に回転しないものでオーブン機能付きのものを使っていました。以前使っていたものは全体が温まりにくく困っていたので回転するものを探しました。また以前使っていたものは機能性に優れていましたが取っ手が上についており身長の低い私には少々使いづらかったので取っ手は横についているタイプを選びました。

YAMAZEN MOR-Y165を知ったきっかけは?

アマゾン、楽天、ヤマダ電機でターンテーブル、オーブンレンジで検索、探しました。機能性、デザイン、価格でこの商品にしようと決めました。アマゾンでオーブンレンジ、ターンテーブルで検索したときあまりでてきませんでした。店頭に見に行ったところYAMAZENのこの商品があり気になりました。

オーブンレンジを買う際に重要視したポイントとは?

私がオーブンレンジを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の5つです。

1.機能性

ターンテーブルであることとオーブン機能がついていること。ターンテーブルの方が温まりやすいと思った。オーブン機能がついているのでお菓子や料理のバリエーションも増える。

2.デザイン

普通に白でもいいのですが見た目が可愛い方が料理も楽しくなると思ったし、おしゃれ。

3.コスパの良さ

ターンテーブルのものはフラットテーブルより価格が安く、重量センサーがついているので自動で時間計測して温めてくれる。オーブンもついて1万円くらいだったので可愛いしこれだと思い購入した。

4.使いやすさ

背が低いので扉が横に開くものを選んだ。また購入して気づいたことだが、温めが終わったらぴーぴーぴーと大きな音でなるので他のことをしていてもきこえるし、私は温めていることを忘れることがよくあるのですが取り出さないとしばらくしてまたお知らせしてくれるので便利です。

5.ワット数

レンジは200、450、600wから選べる。オーブンは40℃~200℃で設定可能。

購入に迷ったオーブンレンジは?

購入に迷ったオーブンレンジは以下の商品です。

アイリスオーヤマ、パナソニック(ビストロ)、日立、シャープなどで検討しました。

以下、各項目で決め手になった内容です。

価格

一番の決め手は値段です。

この商品はオーブン機能付きで低価格。やはり多機能で最新のものは2万~4万と高価で手がだせませんでした。

機能性

毎日料理するので多くの機能があるものに惹かれ、揚げ物などをからっと温めれるものやヘルシーな調理ができるものに興味があり悩みました。

しかし、そういう機能を毎日使うのか、また使いこなせるのか考えたところ使いやすいものにしようと思い選びました。

デザイン

色が可愛いもので他の商品を選ばなかった理由は取っ手が上にあったり、ターンテーブルでなかったりしたため。

YAMAZEN MOR-Y165の特徴、性能

  • サイズ:幅461mm×奥行き329mm×高さ293mm
  • 重量:約13.2kg
  • 電圧:100V 50Hz60Hz共用
  • 電子レンジ 消費電力:930/1350W(50/60Hz)
  • 電子レンジ 高周波出力:あたため600W/解凍200W
  • オーブンレンジ 消費電力:1250W(50/60Hz)
  • オーブンレンジ ヒーター出力1200W(上750W/下450W)
  • 温度調節範囲 40℃(発酵)、100〜200度
  • 庫内寸法:幅282mm×奥行286mm×高さ約168mm
  • ターンテーブル直径:27cm
  • コード長:1.5m
  • 年間消費電力量:72.8kWh年間

低価格でオーブン機能も備えている。

中は広く、直径27cmのターンテーブルなので、少し大きめのお弁当も温められます。

パンを焼ける網もあります。

あたため・冷凍ものあたための自動あたため、トースト、お弁当、お惣菜、牛乳・酒、コーヒー、ゆで野菜、解凍、フライのメニューボタンがあります。

レンジのワット数は200、450、600から選ぶことができます。オーブンでは40℃~200℃で設定可能でパンを作るときの発酵にもしようできます。

YAMAZEN MOR-Y165のメリット

価格が安かった分不安でしたが購入して半年、毎日使用していますが壊れた、不良などの問題はありません。

基本的に使うのは自動あたため、オーブンです。良かった点は、ボタンが少なく使いやすいです。

自動温め機能であたためられる。温め終了時には大きめの音で知らせてくれますし、取り出し忘れていてもまた知らせてくれるので便利だと思いました。

今は忙しくてあまり料理として活用してませんが、購入した当初はチーズケーキにチャレンジして美味しく出来上がりました。

安価なオーブンレンジですが、十分バリエーション豊かな料理に使えますし、料理の幅も広がると思います。

YAMAZEN MOR-Y165のデメリット

項目別にデメリットを列挙していきます。

メリットとして書きましたが温め終了時の音がうるさいと思う方がいらっしゃるかと思います。取り出さないとしばらくしてまた音が鳴るので忙しい方はイライラすることもあるかもしれません。

掃除

よく温まりますがターンテーブルのため中の掃除はフラットテーブルよりしづらいです。

また周りが黒のためほこりがめだちます。

使い心地

取っ手をもって開けるとき少し固い気がします。

機能

自動あたため機能は器の重さなどで温めが不十分なときがあります。時間を設定して温める分には問題ありません。

YAMAZEN MOR-Y165の総合評価

総合評価としては買ってよかったと思います。

値段の割にはよく働いてくれていて私が欲しかったオーブン機能の問題なく使うことができるので満足しています。

以前使っていたものはフラットテーブルでオーブン使用のためのテーブルは四角く、板を置く位置も2段階くらいで選べましたが焼きむらがありました。

この商品は回転式なのでまんべんなく焼くことができました。

テーブルが丸のためクッキーなどを焼ける量は少なくなってしまいましたが、コスパで考えると満足です。

ひとり暮らしでお菓子作りもしたい方や少しおしゃれなものがいいと言う方はコスパもいいのでおすすめです。

YAMAZEN MOR-Y165の口コミ・評判は?

YAMAZEN MOR-Y165のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 安価でコスパが良くて、普通に使えました。
  • レンジ機能とトースター機能を主に使っていますが、全く問題なく機能しています。トースターはひっくり返さなくていいので楽です。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 説明書に書いてある時間よりも若干時間を多めに設定しないと温まりが甘い。
  • 耐熱ボウルで自動温めをする際にE01(量が多い)というエラーがよく出る。
  • コンビニの弁当を温めると、全体が温まらずムラがある。弁当のような広い面積のものは注意が必要。
  • 音が大きい。

YAMAZEN MOR-Y165の購入を考えている人へアドバイス

若い女性でたまにお菓子作りやパン作りしたいけどオーブン高いな~と悩んでいる方やだだレンジ機能があればいいという方にもおすすめです。

トースターとしても使えると思います。機能重視ではなく見た目重視の方にもおすすめです。

しかし主婦の方はやはり掃除が楽という部分も重要だと考える方がいると思います。掃除が面倒というかたにはおすすめできないです。

オーブンレンジ
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM