コードレスの軽量掃除機ハンディクリーナー Dyson V6 Trigger+買った

掃除機

子供が食べるおやつって気になりませんか?

子供がおやつを食べるたびにボロボロこぼれる食べカス。その度に掃除機を引っ張り出してきて絨毯を掃除するのは結構めんどくさいですよね。

このちょっとの手間掃除を劇的に楽にしてくれるアイテムが、掃除機でもハンディタイプのものです。

一回でもこのハンディタイプの掃除機を使うと、その便利さにもっと早く買って置いたら良かったという声が続出です。

そんなハンディクリーナーで一番人気なのが、言わずと知れたダイソンですね。今回はハンディタイプのDyson V6 Trigger+ HH08MHSPを実際に使ってる田中さんに実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Dyson V6 Trigger+ HH08MHSPを購入しようと思ったきっかけ

↑動画です(読み込みに時間がかかる場合があります)

我が家では家の掃除機としてdysonの掃除機は使っていました。

できる時には掃除機を使って掃除はしていましたが、我が家には未就学児の男の子が2人いまして、いつもダイニングテーブルの下には食べカスが落ちていたのです。

食事は毎日毎食の事ですし、まだ乳幼児達は大人のように上手に食事もできません。

また遊びも派手で折り紙の切れ端や食べたお菓子のカスも、そのままリビングでばらまいている状態でした。

そんな時に綺麗好きの主人がdysonのハンディクリーナーを買ってはどうかと言いだしました。

私的には高いお金を出してハンディではない掃除機をすでに買っているから、もったいない気もありました。

ですが、こまめに子供達のゴミや食べカスを掃除するのも面倒で。そんな時に職場の人から、このdysonのハンディクリーナーを勧められたのでした。

その家にはペットが3匹いてペットの毛などに重宝していて、本当にすごい吸引力だと聞いて、我が家も購入に踏み切ったのでした。

その商品を知った場所やきっかけは 職場の方の口コミと主人がテレビを見て勧めてきた為。ネットで見た時は、dysonならではのサイクロン式の掃除機で、色も気に入りました。

ハンディクリーナーを買う際に重要視したポイントとは?

まずはやっぱり吸引力が第1。

吸引力と言ったら、dysonだと実感していた為です。目に見えないチリやらダニまで吸引してくれる掃除機は本当にいいと思います。

またハンディクリーナーは持ち運びも便利ですし、車内のシートやソファまで掃除できるところですね。

購入するのには少し高いが長い目で見るとコスパも良いと思いました。

購入に迷ったハンディクリーナーは?

購入に迷った類似商品は、Panasonicのハンディクリーナーです。

Panasonicのハンディクリーナー

やはり吸引力の強さが第1条件ですね。

Panasonicのも悪くはないんでしょうけど、dysonの力には敵わないと思いました。

Dysonはデザインもサイクロン式で、どれだけのゴミを吸い取ったのかが一目で分かって嬉しいし、綺麗になった実感がわきます。

そう考えるとDysonの方が長い目で見てコスパもいいし、重さも子供でも持てるぐらいの重さですし、ハンディクリーナーのスイッチも入れやすいと感じました。

Dyson V6 Trigger+ HH08MHSPの特徴、性能

基本仕様
タイプ 布団クリーナー
ハンディ
集じん方式 サイクロン
コードレス(充電式) ヘッド種類 モーター式
その他
本体質量 1.3 kg 標準質量 1.63 kg
本体寸法(幅x高さx奥行) 144x208x399 mm
カラー パープル系

ノズルが3個も付いてきて、それぞれの場所に合ったノズルを使い細かい所まで掃除できるようになっています。

ゴミもワンタッチで捨てる事ができる。dysonの掃除機は、シンプルで分かりやすいです。

余分なボタンが無く使いやすいです。

音は少し大きいけど、この吸引力には本当に脱帽します。目に見えないチリやホコリやダニまで吸い取るので、アレルギー予防にもなりますね。

Dyson V6 Trigger+のメリット

買ってからは2日に1回ぐらいのペースで使っています。特に食事とオヤツの後には重宝します。

またリビングで紙で遊んだ後には最適です。子供達が長くいる場所にはノズルが広くなっているのを使うと、紙ゴミやビニールなど、スイスイ吸い取ってくれるので、常に部屋が綺麗になってきました。

また子供も私が掃除していると自分からこのdysonのハンディクリーナーだけは使いたがり、自ら掃除してくれました。

同じように子供達が汚す車内のシートも、よくハンディクリーナーで掃除します。

車内を掃除できるのはハンディクリーナーの良い所の一つですね。

Dyson V6 Trigger+のデメリット

デメリットはほとんどないんですが、強いて言えば充電式なので、すぐに充電が切れてしまいます。吸引力が強い為なのかもしれません。

常に充電しておくと、その悩みは解消されますけどね。

あとは充電にも時間がかかります。これだけの吸引力だとパワー全開なので仕方ない事なのかもしれないですが。

Dyson V6 Trigger+の総合評価

我が家のような小さい子供がいる家庭や室内でペットを飼っている家庭などには本当に重宝すると思うので我が家には今では必需品です。

なので100点満点中、95点はありますね。

食べカスからダニの増殖やペットの毛やホコリなど、アレルギー物質もこまめに掃除する事でアレルギーを予防する事もできるわけです。

我が家には助かっています。

Dyson V6 Trigger+の口コミ・評判は?

Dyson V6 Trigger+のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • チョコチョコと、毎日掃除するように、私の行動を変革させてくれた名機。
  • 吸着力が本当に素晴らしい。本当にヤバい白い粉が取れる。
  • 小型でバッテリータイプであるので、とてもパワーが強い。
  • 私の考える最良を遥かに凌駕する使用感
  • 吸引力、軽さともに進化している
  • 拡張性も高いため、使用して気に入れば延長パイプやカーボンヘッドを購入してステップアップしても良い
  • 市販のコード式掃除機に比べ軽く、取り回しが楽なため一度使うと間違いなく充電式から戻ることができません。
  • 今までは掃除機を出すのは時間がかかり、憂鬱でしたがこのハンディーにしてからサッと出せるので、ちょっとした子供のこぼしたお菓子も気にならなくなります。
  • ゴミ捨てが超楽

悪い感想や要望などの口コミ

  • バッテリー駆動時間の短さが気になるが、吸引力とのトレードオフというところ。
  • バッテリーがあっという間に切れてしまうのがかなり難点
  • 充電に時間がかかる割に使用時間が6分程度で切れます。

Dyson V6 Trigger+の購入を考えている人へアドバイス

dysonのハンディクリーナーは本当にお勧めです。

アレルギー疾患で悩んでる家庭やペットを室内で飼われている方、また小さい子供がいる家庭や綺麗好きな家庭にはお勧めです。

ハンディだから充電さえあれば、だいたいどこの掃除も可能だし、この吸引力の強さを知ってしまうと他社の掃除機は使えなくなるぐらいの吸引力ですよ。

その他の人気コードレス掃除機のレビューもどうぞ

コードレス掃除機 Dyson DC62買った!バッテリーやモータヘッド
「Dyson コードレスクリーナー DC62」を購入して3ヶ月過ぎた中村さんに実際の使用感や特徴を語ってもらいました。 実際使用してみての良かった点、悪かった点ですから、ぜひ参考にしてくださいね。 Dyson コードレスクリーナー ...
コードレスの軽量掃除機ハンディクリーナー Dyson V6 Trigger+買った
子供が食べるおやつって気になりませんか? 子供がおやつを食べるたびにボロボロこぼれる食べカス。その度に掃除機を引っ張り出してきて絨毯を掃除するのは結構めんどくさいですよね。 このちょっとの手間掃除を劇的に楽にしてくれるアイテムが...
コードレスの掃除機「シャープ RACTIVE Air EC-A1R」買ってみた!
掃除機に求める機能で大きく分かれるのが、パワーと手軽さです。 掃除をしっかりやりたいという人は、より吸い込みが強いタイプを選びますが、毎日より手軽にストレスなく掃除したい人は、コードレスで軽いタイプのものを重要視します。 今回は...

コメント