調光・調色機能に優れたLEDシーリングライトおすすめランキング10選【2018年版】

照明

今やLEDを使用した照明はたくさん出回っていますが、やはり基本はシーリングライト。ただ電気がつけばいい…という時代は終わり!明るさや光の色合いが様々で、選ぶ側からすると本当に悩んでしまいます。

今回はLEDシーリングライトの中でも、調光・調色に着目し、おすすめの商品をランキング形式でわかりやすくご紹介していきます。これから購入を考えている方は是非参考にして下さい♪

スポンサーリンク
  1. LEDシーリングライトの調光・調色とは
    1. 調光(明るさ)
    2. 調色(光の色合い)
  2. 部屋別~シーリングライトの選び方~
    1. キッチン・ダイニング
    2. リビング
    3. 寝室・子ども部屋
  3. 調光・調色機能で選ぶLEDシーリングライトおすすめランキング
    1. 10位:【Amazon.co.jp限定】パナソニック 調光・調色タイプ HH-CC0620AZ
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    2. 9位:アイリスオーヤマ 調光 調色タイプ CL8DL-5.0
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    3. 8位:ZEEFO 調光・調色タイプ LED常夜灯
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    4. 7位:W-LIFE LEDシーリングライト(調光・調色)
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    5. 6位:アイリスオーヤマ 調光 調色タイプ CL12DL-FEIII
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    6. 5位:NEC LIFELED’S 調色調光タイプ HLDCD1279
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    7. 4位:日立 [ラク見え]搭載タイプ(調光・調色)LEC-AHS810F
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    8. 3位:パナソニック  1枚パネル 調光・調色タイプ  HH-CB1280A
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
      2. パナソニック 一枚パネル調光・調色タイプ HH-CB1280Aの実際の使用感を取材しました♪
    9. 2位:日立  [ひろびろ光]搭載タイプ(調光・調色)LEC-AHS810EH
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    10. 1位:パナソニック 目覚めのあかり搭載 調光・調色タイプ HH-CB0871A
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
  4. LEDシーリングライト調光・調色タイプAmazon・楽天売れ筋ランキングはこちら
  5. 自分好みの調光・調色からLEDシーリングライトを選ぼう!

LEDシーリングライトの調光・調色とは

調光(明るさ)

調光とは、光の明るさを調節出来る機能のことを指しています。

「30%・50%・100%」と、パーセンテージで表示されているものや「1・2・3」などと段階表示のものもあります。

この調光機能があることで、部屋の明るさに合わせて照明の明るさを調節することができます。省エネにも繋がりますし、勉強するとき、テレビを見る時、就寝時…など様々なシーンで明るさを選べるのが嬉しいポイント!

調色(光の色合い)

調光は「明るさ」でしたが、調色は「光の色合い」を指しています。調色機能がついているシーリングライトでは、寒色系の青みがかった色合い~暖色系の赤みがかった色合いまで調節できるようになっています。

ただの明るさだけではなく、色合いを調節することで更にシーン別に使い分けやすくなります。この調色機能も商品によって違いますので、調光・調色機能を比較しながらシーリングライトを選ぶと良いでしょう。

▼シーリングライトに関する記事はこちらをご覧下さい。

照明
「照明」の記事一覧です。

部屋別~シーリングライトの選び方~

LEDシーリングライトをどの部屋で使用するのかによって、必要な明るさや機能が違います。ここでは部屋別の選び方を簡単にご紹介していきますね!

キッチン・ダイニング

キッチンやダイニングでは料理がメインの場所とも言えます。この場合、料理や食材が自然のままの色で見える必要があるので、演色性が高いシーリングライトを選ぶといいでしょう。

キッチンでは昼白色の光を選び、なるべく明るい照度で作業のしやすさを重視すべきです。

ダイニングは、あまり明るすぎても落ち着いて食事ができない…という方もいらっしゃるので、電球色へ微調整できるタイプのシーリングライトを選ぶと自分好みのダイニングを演出できるでしょう。

リビング

リビングは、くつろぐ場なので、明るすぎては落ち着けない可能性もあります。ですが、リビングで本を読んだりするのであれば照度はそれなりに必要となって来ますよね。

そうなると、やはり調光・調色どちらの機能もついたタイプのシーリングライトを選ぶべきです。必要に応じて明るさを変えたり、色合いを変えると良いですよ。

欲を言えば、防犯上、リビングではなるべく留守番機能(留守中に在宅を装って電気が付いたり消えたりする機能)などがついているものを選びたいところでもあります。

寝室・子ども部屋

寝室や子供部屋は、単に寝るだけであれば電球色などの落ち着いた色合いの光だと落ち着けますが、ベッドで本や雑誌を読んだりするのであれば調光・調色機能が必要でしょう。

読み物・書き物を多く行うのであれば「文字が見えやすくなる機能」が付いていると目の疲れも軽減出来ます。また就寝時にはおやすみタイマーが付いている事で電気の消し忘れを防止し、常夜灯が無いと眠れない人は、常夜灯を細かく調整出来るタイプのものをおすすめします。

調光・調色機能で選ぶLEDシーリングライトおすすめランキング

ここからは調光・調色機能に優れたLEDシーリングライトの商品をランキング形式でご紹介していきます。商品を比較しやすいように照度などの数値や、おすすめ機能などを表にしてまとめましたので参考にして下さいね。

専門的な数値単位などがわからない方もいらっしゃると思いますので、以下の見出しも合わせてお読みください。

K(ケルビン)
K(ケルビン)は光の色を示す単位のことで、
2000K(赤みのあるろうそくの炎のような色)~8000K(屋外の昼程度)という数値になっています。
LEDシーリングライトを調べていくとこの単位での表記が多かったので、ほとんどはこちらの単位で表記しています。
lm(ルーメン)
lm(ルーメン)という単位は、明るさを示しています。
数値が高ければ高い程、明るいということ。
K(ケルビン)表記がないものは、こちらのlm(ルーメン)で表記しています。
Ra(average of Rendering index:平均演色評価数)
Raは演色性を表している数値で、色の見え方が自然光に当たった時と比べてどの程度再現できているのかというもの。
Ra100は自然光に当たった時と同じ色の見え方なので、Ra数値が100に近い程、色の見え方がより自然になるということ。

以上の数値を商品を見比べる際に、気にしてみて下さいね♪

10位:【Amazon.co.jp限定】パナソニック 調光・調色タイプ HH-CC0620AZ

Panasonic(パナソニック)のシーリングライトはメーカーとしてとても評判が良いですが、若干価格が高めなので手が出しにくい商品でもあります。このHH-CC0620AZはAmazon限定商品ということで、価格もリーズナブル。

機能はシンプルですが、シーリングライトにハイスペックを求めない限り、これで十分用は足りるでしょうね。

参考単位 ・3699lm
(Ra83)
調光・調色機能 ・電球色・昼白色、昼光色(段階は細かく調節が出来るか不明)
おすすめ機能 ・キレイコートで掃除がしやすい
・おやすみタイマー付き
販売している畳数タイプ ・~6畳・~8畳・~10畳・~12畳

良い口コミ・悪い口コミ

安価で良品のLEDライトだと思います。12畳タイプのものを買いましたが、自宅にある12畳タイプのものより小さいのに、明るさは劣りません。キレイコートはカタログモデルには無い長所。

Amazonモデルだからか、消費電力がカタログモデルより劣る。低価格だから仕方ないが、デザインが貧弱。

9位:アイリスオーヤマ 調光 調色タイプ CL8DL-5.0

アイリスオーヤマのLEDシーリングライトは、Amazonでランキング上位の商品ばかりです。その中でも一番オーソドックスで売れているのがこちらのCL8DL-5.0。

調光・調色も段階で調節が可能ですし、おやすみタイマーを使うと設定時間までに減光していく機能も嬉しいポイント。

参考単位 ・4000lm
(Ra80)
調光・調色機能 ・調光10段階
・調色11段階
おすすめ機能 ・おやすみタイマー
・明るさメモリー
販売している畳数タイプ ・~8畳

良い口コミ・悪い口コミ

この商品と同クラスのものを調べた結果、一番薄型だったのが天井の低い我が家の購入決定打になりました。想像以上に明るく、視力が上がったように感じました。

パナソニックの製品に比べ、消費電力が高いのがちょっと残念。あと、暗い調光の段階がもう少しあれば良かったな~と思いました。

8位:ZEEFO 調光・調色タイプ LED常夜灯

ZEEFOの商品は、無段階の調光・調色機能が搭載されているのですが、その割にはコストパフォーマンスが良いですね。常夜灯機能もついているので、安心です。

取り付けも簡単!明るさも申し分がないですよ!

参考単位 ・電球色~昼光色
(2700~6500K・Ra80)
調光・調色機能 ・調光・調色共に無段階調整可
おすすめ機能 ・調光・調色 無段階調整
・常夜灯機能
販売している畳数タイプ ・~8畳

良い口コミ・悪い口コミ

実物がかなり小型で明るさが不安でしたが、実際につけてみると充分に明るくて良かったです。
色も自然な感じで嫌味がありません。LEDなのにこのお値段。とても満足しています。

取り付けると、天井と本体の間に隙間が出来ます。本体が以前のモノと比べ小さいので、天井についてしまった照明の跡が目立ってしまう。

7位:W-LIFE LEDシーリングライト(調光・調色)

W-LIFEのLEDシーリングライトは、調色は、昼白色、自然光、電球色の三つに調節ができ、調光は無段階に調節できます。長寿命&省エネなところも魅力的。

尚且つ、この商品自体の価格が安いのでLEDシーリングライトが初心者の方でも手を出しやすい商品と言えるでしょう。

参考単位 ・1530lm(Ra80以上)
※Kでの表記がありませんでした。
調光・調色機能 ・調光は無段階調整可
・調色は、昼白色、自然光、電球色も3種類
おすすめ機能 ・長寿命&省エネ
・コスパ良し
販売している畳数タイプ ・~8畳・~10畳

良い口コミ・悪い口コミ

思ったよりも小さくてビックリしましたが、それでも充分明るいと思います。天井が低いなど、部屋に圧迫感を与えたくない方におすすめです。

思った以上に小さいので、部屋がスッキリ見えて良いのですが、明るさを求めている方には暗く感じるかもしれません。実際の畳数よりも広めの畳数を選んだ方が良いと思いました。

6位:アイリスオーヤマ 調光 調色タイプ CL12DL-FEIII

シーリングライトで人気のメーカー・アイリスオーヤマですが、CL12DL-FEIIIは省エネ大賞を受賞した商品。調光・調色は7位の商品と同じく、調光10段階・調色11段階から選ぶことが可能。

おやすみタイマーを使う事で設定時間までに徐々に減光していく機能があるのも嬉しいですね。商品・消費電力共にコストパフォーマンスが魅力の商品でしょう。

参考単位 ・電球色~昼光色相当(500lm・85Ra)
※Kでの表記がありませんでした。
調光・調色機能 ・調光10段階調整可
・調色11段階調整可
おすすめ機能 ・省エネ
・明るさメモリー
・天井がすっきり見える薄型タイプ
・おやすみタイマー
販売している畳数タイプ ・~6畳・~12畳

良い口コミ・悪い口コミ

調色を暖色にしても明るさが変わらない所が魅力的。蛍光灯に比べてずっと明るいです。

調光・調色調整が出来て、リモコン付きでこの値段なら満足です。電気代が下がるのも嬉しいですね。

ちらつきがあります。カスタマーセンターに連絡して、交換してもらえたので良かったですが、後から見て見るとちらつきについての口コミが多かったので、しっかり確認した方が良いかもしれません。

5位:NEC LIFELED’S 調色調光タイプ HLDCD1279

NECの商品はコスパが良いなという印象が強いですが、このHLDCD1279も機能・コスパ共に良い印象です。常夜灯を7段階も調節できるので、自分好みの常夜灯を再現出来るでしょう!

調光は5段階に調節でき、調色については10段階の調節が可能です!取り付けも簡単にできるように設計されているので、安心ですね。

参考単位 ・昼光色(6700K・Ra85)
・電球色(2700K・Ra85)
調光・調色機能 ・調光は5段階調整可
・調色は10段階調整可
おすすめ機能 ・常夜灯は7段階調節が可能
・60分/30分のスリープタイマー付き
・お好み記憶機能
販売している畳数タイプ ・~8畳・~12畳

良い口コミ・悪い口コミ

まず取り付けが簡単で助かりました。自分好みの光パターンを記憶してくれるのは嬉しい機能ですね!明るさも文句なしなので、コストパフォーマンスが良いと思います。

性能には文句なしなのですが、カバーの部分が非常に薄く、割れやすいと思います。他の方のレビューで、カバーが割れて届いたというコメントも納得できますね…。

4位:日立 [ラク見え]搭載タイプ(調光・調色)LEC-AHS810F

日立のラク見え搭載タイプLEC-AHS810Fは、文字がハッキリと見えるだけではなく、色もより鮮やかに見せてくれる光が特徴。シーリングライトで照らされるモノが美しく見えるのが嬉しいですね。

また省エネにも特化しているので、電気代が気になるけれど機能もしっかりとしたものが欲しい!という方におすすめです。

参考単位 ・昼光色(6500K)
・電球色(2700K)
調光・調色機能 ・調光・調色共に細かく調節可能
おすすめ機能 ・あかりセレクト機能(シーンに合わせる事が可)
・ecoこれっきりボタンで、設定したお部屋の明るさに自動で調光。
・ラク見え搭載で、文字がはっきり見える機能付き
・留守番タイマー
販売している畳数タイプ ・~6畳・~8畳・~10畳・~12畳
・~14畳・~18畳

良い口コミ・悪い口コミ

取り付けも簡単で、非常に明るく、加齢による光の物足りなさを満足させてくれました。色調をワンボタンで切り替えられることや、お好みの調光・調色をメモリーしておける事が嬉しかったです。

今どのぐらいの明るさなのかがわからないところが残念。リモコンが太いのもちょっと気になります。ecoこれっきり機能があるなら、人感センサーなどもあれば尚良かったなと思いました。

3位:パナソニック  1枚パネル 調光・調色タイプ  HH-CB1280A

パナソニック一枚パネル調光・調色タイプのHH-CB1280Aは、明るさを求めている方・文字の見やすさを求めている方におすすめです。

ライトの周りについているパネルがあるおかげで床面だけではなく、天井や壁にも光が届くようになっています。シンプルでありながら、おしゃれな見た目・光方がポイントになるでしょう。

参考単位 ・昼光色(6500K・Ra83)
・電球色(2700K・Ra83)
調光・調色機能 ・調光・調色共に細かく調節可能
おすすめ機能 ・おかませモードあり(入眠に適した環境を整えることが出来る)
・留守番タイマー付き
・文字くっきり光
販売している畳数タイプ ・~8畳・~10畳・~12畳・~14畳

良い口コミ・悪い口コミ

さすがパナソニック!とても明るいのに、目に優しい。デザインも良く、どんな部屋にも合います。

間接光も良く、くつろげる空間になりました。良い買い物したと思っています。

調光・調色はリモコンで操作が出来るのですが、今どのぐらいの段階の明るさなのかわからないので、同じ加減をみつけにくい。せめてお気に入り設定みたいなものがあればな~と思います。

パナソニック 一枚パネル調光・調色タイプ HH-CB1280Aの実際の使用感を取材しました♪

実際にパナソニック一枚パネル調光・調色タイプ HH-CB1280Aを使っている方のレビューもあわせてご覧ください。

Panasonic LEDシーリングライト HH-CB1280Aの口コミと使用感は?
Panasonic LEDシーリングライトを半年間ほど使ってみた『高梨さん』(34歳/男性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。 実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。 Pa...

2位:日立  [ひろびろ光]搭載タイプ(調光・調色)LEC-AHS810EH

日立のLEC-AHS810EHは、「ひろびろ光」を搭載した調光・調色タイプのシーリングライト。その名の通り、パネルの設計でひろびろと光が伸びる様に設計されています。ラク見え機能がついているので、文字が見やすく、特に加齢による視力低下には効果がある調光・調色機能なんだとか。

災害時に「停電あんしん灯」機能で、停電しても2分間自動点灯してくれるので、慌てずに行動出来る点も好印象です!

参考単位 ・電球色(2700K)
・昼光色(6500K)
・Ra83
調光・調色機能 ・どの程度の調光・調色が出来るのか不明
おすすめ機能 ・ラク見え機能
・停電あんしん灯
・おやすみタイマー、予約タイマー、留守番タイマー付き
販売している畳数タイプ ・~8畳・~12畳・~14畳

良い口コミ・悪い口コミ

コストパフォーマンスもよく、とにかく明るいです!読み書きするのに丁度いい明るさだと思います。明るすぎる場合は電球色に変えることも出来るのでとても便利ですね。

売りである、ひろびろ光は使っても使わなくてもあまり差が無いように感じます。もっとわかりやすい光効果を感じられたらもっと良かったかな。

1位:パナソニック 目覚めのあかり搭載 調光・調色タイプ HH-CB0871A

堂々たる第一位は、パナソニックの目覚めのあかり搭載 調光・調色タイプ HH-CB0871A。調光・調色出来るだけではなく、朝の目覚めが良くなるように眠り~目覚めの時間を設定し、朝日が昇るように徐々に部屋のあかりが明るくなってくる仕組みが搭載されています。

朝起きるのが苦手な方に打ってつけの商品!お子さんをスムーズに起こしてあげたい方にもおすすすめです♪

参考単位 ・昼光色(6500K・Ra83)
調光・調色機能 ・調光(約100%~約5%まで調整可)
・調色(昼光色~電球色)
おすすめ機能 ・お目覚めあかり機能搭載
・アラーム付き
・おまかせ機能あり
販売している畳数タイプ ・~8畳・~10畳

良い口コミ・悪い口コミ

朝の目覚め機能はすごく良いです!目覚ましのみで起きていた頃に比べて、断然目覚めが良くなりました。
不在時の居留守機能やタイマー機能など、使用状況に対応できてとても満足しています。

カバーが割れる素材で出来ているので注意が必要です。あとあえて言うなら、もう少し暗い光の段階が欲しかったなという個人的な感想です。

LEDシーリングライト調光・調色タイプAmazon・楽天売れ筋ランキングはこちら

その他のLEDシーリングライト調光・調色タイプ
売れ筋ランキングはこちら

自分好みの調光・調色からLEDシーリングライトを選ぼう!

今回は調光・調色機能がついたLEDシーリングライトベスト10を紹介しました!シンプルな機能から、想像もしてなかった画期的な機能が付いたものまでありましたね。お気に入りの商品は見つけられましたか?

毎日生活に欠かせない照明だからこそ、自分の好みに合った納得のいくLEDシーリングライトを手に入れましょう♪この記事が購入の参考になれば幸いです。

▼シーリングライトに関する記事はこちらをご覧ください。

照明
「照明」の記事一覧です。