SALONIA ストレートヒートブラシの口コミ・レビュー|評価と評判

ヒートブラシ

SALONIA ストレートヒートブラシを半年ほど使ってみた『もっちーさん』(50歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

SALONIA(サロニア)ストレートヒートブラシを購入しようと思ったきっかけは?

私の髪はパーマをかけていないストレートですがクセが少しあるせいでよくハネます。

朝起きると決まってサイドがハネ上がっていたり、ひどい時にはもう後頭部がモジャモジャ状態(いわゆるスズメの巣ですね)で、毎朝出勤前に必ずクセ直しをしなければならないのです。

今までは髪を挟み込んで使用する板状のヘアアイロンを使用していました。

しかし自分で言うのもなんですが、私は非常に不器用なんです。

特に髪の毛をアレンジしたりするというのが昔からどうも苦手で、ハネている髪を挟んでくるんと内巻きににしたつもりでも、アイロンを離すとあれ?どうも違う方を向いてる?もう一度上から今度はキツメにくるん。

やっぱり変な方向に。反対の手に持ち替えて逆方向から内側へ巻いてみたりしますがそのうちに手首をどっちに曲げたらいいのか分からなくなり、モタモタしているうちにタイムリミットに。セットもそこそこに出勤することがよくあります。時間があればもうちょっと綺麗に出来たのにーと自分に言い訳しながら、その日は1日ハネた髪と過ごすことに。

カットに行った時に美容師さんに相談し、「こうやればいいんですよ~」って見本を見せてもらい、自宅に帰って再チャレンジ。でもやっぱりあらぬ方向へ。「なんなん、これ?不良品?」

いえいえ、自分の使い方が悪いんです、きっと。こんな私にでも簡単にスタイリングできるのないかな?コツなんてなくても普通に使うだけでストレートヘアに!!なんてものはないものかとアレコレ調べていました。

SALONIA ストレートヒートブラシをどのようにして知りましたか?

昔に使っていた「クルクルドライヤー」に戻そうかな?それとももう少し太目のアイロンにしようかなと悩み、店頭で色々と手に取ってみました。色々な機能がついたものはやはりお値段が高く、少し手が出ない。それにそんなにいいのを買っても自分には使いこなせっこないでしょう。だったら最低限の機能があればいいので 「ヘアアイロン」「5,000円以下」でネットで検索してみました。

そうすると結構なアイテムが出てきて逆に目移りし、なかなか決められずに何日も悩みました。

そんな時、偶然 LINEのオススメ情報で「今なら割引クーポン配信中」っというお知らせがバーンと飛び込んできたのです。その画像にはただのブラシのようなものが映っており、「?ブラシにしか見えないんやけど?」と不思議な気持ちで読み進め、 「撫でるだけ」、「たった2分でストレートヘア」というキャチコピーに吸い込まれるように楽天で見るボタンをクリックしていました。

「2分でできるなら貴重な朝の時間をすごく短縮できるのでは?」「しかもブラシの形してるから使いやすいかも」「マイナスイオン」も発生するみたいだし、お値段も先行予約+500円引きクーポン+送料無料!!もうこれは買いでしょうということで即予約ボタンをポチ。

しかし人気だったせいか、サイトに接続できなくなりました。そうなると余計に欲しくなるのが人情。その日は数回チャレンジするものの、サイトに繋がることはなく、諦めましたが翌朝すぐに再チャレンジしてなんとか予約できました。

ストレートヒートブラシを買う際に重要視したポイントとは?

私がストレートヒートブラシを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

  • 高度な機能は不要。
  • 5,000円前後
  • 「使いやすい事」

これを最重要としました。

おそらく普通の人であればそれほど苦労することもなく、ヘアアイロンを使いこなせるのでしょうが、私はかなり手首が固いのか、”ひねる”という動作がどうもうまく出来ないのです。なのでどれだけ不器用な人でも苦も無く使える事。コツというものがほぼいらずに使用できるという商品を探していました。

金額についてはあまり高価なものを購入しても使いこなせなければ無駄になるで、5,000円までの金額にとどめました。

そして、「見た目」これが最も重要。自分基準ではありますが、どれだけ機能が優れていても自分が許せないデザインは却下します。

購入に迷ったストレートヒートブラシは?

特に機能にはこだわりはなかったのですが、無難なところで、ヴィダルサスーンで決めようと思っていました。型番やモデルは絞り込みませんでした。

巻き髪はしない(出来ない)ので、ストレートヘアにできるものを選択することとし、店頭で色々と触って比べてみました。

どのお店にも必ず置いてあるのが ヴィダルサスーン。確かに持ちやすく設計されていますし、カールもストレートもできる機能型もありました。デザインやカラーも高級感があり、さすが!という感じでした。ネットでの口コミを見ても申し分ない状態でもうこれ一択かなと半分心が決まりかけていました。

しかし、今使っているものと比べて、機能が少し違うくらいで形はほぼ同じのため、それなら買い替える意味があまりないな。壊れたわけではいので似たようなものならまた同じようにハネが直らない、上手につかえない!と凹むだけだし買う必要はないか。いやいや、もう少し機能のいいものを買えばきっと綺麗に仕上げられる。と決心が行ったり来たり。要は絶対コレ!と言えるような決定打に欠けていたのです。

そんな心の葛藤を知っているかのようにLINEからのお告げ。食いつかないはずがないですね。(笑)

しかも見た目が通常のヘアアイロンと違って「ブラシ型」と個性的だったことが決め手でした。

ヘアイロンで検索した際にブラシ型のようなものが数点出てきたのですが、SARONIAのような色形ではなく、全く興味をそそられることがなく、スルーしていました。今回はLINEでの宣伝効果が良かったのか、上手に私のハートを掴んだのだと思います。

SALONIA ストレートヒートブラシの特徴、性能

ブランド名 SALONIA
商品名 ストレートヒートブラシ
商品区分 電化製品
サイズ[ 幅×奥行き×高さ ] 約256mm×42mm×68mm
プレート温度 100℃〜210℃
重量 約360g(コード込)
電源 100V〜240V
消費電力 60W(50/60Hz)
材質 本体:PET、ブラシ部分:ポリアミド、アルミニウム、セラミックコーティング
生産 中国

100℃~最大210℃まで5℃ずつの温度調整が可能。

髪のためにはできるだけ低い温度でセットするのが望ましいらしいのですが、私はほぼ140℃で使用しています。210℃は使用したことがありませんが、ブラシの先端には耐熱の素材を使われているため、触れても熱くはないので高温に設定しても安全です。

髪をセットする際に手を添える時がありますが、あまり熱く感じないです。本体裏側は少し熱を持ちますが、触れても大丈夫なほどの温度です。ただし、ブラシの根本のプレート部分は熱いので間違っても指を入れないように注意が必要です。

マイナスイオンの吹き出し口が2か所あり、

キューティクルを整えられるとありましたが、そんな2か所だけで効果あるのかな?と半信半疑でしたが使用してみると確かにツヤが出てキューティクルが整えられている気がします。使用前と使用後の写真を載せます。

誤操作防止用のロック機能あり←これは予想外に気が利く安心設計でした。電源ボタンを素早く2回カチカチっと押すことで全てのボタンにロックをかけることができます。以前のものはロック機能がなくスタイリング中に間違ってボタンを押してしまい電源オフになっていたので自分にとってはありがたい設計です。

SALONIA ストレートヒートブラシのメリット

予約して半月後にようやく届いたので使用期間はまだ半月ほどですが、非常に気に入っています。
開封してすぐに思ったのは、お値段以上に高級感があること。

全体はマットな黒。ツヤを消した落ち着いた黒いボディーを見ただけで買って良かったと思えました。ドレッサーに出しっぱなしにしていてもサマになる。

見た目は満点だけども、さてさて使い勝手はどうかな?と早速試してみたところ、キャッチコピー通りヘアブラシのようにす~っと撫でるだけでほぼハネやクセが直るではありませんか!

挟んだまま引っ張ったりねじったりしなくていいんです。ただ、真っ直ぐに髪をとかすだけ。それだけでサラサラストレートになるんです。わかりやすくするためにかなり酷い状態の時で試してみました。

これぐらいひどいハネの場合は髪の毛を下からすくいあげるようしてブラシ部分に髪の毛を巻き付ける感じで上から下へと流すとスルッとまっすぐになってくれます。

これには本当に驚かされました。今までのヘアアイロンは「挟む」「手首をひねりながら下へ流す」ようにしなければいけませんでしたが、平たい板のような構造上、あまり多くの髪の毛を挟むことができず、何度か同じ動作を繰り返さないとクセの部分を直すことができませんでした。

おまけに長い板部分が全体にヒーターとなっているのでうっかり触れて「あっつ!」となったこともしばしば。前髪を直すときなど特に、おでこに近付けすぎて何度かやけどしたことがあります。

しかしこの商品は、ブラシの1本1本が耐熱素材でコーティングされているらしく、触れてもやけどをするほどの熱さを感じません。ですのでスタイリング中もやけどの心配なく安心して使えています。またコードの付け根部分がくるっと360度回転してくれるので、からまることなく使えます。

SALONIA ストレートヒートブラシのデメリット

今まで使用していたものと比べて重く感じたので計ってみたところ、以前のものが 286g、SARONIAが319gでした。その差約30gでしたが、持ち手より上のブラシ部分にヒーターがあることで重心が上に行くため、もっと重く感じます。見た目の大きさ的にはほぼ同じくらいなのでこれは構造上の特性だとは思いますが出きれば軽量化してほしい所です。

また、以前のものは細身の為、斜めから挟みあげることができ、髪の立ち上がりも細かくスタイリングできたのですがこちらは幅が広いので、前髪の根元部分などは髪をすいにくい所が難点。

本体のつや消し部分はとても美しいのですが、材質上汚れが目立ちやすい感じがします。メイクした後、特にアイシャドウなどのラメが付着していたり、

ファンデを塗った手で触れると少し汚れが落ちにくいのでマメに拭いて汚れを染みつかせないようにしないと本来の美しさが損なわれます。以前のものはツヤツヤ素材だったので拭けばさっと汚れが落ちていたのでそう考えると少し手間がかかる分がマイナス点。

SALONIA ストレートヒートブラシの総合評価

今までのアイロンが決して悪かったわけではないのですが、自分の不器用さゆえに使いこなせていなかったと思います。それと、とにかく「朝は1分でも早く」という焦りの気持ちから、とにかく簡単でコツが要らず、身支度の時間を短縮できるものを取り入れたいと考えていました。それは働く女性や小さなお子さんをお持ちの女性にも共通する悩みだと思うのです。そう考えるとこちらはまさに理想的な商品だと感じます。

実際、毎朝スタイリングにかけていた時間は以前は約8分。SARONIAを使い始めてからは、軽いハネなら1分、激しくハネている日でも5分あればまっすぐストレートの出来上がり。朝の1分2分は重要ですからこれは大きなプラスポイント。

そして一番のポイントはそう、本当に簡単にストレートヘアに出来ることです。不器用な私でも髪をとかす感覚でばっちりスタイリング出来ました。またもう一つ嬉しい効果が。年齢とともに髪のうねりがひどくなってきており、それを直すのに今までは必要以上に髪を引っ張っていたようで傷みがひどかったのですが、SARONIAを使い出してから傷みが無くなりました。

髪に熱を当てている時間が減ったというのも勿論あると思いますが、髪にかかる摩擦や圧力が減ったからというのが大きな要因かと思います。今の髪はツヤツヤしています。(画像名:24ツヤ.jpg)「髪を挟んだりひっぱたり」する事が無くなるだけでこんなに変わるんだと実感しました。

SALONIA ストレートヒートブラシの口コミ・評判は?

SALONIA ストレートヒートブラシのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 髪質は強めのくせ毛です。縮毛矯正していましたが、こちらでもまっすぐなるかと思って購入。思ったよりも全然使えます。根元からまっすぐなるので縮毛矯正の回数が減りそうです。
  • ダメ元で購入したんですが、時間かけたストレートアイロンのようなキレイな仕上がりになりました。髪もサラサラです。
  • 普通のブラシ感覚でしっかりまとまります。サラサラヘアになりますね。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 思ったよりも伸びがいまいちです。
  • 温度調整は気に入ってますが重いし、幅が広いので疲れます。
  • ブラシ部分が短い。もっと長いとよかった。

SNSの反響は?

インスタでもSALONIA ストレートヒートブラシは話題になっているようです。

tomoさん(@horuma555)がシェアした投稿

短時間で自然な感じのストレートになるから日によって使い分けしたいな マイナスイオンで髪つるつる。

? Natsumi ?さん(@natsu81125)がシェアした投稿

SALONIA☆STRAIGHT HEAT BRUSH

旦那からの誕生日プレゼント。

SALONIA ストレートヒートブラシの購入を考えている人へアドバイス

すくい上げるようにすればふんわり感は出せますが、あくまでストレート用ですのでクルクルのカールなどはできません。なので、アレンジを楽しみたい方には不向きです。

しかし、短い時間でしかもブラッシングする感覚で自然なストレートヘアを作ることができる優れものですから、スタイリングが苦手な不器用さんや、スタイリングするほどでもないくらいの髪の乱れを短時間で直したい人、お手頃な価格で探している人、普通のヘアアイロンに飽きた人などにおススメです。普通にブラッシングする感覚で髪がサラリとなり艶出しもできるので一石二鳥だと思いませんか?

以前はパサついていた髪がマイナスイオン効果もあってか最近はしっとりとしてきています。

髪を美しく保ちたい方にも是非使って欲しいです。スイッチを入れてから約1分ほどで設定温度に達するので慌てているときでもすぐに使え出勤前にささっとお手入れできます。

更に朝手入れした状態がキチンと1日中キープ出来るのも魅力の一つだと思います。ここまでの性能でこのお値段なら納得ではないでしょうか。

もっちー | LIBLOOM
「もっちー」の記事一覧です。

ブラシ型ヘアアイロンの各種ランキング記事はこちら

▼安い&人気のブラシ型ヘアアイロン10選を比較★2000~3000円台でコスパ最強◎

【最新版】安い&人気のブラシ型ヘアアイロン9選を比較★2000円台・3000円台でコスパ重視◎
簡単にクセ毛や寝ぐせを直せるヘアアイロンをお探しの方必見! ヘアアイロン初心者でも簡単に使えるものとして、プロの美容師さんもおすすめしているブラシ型ヘアアイロンはいかがでしょうか。 朝の忙しい時間もブラシでとかすだけです。キュー...

▼ストレート ブラシ型ヘアアイロン おすすめ10選徹底比較★時短で広がる髪をおさえてツヤ髪に

ストレート ブラシ型ヘアアイロン おすすめ10選徹底比較★時短で広がる髪をおさえてツヤ髪に
「髪は女の命」と昔から言いますが、女性の髪の悩みは尽きません。 中でも乾燥の季節になると髪が痛んで広がってしまうとか、キューティクルが剥がれてた状態でツヤがないとか。髪がキレイな状態でないと疲れている様に見えたり、老けて見えたりするも...

▼ロールブラシヘアアイロンおすすめを徹底比較11選★2018年流行の外ハネ髪も簡単に

ロールブラシヘアアイロンおすすめを徹底比較11選★2018年流行の外ハネ髪も簡単に
ボブスタイルの毛先カールがしたい、ショートヘアのトップにボリュームをだしたい、ロングヘアで大人っぽいカールヘアにしたい!そんなヘアスタイルを自宅で、自分で簡単にしたくありませんか。 使うのはヘアアイロンです。でも、髪を挟んでスタイルを...
ヒートブラシ
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM