【レビュー】TEKNOS 電気毛布 140×80cm EM-509M|丸洗いできる掛け敷き両用!

電気毛布

どうも。当サイト(libloom)スタッフの『ヒデ』です。

今回紹介するのは電気毛布です。チョイスしたのはメーカーはテクノス掛け敷き両方タイプになります。

TEKNOS 電気毛布 敷き毛布 EM-509M

電気毛布はいろんなメーカーが販売していますが、選択したポイントは3つ。

  1. 日本メーカー
  2. 評価
  3. 価格

この3つの条件で一番合致したものを選択したつもりです。

この商品のレビューについてのピックアップはこちら

  • 薄くて扱いやすい
  • 丸洗い可能
  • 電気代が安い
  • コントローラーが大きい

電気毛布の購入を考えてる人には参考になると思います。

スポンサーリンク

TEKNOS 電気毛布 敷き毛布 EM-509Mの特徴、性能

洗える電気敷毛布
温度調整
ダニ退治
消費電力:50W
・消費電力:【強】約36W、【中】約20W
・表面温度:【強】約50℃、【中】約33℃
素材:ポリエステル100%
サイズ:140 x 80cm

掛け敷き幅広く使用

頭寒足熱

熱戦の温度は頭寒足熱に沿って、頭に近い位置は低く、足元は高く設定されています。

温度調整

温度調整は細かく設定できます。ただし、タイマー設定はできません。

ダニ退治機能

ダニ退治として温度が強モードで50℃に設定できますので、ダニを駆除できます。

丸洗い可能

洗濯機で丸洗いできます。生地が薄めで扱いやすいく乾きやすいです。

開封してみた

届いた状態の写真です。

中身です。

箱の中身です。

説明書と電気毛布本体です。

説明書の仕様のアップ。

電気毛布のコントローラー。

かなり大き目で、昔ながらの大き目のコントローラーです。基本的にテクノスの電気毛布はかなり昔から仕様の変更はないです。

コネクト部分です。

広げてみました。

クイーンサイズのベットと比べると、かなり小さめですが、140×80cmの大きさです。いわゆる1人サイズですね。

動画とってみた

開封から一通り動画を収録しました。

使ってみた

前述したように、140×80cmのサイズは思ったよりも小さいです。

自分ひとりだけで寝る分にはいいですが、Wサイズ以上のベットで使う場合は、横向きにするなど工夫が必要ですね。ただ、実際に使ってみると、十分布団は温かくなるので、布団を温めるという目的であれば、特に問題ないと思います。

生地は非常に薄いです。

これ単体で考えると心元ないですが、布団を温めると用途で考えれば、薄いからこそ扱いやすく、洗濯も簡単で乾きやすいですね。

熱線の位置ですが、足元は敷布の端から10cm内側に入っております。

頭側は胸の位置は熱線が入ってない感じですね。

実際に使ってみると相当温かくなります。思った以上に快適です。

僕の場合は、寝る前の1時間前に強モードで電源を入れておいて、寝る前に電気毛布ごと布団から出して寝ています。

最初は電気毛布の上に寝ようと思ったんですが、電源のコネクタや熱線などが気になるので、外したほうが快適ですね。

もともとが、冬の冷たい布団が苦痛だったことが購入した理由なので、そこはしっかり解消されています。寝ているときにつけっぱなしだと逆に熱くなるので、寝る直前までで十分ですね。

あと、以前は寝る前に布団乾燥機を使っていたんですが、電気代が思った以上に高くつきます。電気毛布であれば1時間ほど強モードでつけていても1円程度なので、遥かにリーズナブルで済むのも利点ですね。

TEKNOS 電気毛布 敷き毛布 EM-509Mの総合評価

最初に見たときに、サイズの小ささとペラペラな生地を見て、思ったイメージと異なったので微妙な気分になりましたが、実際に使ってみると、完全に不安が払しょくされました。

100点でいいでしょう。

まず、自分が悩んでいた布団が冷たいという問題が解消されたこと。ここについてしっかり問題解消されたので購入したことは大正解。

生地の薄っぺらさについても、逆にゴワゴワせずに扱いやすいです。この辺は使い方をどうするかによって評価は異なりますが、あくまで布団を温めるために使うのであれば、これぐらい簡単に扱える形が最適かなと思っています。

さらに、電気代の節約も合わせて効果があったので、メリットは大です。

TEKNOS 電気毛布 敷き毛布 EM-509Mの口コミ・評判は?

ネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 薄くて扱いやすい。
  • 暖かくなりやすい。
  • 3年使っていて故障がない。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 毛玉になりやすい。
  • コントローラーがでかい。

SNSの声

Twitterの評判

TEKNOS 電気毛布 敷き毛布 EM-509Mの購入を考えている人へアドバイス

電気毛布はテクノスに限らずオススメです。

冷たい布団に入るのが億劫な方は、一番良い解決策が電気毛布だと思いますね。

前述したように、以前は布団乾燥機を使っていたわけですが、布団乾燥機は消費電力が高いです。仮に消費電力が760Wの布団乾燥機を1時間使うと20円程度。1ヶ月で600円超です。

我が家だと、子供の布団も合わせて温めるために、1ヶ月で1500円程度かかる計算になります。

これを電気毛布に変えるだけで、1ヶ月30円程度。子供の分と合わせても電気代は100円以下になるので、かなりお得。

電気毛布代が3000円未満なので、これから長く使おうと思うとお得だと思いますよ。

電気毛布を買ってみようと思う人は是非参考にしてくださいね。

  • ヒデ』(44歳/男性)のその他のレビューはこちら
ヒデ | LIBLOOM
「ヒデ」の記事一覧です。
電気毛布
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM