【最新版】電気式ホットサンドメーカーおすすめランキング11選★選ぶポイントは?

ホットサンドメーカー ホットサンドメーカー

ホットサンドを自宅で気軽に楽しんでみませんか。自宅で手軽にホットサンドが作れるホットサンドメーカーが今再び注目を集めています。

ホットサンドメーカーの種類には、キャンプなどのアウトドアで大活躍の直火式、自宅のIHにも対応しているIH式、そして一番簡単に使えて人気な電気式ホットサンドがあります。

この記事では、電気式ホットサンドメーカーについて詳しくみていきましょう。低価格なもの、プレートを変えてホットサンド以外のものが作れるタイプなど、様々な商品があります。

電気式ホットサンドメーカーの選び方のポイントを参考に、ライフスタイルに合った電気式ホットサンドメーカーを探してみましょう!

スポンサーリンク
  1. 手軽に使える電気式ホットサンドメーカーが注目されている
  2. ホットサンドメーカーの種類
    1. 直火式・IH対応式・電気式ホットサンドメーカーのそれぞれのメリット・デメリット
      1. 直火式ホットサンドメーカー:メリット・デメリット
      2. IH式ホットサンドメーカー:メリット・デメリット
      3. 電気式ホットサンドメーカー:メリット・デメリット
  3. 自宅で使うなら断然「電気式ホットサンドメーカー」がおすすめ
    1. 電気式ホットサンドメーカー選びの3つのポイント
      1. 1.消費電力
      2. 2.形状
      3. 3.価格・コスパ
    2. 11位★TWINBIRD (ツインバード)/ホットサンドメーカー HP-4369PT
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    3. 10位★山善(YAMAZEN)/マルチサンドメーカー YHS-X700-2N
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    4. 9位★ガーリー/ホットサンドメーカー575206
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    5. 8位★BRUNO(ブルーノ)/タイマー式ホットサンドメーカー
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    6. BRUNO ブルーノ ホットサンドメーカー  ムーミン
    7. 7位★recolte(レコルト)/ プレスサンドメーカー キルトホットサンドメーカーRPS-1
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    8. 6位★Vitantonio(ビタントニオ)/ ワッフル & ホットサンドベーカー スペシャルセット VWH-11
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    9. 5位★カクセー/CARINO(カリーノ)ホットサンド CRN-02
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    10. 4位★Vitantonio(ビタントニオ) ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-200
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    11. 3位★recolte(レコルト) PRESS SAND MAKER Quilt  リミテッドスター RPS-1
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    12. 2位★アイリスオーヤマ /マルチサンドメーカー プレート4PMS-704P
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    13. 1位★Vitantonio  (ビタントニオ)ホットサンドベーカーVHS-10
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
      2. Vitantonio  (ビタントニオ)ホットサンドベーカーVHS-10のレビュー記事はこちら
  4. ホットサンドメーカー☆比較表
  5. ホットサンドメーカー Amazon/楽天の売れ筋ランキング
  6. 電気式ホットサンドメーカーで時短・快適ライフを

手軽に使える電気式ホットサンドメーカーが注目されている

D-STYLIST Wホットサンドメーカー
以前大人気を博したホットサンドメーカーですが、おしゃれでSNS映えするホットサンドが作れるということで、近年再び注目を集めています。
ホットサンドメーカーと言えば、次の3種類があります。
  • 直火式ホットサンドメーカー
  • IH対応ホットサンドメーカー
  • 電気式ホットサンドメーカー

家電アドバイザー:ケンさん
ホットサンドは、家庭でも、アウトドアでも器具を変えることで作れる人気のメニューです!一番簡単に作れるのはここで紹介する電気式ホットサンドメーカーですね。
libloomスタッフ:iyo
朝の忙しい時に材料を挟んで焼くだけって簡単でいいですよね♪

アウトドア向けの直火式、家庭のコンロの種類により対応できるIH式、誰でも手軽にスイッチ一つで使える電気式、それぞれのメリット・デメリットをみてみましょう。

▼トースターの詳しい記事はこちらをチェック

トースター
「トースター」の記事一覧です。

ホットサンドメーカーの種類

ホットサンドメーカーは用途に応じて3種類を使い分けることができますが、まずはそれぞれのメリット・デメリットを見てみましょう。

ホットサンドメーカーの種類
  • 直火式ホットサンドメーカー…直火で使うのでアウトドアに適しているが、家でも使える
  • IH対応ホットサンドメーカー…IHに対応したホットサンドメーカー
  • 電気式ホットサンドメーカー…コンセントに差し込んで電気で使用するホットサンドメーカー

直火式・IH対応式・電気式ホットサンドメーカーのそれぞれのメリット・デメリット

直火式ホットサンドメーカー:メリット・デメリット

メリット
  • サクッとしたホットサンド作りができる
  • シンプルな作りでそのまま丸洗いできる
  • 持ち運びに便利でアウトドアで大活躍

 

デメリット
  • 火加減の調整が難しい
  • 出来上がるまでその場から離れられない

家電アドバイザー:ケンさん

直火式はアウトドアでも家庭でも使えますが、火のそばから離れられないのが難点ですね。時間のあるときは外がカリッとサクッと出来上がるのでおすすめです!
libloomスタッフ:iyo
キャンプで活躍しますね!

IH式ホットサンドメーカー:メリット・デメリット

メリット
  • 自宅で使える
  • IHなので安全
  • IH以外でもガスに対応しているものもある

 

デメリット
  • その場から離れられない
  • 火加減が難しい

家電アドバイザー:ケンさん
直火式と同じですね。ただIHなので火の心配はないでしょうか。それでもそばは離れられないですね。
libloomスタッフ:iyo
うちはIHじゃないから…。

電気式ホットサンドメーカー:メリット・デメリット

メリット
  • 自宅で使える
  • スイッチONで簡単に作れる
  • 材料を入れさえすれば、簡単に作れる
  • プレートを変えればワッフルなども作れるものもある

 

デメリット
  • 直火式に比べて、外側のサクッと感が足りない

家電アドバイザー:ケンさん
家庭で手軽にホットサンドを!というなら断然、電気式がおすすめです。簡単で時短にもなります。
libloomスタッフ:iyo
中学生くらいになったら一人で出来ますね。我が家も一台ほしいな!と思っていたところです。

ここでおすすめするのは、「自宅で・スイッチ一つで・簡単に」使える電気式ホットサンドメーカーです。
何よりのおすすめポイントは、ほとんど失敗することがないというところです。

自宅で使うなら断然「電気式ホットサンドメーカー」がおすすめ

自宅で手軽にホットサンドを作るなら、電気式ホットサンドメーカーが一押しです。

電気式ホットサンドメーカー選びの3つのポイント

電気式ホットサンドメーカーの購入を検討されている方の参考になる様に、電気式ホットサンドメーカーの選び方の3つのポイントをご紹介します。

1.消費電力

電気式ホットサンドメーカーで作るホットサンドは、直火式ホットサンドメーカーに比べると、カリっと食感が物足りないという声をたまに耳にします。

ここでポイントになるのが、「消費電力」です。電気式ホットサンドメーカーの消費電力は、600wくらい~900wが平均的です。

購入をされるときは、消費電力が十分かどうかもチェックしましょう。

2.形状

電気ホットサンドメーカーにはプレートの形状が2種類あります。

  • シングルタイプ
  • ダブルタイプ

これに加えて、「中仕切り」があるものがあります。その様なプレートの形状の違いで、1回で作れるホットサンドの数も変わります。

(中仕切りがある場合は、出来るホットサンドの形は通常のサイズの半分になります)

プレート形状 中仕切り× 中仕切り〇
シングルプレート
(食パン2枚使用)/1回分)
1ピース 2ピース
ダブルプレート
(食パン4枚/1回分)
2ピース 4ピース

3.価格・コスパ

電気式ホットサンドメーカーは、価格帯も様々です。価格の違いは、消費電力や付属しているプレートの枚数などによっても変わります。

家電アドバイザー:ケンさん
価格と機能との比較をして、コスパがよい電気式ホットサンドメーカーを選ぶことが重要です。おすすめのホットサンドメーカーを10選ご紹介しますよ!

11位★TWINBIRD (ツインバード)/ホットサンドメーカー HP-4369PT

使い勝手がいい調理家電メーカーとして人気があるツインバード。「TWINBIRD (ツインバード)/ホットサンドメーカー HP-4369PT」が10位にランクインです。

お手軽にホットサンドを作りたいという方に、機能がシンプルなのでおすすめです。一度に作れる量は、食パン4枚使って4つです。

おすすめポイント
  • シンプル構造・手順
  • 一度に4つのホットサンドが出来る
  • 縦に収納できるコンパクトサイズ

 

サイズ 幅28.5×奥行13×高さ25.5cm
本体重量 2.1kg
消費電力 640w
電源コード長さ 約1.8m
プレート素材 ADCフッ素樹脂加工
中仕切り
枚数/ピース数 4枚/4ピース
その他のプレート なし

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 簡単に作れて一度に4つ出来るのもいいです。
  • 縦に収納出来るのはちょっとした隙間にしまえるのでありがたいです。

悪い口コミ

  • パンの耳は必ず、切らないといけないので面倒です。
  • たくさんの具を挟むと、プレスが弱くて少し開いてしまいます。

10位★山善(YAMAZEN)/マルチサンドメーカー YHS-X700-2N

国内家電メーカーとしても有名な「山善(YAMAZEN)/マルチサンドメーカー YHS-X700-2N」を位におすすめです。

ランプで余熱や焼き上がりがわかるので、ホットサンド初心者さんでも安心。たい焼きプレートもついているので、子どもと一緒におやつ作りをするのも楽しそうです。

おすすめポイント
  • たい焼きプレート付
  • 安全装置機能
  • パイロットランプで予熱完了・焼き上がりを確認

 

サイズ 幅23.5×奥行26.5×高さ10cm
本体重量 2kg
消費電力 700w
電源コード長さ 1.4m
プレート素材
中仕切り
枚数/ピース数 4枚/4ピース
その他のプレート たい焼きプレート

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 10枚切りの食パンで作って耳付のままでも上手にホットサンドが出来ました。
  • とてもおいしく出来ました。でも。たい焼きの中に入れるチョコやチーズは多くすると漏れるので要注意です。

悪い口コミ

  • 本体全体より小さいです。止めるところがもろくて、すぐ壊れそうです。
  • 出来上がりはランプが消えているのでわかりますが、音で教えてくれるともっとよかったです。

9位★ガーリー/ホットサンドメーカー575206

耳まで焼けるというので断然人気があるのがこちらの「ガーリー/ホットサンドメーカー575206」です。

見た目のデザインの良さも◎、ハイパワーで厚い食パンを使ってもしっかりカリッと焼けると、評判の高いホットサンドメーカーです。

おすすめポイント
  • 耳ごとOK
  • ボリュームある具材もOK
  • フレンチトーストもOK
  • 8枚切りまで対応

 

サイズ 幅29.2奥行24.4高さ10cm
本体重量 2kg
消費電力 900w
電源コード長さ 約0.8m
プレート素材 フェノール樹脂
中仕切り
枚数/ピース数 4枚/4ピース
その他のプレート なし

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • おしゃれな外見に惹かれて購入しましたが、機能的にも厚い具材も挟めるので重宝しています。
  • 耳までちゃんと焼けるホットサンドメーカーを探していたので満足です。

悪い口コミ

  • 他のワッフルなども作れたらよかったと思います。

 

8位★BRUNO(ブルーノ)/タイマー式ホットサンドメーカー

おしゃれな調理家電にで大人気のBRUNO(ブルーノ)のホットプレートはデザインもやはり、おしゃれで注目されていて、耳までカリッとおいしいホットサンドが出来るのでおすすめです。

焼き色もBRUNO独特で、深さのあるプレートは

別売りのプレートには、朝にウィンナーやちょっとした野菜を焼くのにも重宝します。

おすすめポイント
  • 耳ごとOK
  • おしゃれなデザイン

 

サイズ 幅13.5奥行24.6高さ9.6cm
本体重量 1.5kg
消費電力 550w
電源コード長さ 約1.1m
プレート素材 フェノール樹脂
中仕切り ×
枚数/ピース数 2枚/1ピース
その他のプレート なし(別売り)

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 朝に使っていますが、おしゃれなデザインでテンションも上がります。
  • 赤がとても発色のいい色合いで気に入っています。
  • 耳まで焼けるタイマーセット出来て楽です。

悪い口コミ

  • 他のホットサンドメーカーと比べるとパワーが小さいです。

BRUNOからこんなかわいいホットサンドメーカーも登場しています!

BRUNO ブルーノ ホットサンドメーカー  ムーミン

こちらは4枚/2ピースのホットサンドが出来るダブルタイプです。パワー900wでかわいい焼き色が人気です。

2枚/1ピースのシングルタイプもあります。こちらは消費電力550wです。

7位★recolte(レコルト)/ プレスサンドメーカー キルトホットサンドメーカーRPS-1

かわいいデザインで人気のあるこちら「recolte(レコルト)/ プレスサンドメーカー キルトホットサンドメーカーRPS-1」がおすすめ位です。

小型サイズですが、一度に2ピースのホットサンドが作れて、一人暮らし用として人気があります。

厚めの具材にも対応出来るように、深めプレートになっているのもポイントです。

おすすめポイント
  • 熱伝導のいい深めの固定式プレート仕様
  • 耳ごとOK
  • ハンドルは3段階のロック付
  • 4枚切りの食パンも対応

 

サイズ (約)幅13×奥行23×高さ9.5cm
本体重量 約1kg
消費電力 600w
電源コード長さ (約)95cm
プレート素材
中仕切り ×
枚数/ピース数 2枚/1ピース
その他のプレート なし

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 8枚切りの食パンだと、サクサクで、すごくいい焼き上がりのホットサンドが出来ます。
  • コンパクトなデザインでかわいいので気に入っています。
  • 耳もサクサクに焼きあがるのでいいです。

悪い口コミ

  • プレートは外して洗う事が出来ないので使う時も気を使って、チーズなどがはみ出さないようにと思ってしまいます。
  • 電源コードがとても短いので使う場所を選んでしまいます。

6位★Vitantonio(ビタントニオ)/ ワッフル & ホットサンドベーカー スペシャルセット VWH-11

位におすすめなのが、「Vitantonio(ビタントニオ)/ ワッフル&ホットサンドベーカー スペシャルセット VWH-11」です。

スぺシャルセットということで、ホットサンドプレート以外に、ワッフルとドーナツが出来るプレート付です。

900wのハイパワーで、サクサクとした食感のホットサンドも焼けると評判がいいです。

おすすめポイント
  • ホットサンド、ワッフル、ドーナツプレート付
  • プレート丸洗い可能
  • 高温パワー

 

サイズ 約幅24.5×奥行25.5×高さ10.0cm
本体重量 2.3kg
消費電力 900w
電源コード長さ 約1.6m
プレート素材 フッ素樹脂加工
中仕切り
枚数/ピース数 4枚/2ピース
その他のプレート ワッフルプレート、スクエアホットサンドプレート、
ドーナツプレート各2枚組み

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 上フタに重みがあるので、ホットサンドを作るときにしっかり押し込んでくれるという感じがしていいです。
  • スクエアホットサンドプレートがとても優秀だと思います。タップる目の具材も外はパリっとした感じで焼きあがります。

悪い口コミ

  • 電源スイッチがなくて、焼きあがった後に電源を抜かなくてはいけないのでとても面倒です。

5位★カクセー/CARINO(カリーノ)ホットサンド CRN-02

位におすすめなのが「カクセー/CARINO(カリーノ)ホットサンド CRN-02」です。圧着設計で、初心者でも上手にホットサンドが作れると好評です。

4枚のトーストで切り込みのない2ピースのホットサンドができあがります。パンの耳を切らずに、そのまま端まできれいに焼けます。

おすすめポイント
  • 耳ごとOK
  • こだわり圧着設計

 

サイズ 24.0×29.5×10.0cm
本体重量 1.68kg
消費電力 900w
電源コード長さ 1.4m
プレート素材
中仕切り
枚数/ピース数 4枚/2ピース
その他のプレート なし

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 耳がカリカリでおいしいホットサンドが焼けました。8枚切りだと、ちょうどいいサイズです。
  • お手頃価格なのにすごく簡単に、しかも上手にホットサンドが作れます。コスパ面でも一押しです。

悪い口コミ

  • 鉄板の部分が取り外しできないところだけが難点です。
  • 耳は焼くとちょっと硬いように感じます。

4位★Vitantonio(ビタントニオ) ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-200

位におすすめする電気式ホットサンドメーカーは2016年 9月中旬発売の「Vitantonio(ビタントニオ) ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-200」です。

900wのパワーで、約3~4分で焼きあがります。厚みのあるしっかりしたプレートで挟んで焼くホットサンドは、カリッと食感が絶品だと評判です。

おすすめポイント
  • 電源スイッチ付
  • ワッフルプレート付
  • 高温900w

 

サイズ 幅25.1×奥行24.3×高さ10.7cm
本体重量 約2.5kg
消費電力 900w
電源コード長さ 約1.4m
プレート素材 フッ素樹脂加工
中仕切り
枚数/ピース数 4枚/2ピース
その他のプレート ワッフルプレート

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • しっかりした作りになっているせいか大きさは感じますが、ホットサンドは外はカリっとした食感で作れるのでおいしいです。
  • 耳もしっかり焼けるので具材を挟むだけでいいので簡単に作れていいです。
  • のちのち、他のプレートも買い足せるので購入を決めました。ホットサンドも簡単においしく作れるのでとてもいいです。

悪い口コミ

  • 思ったよりも大きかったので使っていない時の収納場所も考えないといけないです。

3位★recolte(レコルト) PRESS SAND MAKER Quilt  リミテッドスター RPS-1

おしゃれな調理家電として人気のレコルトからこちら「recolte(レコルト) PRESS SAND MAKER Quilt  リミテッドスター RPS-1」を3位におすすめします。

リミテッドスターはホットサンドを焼くと、☆星の焼き色が出来上がります。

 

おすすめポイント
  • 星印焼きプレート
  • 固定式プレート

 

サイズ 約W13 × D23 × H9.5cm
本体重量 約 1kg
消費電力 600w
電源コード長さ 95cm
プレート素材 アルミダイキャスト
中仕切り ×
枚数/ピース数 2枚/1ピース
その他のプレート なし

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 見た目もよくて、焼きあがった時の星の焼き色もかわいいです。
  • 使いやすいので毎朝使いそうです。

悪い口コミ

  • タイマーがついていたらもっとよかったです。
  • コードが短いです。
  • 中のプレートが固定されているので、取り外し出来たらよかったです。

 

2位★アイリスオーヤマ /マルチサンドメーカー プレート4PMS-704P

 

多様な使い方ができることで人気の「アイリスオーヤマ /マルチサンドメーカー プレート4PMS-704P」。4枚のプレートがついていて、ワッフル、ドーナッツ、パニーニが作れます。 いろいろなプレートとの組み合わせが出来るホットサンドメーカーもありますが、プレートは別売りだったりするので、初めからセットになっていてしかもお手頃価格なのは嬉しいですね。

おすすめポイント
  • 4枚プレート(ホットサンド 、ワッフル、ドーナッツ、パニーニ)付
  • プレートは丸洗い可能

 

サイズ 幅24.6×奥行25.7×高さ11cm
本体重量 2kg
消費電力 700w
電源コード長さ 1.5m
プレート素材 アルミダイキャスト(シリコン樹脂塗装)
中仕切り
枚数/ピース数 4枚/4ピース
その他のプレート ホットサンド、ワッフル、ドーナッツ、パニーニ

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 説明書にはパンの耳は切るように書かれていますが、実際は耳付でもちゃんとホットサンドが出来ました。パンのサイズにもよるかもしれません。
  • ランチパックがすごくおいしく焼けるのでおすすめです。
  • お手頃価格なのに、4枚のプレートがあっていろいろと作れるので使うのがとても楽しみです。

悪い口コミ

  • やっぱり耳を切らないとはみ出てしまいます。
  • 熱くなったプレートが構造上、両サイドに出ているので触らない様に気をつけないといけません。

 

1位★Vitantonio  (ビタントニオ)ホットサンドベーカーVHS-10

ホットサンドメーカーでは人気のVitantonio  (ビタントニオ)の中でもこちら!「Vitantonio  (ビタントニオ)ホットサンドベーカーVHS-10」を1位におすすめします。

パンの耳をつぶさず焼け、そのままのプレートでフレンチトーストも出来ます。

おすすめポイント
  • 1.6cmの深めのプレート
  • フレンチトーストも出来る
  • プレートは取り外し可能

 

サイズ 幅12.6×奥行24.4×高さ10.2cm
本体重量 約1.4kg
消費電力 700w
電源コード長さ 約1.2m
プレート素材 フッ素樹脂加工アルミダイキャスト
中仕切り ×
枚数/ピース数 2枚/1ピース
その他のプレート なし

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • デザインもかわいいです。ほかのホットサンドメーカーより深めのプレートで色々楽しめます。

悪い口コ現時点で投稿されている悪い口コミはありません。

 

Vitantonio  (ビタントニオ)ホットサンドベーカーVHS-10のレビュー記事はこちら

Vitantonio  (ビタントニオ)ホットサンドベーカーVHS-10を実際に購入して使った方を取材した記事です。

購入を検討されている方は是非、参考にしてみてください。

ビタントニオ ホットサンドメーカー グード VHS-10の口コミ・レビュー|レシピや評判は?
ビタントニオ ホットサンドメーカー グード VHS-10を半月ほど使ってみた『kyoroさん』(28歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね...

ホットサンドメーカー☆比較表

名称 サイズ 重さ 消費電力(w) 出来上がり数 付属プレート 価格 判定
TWINBIRD
ツインホットサンドメーカー HP-4369PT
幅28.5×奥行13×高さ25.5cm 2.1kg 640w 4枚/4ピース ホットサンド ¥8,980~
山善
マルチサンドメーカーYHS-X700-2N(W)
W23.5×
D26.5×
H10cm
2kg 700w 4枚/4ピース ホットサンド、たい焼き ¥4,525
ガーリー
ホットサンドメーカー
W29.2×
D24.4×
H10cm
2kg 900w 4枚/4ピース ホットサンド ¥4,320
BRUNO
600803
幅13.5奥行24.6高さ9.6cm 1.5kg 550w 2枚/1ピース ホットサンド ¥5,400
レコルト
プレスサンドメーカー
RPS-1
W13×
D23×
H9.5cm
約1kg 600w 2枚/1ピース ホットサンド ¥4,320
ビタントニオ
ワッフル & ホットサンドベーカー スペシャルセット
クリーム VWH-11-C
W24.5×
D25.5×
H10.0cm
2.3kg 900w 4枚/2ピース ホットサンド、ワッフル、ドーナツ、 ¥7,980
カクセー
CARINO(カリーノ)
CRN-02
24.0×
29.5×
10.0cm
1.68kg 900w 4枚/2ピース ホットサンド ¥3,263
Vitantonio
ワッフル&ホットサンドベーカー
VWH-200-W
W25.1×
D24.3×
H10.7cm
約2.5kg 900w 4枚/2ピース ホットサンド、ワッフル ¥7,282
recolte
リミテッドスター
RPS-1
W13 × D23 × H9.5cm 約 1kg 600w 2枚/1ピース ホットサンド ¥4,320
アイリスオーヤマ
マルチサンドメーカー
PMS-704P-W
W24.6×
D25.7×
H11cm
2kg 700w 4枚/4ピース ホットサンド、ワッフル、ドーナツ、バニーニ ¥4,100
Vitantonio
VHS-10-EG ]
W12.6×
D24.4×
H10.2cm
約1.4kg 700w 2枚/1ピース なし ¥5,810

*価格や情報は2018年11月11日時点のAmazonの価格を参考にしています。その後、変更されることもありますのでご了承ください。

家電アドバイザー:ケンさん
実は!Amazonの売れ筋は2位におすすめしている「アイリスオーヤママルチサンドメーカーPMS-704P-W 」です!この価格でプレートがホットサンド以外にワッフル、ドーナツ、バニーニもついていて重宝されています!ただ、1位のVitantonio(ビタントニオ)VHS-10」は、朝に重宝するホットサンドとプレートを変えることなくフレンチトーストが作れるというので、お手軽で簡単なところでおすすめしています。
libloomスタッフ:iyo
ビタントニオといえば、ホットサンドメーカー!という感じで気になるメーカーでした!レビュー記事も併せてみてみます!

ホットサンドメーカー Amazon/楽天の売れ筋ランキング

その他のホットサンドメーカー売れ筋ランキングはこちら

電気式ホットサンドメーカーで時短・快適ライフを

ホットサンドメーカーがあれば、作るのが面倒だと思っていたホットサンドが自宅で簡単に作れます。

電気式ホットサンドメーカーなら、具材をパンにはさんだら、電源を入れて待つだけ!10分もかからずに、お店で食べるようなボリュームたっぷりのホットサンドができあがります。

しっかりお腹を満たしたい朝食にも、お休みの日のランチにも大活躍すること間違いなし!この記事のランキングを参考にして、毎日使いたくなるようなお気に入りのホットサンドメーカを探してみましょう♪

▼トースターの詳しい記事はこちらをチェック

トースター
「トースター」の記事一覧です。
ホットサンドメーカー
スポンサーリンク
■この記事の担当
iyo
iyo

libloomのiyoです。おしゃれなもの・かっこいいもの、そして何より、話題になっている人気のものがあると知ると、調べたくなります。

大学生の娘がいるので、若い人の感覚にも触れながら、「知りたい人へ」「知りたい事を」「購入者目線」で徹底調査をモットーに情報入手していきます。

iyoをフォローする
iyoをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM

コメント