おしゃれ全自動コーヒーメーカーおすすめ10選☆デザインと機能と価格で比較

全自動コーヒーメーカー コーヒーメーカー

自宅でコーヒーを飲む時、どんなものでコーヒーを入れていますか?ボタン一つで飲みたい時に好きなコーヒーを楽しむには、「全自動コーヒーメーカー」がおすすめです。

今、人気で話題の全自動コーヒーメーカーの中で、今回は機能性はもちろん、デザインがおしゃれな全自動コーヒーメーカーに注目しました。

「おしゃれ」と「機能」そして「価格」の3点を比較して、全自動コーヒーメーカーを徹底リサーチして、おすすめランキングをご紹介します。家や部屋のインテリアテイストに合うおしゃれな全自動コーヒーメーカーを選んでみませんか。

スポンサーリンク
  1. 全自動コーヒーメーカーとは?
  2. おしゃれな全自動コーヒーメーカーを選ぶポイント
      1. 1)機能
      2. 2)デザイン
      3. 3)価格帯
      4. 4)口コミ
  3. お手頃価格でおしゃれ★全自動コーヒーメーカーおすすめ5選
    1. 5位:ビタントニオ 全自動コーヒーメーカー VCD-200
      1. 商品特徴・機能
      2. 良い口コミ・悪い口コミ
    2. 4位 パナソニック 沸騰浄水全自動コーヒーメーカー NC-A56
      1. 商品特徴・機能
      2. 良い口コミ・悪い口コミ
    3. 3位:象印 全自動コーヒーメーカー EC-NA40-BA
      1. 商品特徴・機能
      2. 良い口コミ・悪い口コミ
    4. 2位 Cuisinart (クイジナート) 12-cup オートマチックコーヒーメーカー DGB-900PCJ
      1. 商品特徴・機能
      2. 良い口コミ・悪い口コミ
    5. 1位 siroca(シロカ)全自動コーヒーメーカーSTC-401
      1. 商品特徴・機能
      2. 良い口コミ・悪い口コミ
      3. 「シロカ/全自動コーヒーメーカーSTC-401」のリアル体験談
  4. お手頃価格でおしゃれな全自動コーヒーメーカー比較表
  5. 高額!存在感◎おしゃれ★全自動コーヒーメーカーおすすめ5選
    1. 5位 デロンギ コンパクト全自動エスプレッソマシン マグニフィカS ECAM23120B
      1. 商品特徴・機能
      2. 良い口コミ・悪い口コミ
    2. 4位 デロンギ プリマドンナ XS コンパクト全自動エスプレッソマシン ETAM36365MB
      1. 商品特徴・機能
      2. 良い口コミ・悪い口コミ
    3. 3位 シロカ コーン式全自動コーヒーメーカー SC-C122
      1. 商品特徴・機能
      2. 良い口コミ・悪い口コミ
    4. 2位 ハリオ スマートセブン コーヒーメーカー V60オートプアオーバー EVS-70
      1. 商品特徴・機能
      2. 良い口コミ・悪い口コミ
    5. 1位 デロンギ マグニフィカ 全自動エスプレッソマシン ESAM03110S
      1. 商品特徴・機能
      2. 良い口コミ・悪い口コミ
  6. 高額でおしゃれな全自動コーヒーメーカー比較表
  7. 全自動コーヒーメーカー:Amazon/楽天の売れ筋ランキング
  8. おしゃれな全自動コーヒーメーカーはこだわりで選ぶ

全自動コーヒーメーカーとは?

全自動コーヒーメーカーとは、ボタン一つで、豆の挽きからコーヒードリップまでこなしてくれるマシンです。

全自動コーヒーメーカーと一口に言っても、メーカーや機種によって、それぞれの特徴もあり、機能も違います。

一般的な全自動コーヒーメーカーについている基本機能は次のようなものがあります。

全自動コーヒーメーカーの一般的機能
  • ミル機能付(コーヒー豆を挽くことができる機能)
  • ドリップ機能
  • 保温機能付
  • 浄水機能(タンクの水のカルキを除去)
  • 洗浄機能
  • ドリップコーヒー以外のコーヒーを作る(エスプレッソやカプチーノなど)
  • 一度にたくさんのコーヒーが作れる など

それ以外の機能がプラスされている、高機能な全自動コーヒーメーカーもあります。全自動コーヒーメーカーも時代とともにどんどん進化しています。

そして、今話題を集めているのが「おしゃれな全自動コーヒーメーカー」。機能もさることながら、デザイン性で注目されているものも多いのです。

コーヒーマイスター:ナオトさん
自宅でおいしいコーヒーを♪おしゃれなコーヒーメーカーでゆっくりコーヒータイムを過ごしませんか。

置いておくだけでも存在感があるおしゃれなコーヒーメーカーが今、人気なんです。

libloomスタッフ:iyo
実は私、ずーっと缶コーヒ派だったんですけど、ここ数年で、自宅でコーヒーを淹れるようになったんです。

といっても、ハンドドリップの時や、スティックインスタントコーヒーの時もあったりで…。出来たら、時短にもなる全自動コーヒーメーカーを使ってみたいです。

どんなおしゃれな全自動コーヒーメーカーがあるんでしょうか。

▼コーヒーメーカーの詳しいレビュー記事はこちらをチェック

コーヒーメーカー
「コーヒーメーカー」の記事一覧です。

おしゃれな全自動コーヒーメーカーを選ぶポイント

全自動コーヒーメーカー

全自動コーヒーメーカーを購入する際、押さえておきたい4つのポイントがあります。どのような優先順位で選ぶかも人によって変わってくるでしょう。

コーヒーマイスター:ナオトさん
具体的な比較ポイントを見てみましょう。

1)機能

  • ミル付き…豆を挽いてすぐコーヒーをドリップ可能
  • 保温機能…保温時間設定があり煮詰まりさせない
  • タイマー機能…飲みたい時に予約で飲める
  • コンビコーヒーメーカーかどうか(ドリップコーヒーやエスプレッソなどができる)
コーヒーマイスター:ナオトさん
人気の機能はこの様なものです。自分にとって必要な機能があるかどうかなども考慮ポイントにするといいでしょう。

2)デザイン

  • 国内メーカー
  • 海外メーカー
コーヒーマイスター:ナオトさん
全自動コーヒーメーカーも様々なメーカーからブランドができています。デザイン性では海外ブランドもとても人気になっています。

3)価格帯

全自動コーヒーメーカーは機能の充実に伴い、価格帯も高額なものが多いです。自分が無理なく購入できる予算をはっきりさせ、求める機能と照らし合わせることも必要ポイントです。

コーヒーマイスター:ナオトさん
家庭で使う全自動コーヒーメーカー全体での価格帯は1万円以下~10万円台ととても幅広いです。どの価格帯で予算を考えているかで選ぶ基準も変わってきます。

10万前後の高額な全自動コーヒーメーカーだと、ドリップコーヒー以外のエスプレッソなどを作ることも出来るので選ばれる方も多いです。

4)口コミ

実際に購入された方の口コミも参考に選ばれるといいでしょう。商品のメリットデメリットをしっかり理解したうえで納得して購入することをおすすめします。

コーヒーマイスター:ナオトさん
僕も自分で購入するときは、口コミもちゃんと参考にしていますよ。どんなものもメリット・デメリットがあるので、いいなと思った製品のデメリットが自分にとって不安材料になるのか、大した問題ではないのかでも購入ポイントは変わってきますよね。
libloomスタッフ:iyo
なるほど~。私はまずは、デザインであとは価格かな…。使うたびにおしゃれなデザインで気分も上がるのがいいな♪

それでは、おすすめする全自動コーヒーメーカーを「お手頃価格」と「高額」なもので分けて厳選してご紹介します。

お手頃価格でおしゃれ★全自動コーヒーメーカーおすすめ5選

お手頃価格でしかも、おしゃれな全自動コーヒーメーカーを厳選5選でおすすめします。

5位:ビタントニオ 全自動コーヒーメーカー VCD-200

カワイイ、コンパクト、インテリアの中に置いてもしっくりくるとしてもおすすめ!なのがこの「ビタントニオ 全自動コーヒーメーカー VCD-200」です。¥ 9,053

おすすめポイント
  • ステンレスサーバー
  • ステンレスフィルター

商品特徴・機能

 

メーカー/商品 ビタントニオ/全自動コーヒーメーカー VCD-200
サイズ 幅17.8奥行30.5高さ28.8cm・重さ2.6kg
本体重量 2.6kg
電源コード 1.2m
容量 600cc(カップ4杯分)
フィルタータイプ ステンレスフィルターでペーパー不要
サーバータイプ ステンレス
抽出温度設定
ミル機能 〇豆の粗さ2種類
保温機能 〇抽出後30分
タイマー機能
浄水機能
洗浄機能
種類 ドリップコーヒー
備考 豆の挽き方の粗さは2段階調整可能、ミル部分取り出し丸洗い

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • ペーパーフィルター不要でステンレスのフィルターというので経済的にもいいです。
  • スイッチを入れて5分で完了するのでちょうどいいです。

悪い口コミ 現時点で投稿されている悪い口コミはありません。

 

4位 パナソニック 沸騰浄水全自動コーヒーメーカー NC-A56

4位に登場の「パナソニック/沸騰浄水全自動コーヒーメーカー NC-A56」。国内メーカーの中で機能としてもコスパ面でも安定して人気の高いパナソニックです。 豆の挽き分けのフィルターを搭載していることで「淹れ分け」と「豆挽き分け(粗挽き/中細挽き)」の組み合わせから4種類のお好みのコーヒーが楽しめるのが特徴です。 ブレンドコーヒーや、アメリカン、コクのあるコーヒーなど、その時々で選べます。シンプルなデザインがさりげなくおしゃれでいいと人気です。¥ 16,200

おすすめポイント
  • 沸騰浄水で軽き抜き
  • 飲み頃温度調整
  • 4種類のお好みコーヒー選択可能機能

商品特徴・機能

メーカー/商品 パナソニック/沸騰浄水全自動コーヒーメーカーNC-A56
サイズ 幅22.0×奥行24.5×高さ34.5cm
本体重量 約2.9kg
電源コード 1.3m
容量 670ml(カップ5杯)
フィルタータイプ ペーパー・メッシュフィルター(付け替えにより粗挽き/中細挽き)
サーバータイプ ガラス
抽出温度設定 コーヒー飲み頃温度コントロール
ミル機能
保温機能 〇(自動OFF機能あり)
タイマー機能
浄水機能
洗浄機能 〇(ミル使用後自動ミル洗浄)
種類 ドリップコーヒー
備考 豆の挽き分けフィルター搭載

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 洗浄のしやすさで気に入っています。
  • 思ったほど、ミルの音は気にならないです。
  • カルキ抜きの機能がすごいです。

悪い口コミ

  • コーヒーを入れるのにちょっと時間がかかります。
  • 見た感じはちょっと安っぽい感じがします。

 

3位:象印 全自動コーヒーメーカー EC-NA40-BA

国内メーカー、魔法瓶で有名な象印の全自動コーヒーメーカーです。さすが魔法瓶の象印ということで、サーバーに使用しているのは魔法瓶タイプのステンレスサーバーです。

象印の技術を生かした「ダブルヒーター」と「マイコン予熱」で高温ドリップコーヒーが楽しめます。

サーバーを使わずに、マグカップにコーヒーを注げます。ステンレスのサーバーがおしゃれだと評判がいいです。

  • ステンレスサーバー
  • 高温ドリップ
  • 自動ミル洗浄 ¥ 18,000
おすすめポイント
  • ステンレスサーバー
  • 高温ドリップ
  • 自動ミル洗浄

商品特徴・機能

メーカー/商品 象印/全自動コーヒーメーカーEC-NA40-BA
サイズ 幅24×奥行25×高さ37.5㎝
本体重量 4.5㎏
電源コード 1.3m
容量 540mL(カップ4杯)
フィルタータイプ ペーパーフィルター
サーバータイプ ステンレス
抽出温度設定 マイコン予熱&ダブル加熱95℃抽出
ミル機能 〇(中細挽き・粗挽き)、コーヒー豆の粉でもOK
保温機能
タイマー機能
浄水機能(カルキ除去)
洗浄機能 〇抽出時に自動ミル洗浄
種類 ドリップコーヒー
備考 2段階濃度調・ミル分解掃除可能

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 簡単に分解でき、ミル部分を洗えるので清潔に使えます。
  • ミルのところまで熱湯消毒してくれるのがいいです。

悪い口コミ

  • 豆を挽いている時の音が少々うるさいです。掃除は分解できるのはいですが手間がかかります。

 

2位 Cuisinart (クイジナート) 12-cup オートマチックコーヒーメーカー DGB-900PCJ

アメリカでは調理器具の分野で有名なメーカーの「クイジナート」からもコーヒーメーカーが登場しています。スタイリッシュなデザインがオシャレで人気の「Cuisinart (クイジナート)/12-cup オートマチックコーヒーメーカー DGB-900PCJ」です。 コンパクトなサイズながら、必要機能はしっかりとついており、最大12杯の抽出が可能です。¥ 16,388

すすめポイント
  • デザインのスタイリッシュさ
  • コンパクトサイズ

商品特徴・機能

メーカー/商品 クイジナート/12-cup オートマチックコーヒーメーカー ミル・タイマー付き全自動 DGB-900PCJ
サイズ 幅約21cm×奥行約33cm×高さ約42cm
本体重量 約5.6kg
電源コード 約1.5m
容量 約1700ml(最大12カップ)少量(2~4カップ)可能
フィルタータイプ メッシュフィルター
サーバータイプ ステンレス
抽出温度設定
ミル機能
保温機能
タイマー機能
浄水機能
洗浄機能
種類 ドリップコーヒー
備考

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • コーヒーは高温ではないけれど、私にはちょうどいいです。
  • 見た目のかっこいいおしゃれな感じが気に入っています。

悪い口コミ

  • 給水が後ろ寄りで上からの位置なので設置するときの場所は考えないといけないです。
  • 抽出後の温度はぬるめかなと思います。

 

1位 siroca(シロカ)全自動コーヒーメーカーSTC-401

外国製品?と思う方も少なくないのでは?シロカは国内メーカーでコーヒーメーカーの中でもコンパクトでどこかレトロな雰囲気でも人気の「シロカ/全自動コーヒーメーカーSTC-401」を第10位でご紹介します。 こんなにコンパクトなのに全自動、置く場所を選ばずというのも人気のようです。¥ 7,800

おすすめポイント
  • コンパクト全自動コーヒーメーカー
  • 簡単操作

商品特徴・機能

メーカー/商品 シロカ/全自動コーヒーメーカーSTC-401
サイズ 幅17.3×奥行22×高さ27cm
本体重量 2.2kg
電源コード 1.2m
容量 580cc
フィルタータイプ メッシュフィルター
サーバータイプ ガラス
抽出温度設定
ミル機能 〇(中細挽き)
保温機能
タイマー機能
浄水機能
洗浄機能
種類 ドリップコーヒー
備考 本体以外は丸洗い可能。

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • コスパ面で満足です。
  • 小さいのに4カップ分できるのがいいです。

悪い口コミ

  • 豆を挽くときの音が大きいです。
  • 使った後の粉の掃除が面倒です。

「シロカ/全自動コーヒーメーカーSTC-401」のリアル体験談

「シロカ/全自動コーヒーメーカーSTC-401」のレビュー記事はこちらです。購入検討の方は参考にしてみてください。

シロカ 全自動コーヒーメーカー STC-401の口コミ・レビュー|使い方と評判
siroca 全自動コーヒーメーカー STC-401を2年ほど愛用している『EBANATAさん』(32歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてください...

 

お手頃価格でおしゃれな全自動コーヒーメーカー比較表

 

名称 サイズ 本体重量 容量 ミル機能 保温機能 フィルター サーバー ドリップ/エスプレッソ 価格
ビタントニオ
VCD-200
約W178×D305×H288mm 約2.6kg 約600ml ステンレス ステンレス 〇/× ¥9,053
パナソニック
NC-A56
W22.0×D24.5×H34.5cm 約2.9kg 670ml ペーパー/メッシュ ガラス 〇/× ¥16,200
象印
EC-NA40-BA
W24×D25×H37.5㎝ 4.5㎏ 540ml ペーパー ステンレス 〇/× ¥18,000
クイジナート
DGB-900PCJ
W約21×D約33×H約42cm 約5.6kg 約1700ml メッシュ ステンレス 〇/× ¥16,388
シロカ
STC-401
W17.3×D22×H27cm 2.2kg 580cc メッシュ ガラス 〇/× ¥7,800

コーヒーマイスター:ナオトさん
価格的には1万円以下~2万円以内というところの製品です。やはり、全自動で最低でもミル機能はついていて、この辺の価格になるということと、この辺の価格帯では、ドリップコーヒーのみ淹れられるという感じですね。

libloomスタッフ:iyo
私はあまり高額なものは…。2万円以内だったら予算内です!

 

高額!存在感◎おしゃれ★全自動コーヒーメーカーおすすめ5選

 

5位 デロンギ コンパクト全自動エスプレッソマシン マグニフィカS ECAM23120B

おしゃれなイタリアのメーカーということで大人気のデロンギです。デロンギのコーヒーメーカーは様々な種類が出ていますが、使う方の目的やライフスタイルにより選ぶといいでしょう。

人気の理由にそのデザイン性の高さも挙げられます。全自動コーヒーメーカーとしての機能も申し分のない内容です。

高額ですが、「デロンギ コンパクト全自動エスプレッソマシン マグニフィカS ECAM23120B」はこれ一台でエスプレッソ、レギュラーコーヒー、カプチーノその他も楽しめます。

自分の好みの濃さや量を設定できるのも注目されている機能です。¥ 96,800

おすすめポイント
  • 一台でレギュラーコーヒー・エスプレッソ・カプチーノ、カフェオレ、アイスコーヒー対応
  • カフェ・ジャポーネ機能搭載

商品特徴・機能

メーカー/商品 デロンギ /マグニフィカ S ECAM23120B
サイズ 幅238×奥行430×高さ350mm
本体重量 9kg
電源コード 2.0m
容量 1.8L
フィルタータイプ
サーバータイプ
抽出温度設定 4段階
ミル機能 〇低速回転グラインダー採用
保温機能
タイマー機能 〇自動電源OFF時間設定
浄水機能
洗浄機能
種類 レギュラーコーヒー・エスプレッソ・カプチーノ、カフェオレ、アイスコーヒー
備考 カフェ・ジャポーネ機能搭載

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 濃度、温度、量の調節も設定でき、本当に全自動の良さを実感できます。あらかじめ設定できるのでとても使いやすいです。
  • 味・香り、操作方、デザインに置いても大満足です。
  • 手入れも楽です。グラインダーの音も気になるほどではないです。

悪い口コミ

  • 価格は高いです。

 

4位 デロンギ プリマドンナ XS コンパクト全自動エスプレッソマシン ETAM36365MB

デロンギの全自動コーヒーメーカーの中でもコンパクトなタイプです。「デロンギ/プリマドンナ XS コンパクト全自動エスプレッソマシン ETAM36365MB」は家庭での使いやすさ、そしておしゃれなデザインがコーヒー好きな女性にも人気です。

コーヒーの量や濃さからミルクの量の調整も可能、そして何より様々なコーヒーを作れるので人が集まるご家庭にも最適です。¥ 163,800

おすすめポイト
  • 自動簡易洗浄機能
  • 多種類のコーヒー可能
  • カフェジャポーネ機能(豆を蒸らして抽出する間欠抽出技術搭載)

商品特徴・機能

メーカー/商品 デロンギ /ETAM36365MB
サイズ 幅19.5×奥行50×高さ32.5cm
本体重量 11kg
電源コード 2.0m
容量 1.35L
フィルタータイプ
サーバータイプ
抽出温度設定 4段階調整(プログラムモード)
ミル機能
保温機能
タイマー機能
浄水機能
洗浄機能 〇(ミルクコンテナは簡易洗浄機能付き)
種類 レギュラーコーヒー、
エスプレッソ、
カフェ・ジャポーネ、
カプチーノ、
カフェラテ、
フロスミルク、
アイスコーヒー、
アイスカフェラテ
備考 【グラインダー】7段階・低速回転コーン式。
カフェジャポーネ機能を搭載。
タッチセンサー式ボタン。

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 3年使っています。長く使えるので使い勝手もよく満足です。
  • 高価ですが、やっぱり購入してよかったです。すべての機能が揃っているのがいいです。
  • エスプレッソも好条件で抽出できます。ミルクの泡も最高です。

悪い口コミ

  • 値段がなかなか高いなと思いました。
  • ウォータータンクが背面になるので設置場所を考える必要があります。

 

3位 シロカ コーン式全自動コーヒーメーカー SC-C122

同じタイプのガラスサーバーも出ていますが、真空二重構造ステンレスサーバー採用がこちらの「シロカ/コーン式全自動コーヒーメーカー SC-C122」です。 煮詰まり過ぎを防ぐためにあえて保温機能がついていないのがポイント。代わりに使っているステンレスサーバーが大活躍します。 フィルターもステンレスを採用して、コクのあるコーヒーが楽しめます。スタイリッシュ、使いやすさ、納得の価格で幅広い層に人気があります。¥ 26,784

おすすめポイント
  • コーン式ミル採用
  • 真空二重ステンレスサーバーで保温機能いらず
  • タイマー予約可能

商品特徴・機能

メーカー/商品 シロカ/ コーン式全自動コーヒーメーカー SC-C122
サイズ 幅16×奥行27×高さ39cm
本体重量 4.0Kg
電源コード 約1.2m
容量 4カップ
フィルタータイプ ステンレスフィルター
サーバータイプ 真空二重ステンレス
抽出温度設定 65〜70度
ミル機能 〇コーン式ミル
保温機能
タイマー機能
浄水機能
洗浄機能
種類 ドリップコーヒー
備考 給水タンク取り外し可能で掃除が楽。粗挽き細挽き選択とリッチマイルド選択。

 

良い口コミ・悪い口コミ

View this post on Instagram

Chiharuさん(@chiharutomita)がシェアした投稿

良い口コミ

  • おいしいです。ステンレスフィルターとミルの「粗挽き細挽き選択とリッチマイルド選択」が出来るのがいいです。
  • ミルの性能がとてもいいです。
  • ステンレスフィルターも取り出して洗えるので掃除も簡単でいいです。

悪い口コミ

  • すぐ飲める時はいいですが、やはり保温機能は欲しいです。
  • コーヒー豆は入れっるたびに入れなくてはいけないのが面倒です。

 

2位 ハリオ スマートセブン コーヒーメーカー V60オートプアオーバー EVS-70

TV番組「マツコの知らない世界」で紹介された「ハリオ/ スマートセブン コーヒーメーカー V60オートプアオーバー EVS-70」。ミル機能はついていませんが、コンパクトさと見た目のおしゃれ度で注目です。

ハンドドリップの味わいを楽しみたい方におすすめ。センサーパネルより簡単に設定できて、自分好みの一杯ができます。¥ 54,000

おすすめポイント
  • 湯温・湯量・スピードをカスタマイズ可能(自分好みに設定◎)
  • おしゃれなスタイル
  • ハンドドリップの味わい
  • レシピデータは4種類まで保存可能

商品特徴・機能

メーカー/商品 ハリオ/ スマートセブン コーヒーメーカー V60オートプアオーバー EVS-70
サイズ 24.5×12×29cm
本体重量 2.6kg
電源コード 1.5m
容量 270ml/700ml
フィルタータイプ ペーパーフィルター
サーバータイプ ガラス
抽出温度設定 80~96℃(ドリップ温度3段階設定可能)
ミル機能
保温機能
タイマー機能
浄水機能
洗浄機能
種類 ドリップコーヒー
備考 ドリップスピード選択◎、マイレシピモード◎、シャワー状にお湯が落ちドリップする。

良い口コミ・悪い口コミ

長山 ゆうだいさん(@nyuudai)がシェアした投稿

良い口コミ

  • 自分好みのコーヒーがボタンで簡単に設定可能なのはうれしい機能です。
  • ガラスのドリッパー&サーバーで見た目もおしゃれです。

悪い口コミ

  • 本体とタンクが取り外しできません。本体に残った水を捨てるときに本体を傾けて捨てなければいけないのが不便。

1位 デロンギ マグニフィカ 全自動エスプレッソマシン ESAM03110S

コーヒーメーカーの中で大人気のデロンギですが、コスパが良くデザイン性に優れたこちらの「デロンギ/マグニフィカ 全自動エスプレッソマシン ESAM03110S」をおしゃれ部門の1位に選びました。

10万円しない価格帯で購入できるので、コーヒーにこだわりがある方でも選ばれる方が多いです。機能に加え、その洗練された都会的なデザインも人気になっています。¥ 85,400

おすすめポイント
  • コーヒーの抽出量や濃さの調整
  • 操作などすべて前面
  • エスプレッソからレギュラーコーヒーはつまみ調整で簡単

商品特徴・機能

メーカー/商品 デロンギ/マグニフィカ 全自動エスプレッソマシン ESAM03110S
サイズ 幅280×奥行425×高さ365mm
本体重量 10.5 Kg
電源コード 2.0m
容量 20cc~180cc
フィルタータイプ
サーバータイプ
抽出温度設定 4段階
ミル(グラインダー)機能 〇7段階・低速回転コーン式
保温機能
タイマー機能 予約タイマーなし。オートオフ時間設定あり
浄水機能
洗浄機能 〇電源を入れると洗浄のためのお湯が最初に出る
種類 ドリップコーヒー、エスプレッソ、カプチーノ
備考 コーヒー粉使用可、コーヒー濃度設定: つまみ調整、コーヒー豆とコーヒー粉の両方で抽出可能。

良い口コミ・悪い口コミ

小澤亮太さん(@ozawa_ryota)がシェアした投稿

良い口コミ

  • すべての作業が前面出来ると置き場所にも困らないのでいいです。
  • ミル動作の音が以前の機種より改善されている気がします。
  • ふわふわなフォームミルクが出来ます。

悪い口コミ

  • 豆が引き込まれない場合がありますが、ホッパーをマメに掃除するか、豆の挽き具合を少し粗めにすると改善されるようですが、ちょっと面倒です。
  • 電源のオンの時で約75cc、オフ時に約20cc程の水を使ので容量満杯でコーヒー用にはなっていません。

 

高額でおしゃれな全自動コーヒーメーカー比較表

名称 サイズ 本体重量 容量 ミル機能 保温機能 フィルター サーバー ドリップ/エスプレッソ 価格
デロンギ
マグニフィカS ECAM23120B
W238×D430×H350mm 9kg 1.8L 〇/〇 ¥96,800
デロンギ
プリマドンナ XS ETAM36365MB
W19.5×D50×H32.5cm 11kg 1.35L 〇/〇 ¥163,800
シロカ
SC-C122
W16×D27×H39cm 4.0kg 4カップ ステンレス 真空二重ステンレス 〇/× ¥26,784
ハリオ
EVS-70
24.5×12×29cm 2.6kg 270ml/700ml × × ペーパー ガラス 〇/× ¥54,000
デロンギ
マグニフィカ ESAM03110S
W280×D425×H365mm 10.5 kg 20cc~180cc 〇/〇 ¥85,400
libloomスタッフ:iyo
全自動コーヒーメーカーで10万越えもでてるんですね~。でもそれだけ、機能の充実さがすごいです!
コーヒーマイスター:ナオトさん
コーヒーにこだわりのある方や、エスプレッソなどのお好みの方にはその機能が付いたものがおすすめです。

そんな中でも1位におすすめしている「デロンギ
マグニフィカ ESAM03110S」は高機能の中でも8万円台という価格で口コミもよく、人気です。

全自動コーヒーメーカー:Amazon/楽天の売れ筋ランキング

その他の全自動のコーヒーメーカー・Amazon/楽天の売れ筋ランキングはこちら

おしゃれな全自動コーヒーメーカーはこだわりで選ぶ

おしゃれな全自動コーヒーメーカーを価格帯で分けた形でご紹介しましたが、いかがでしたか。

それぞれのメーカーやブランドごとに、独自の商品仕様や機能があります。機能もこちらが求めているものが十分にあり、さらにおしゃれな全自動コーヒーメーカーとなれば、自宅で使うたびにテンションも上がってきますね。

機能にもデザインにもこだわりをもって、納得のいくコーヒーメーカーを選びましょう!
▼コーヒーメーカーの詳しいレビュー記事はこちらをチェック

コーヒーメーカー
「コーヒーメーカー」の記事一覧です。
コーヒーメーカー
スポンサーリンク
■この記事の担当
iyo
iyo

libloomのiyoです。おしゃれなもの・かっこいいもの、そして何より、話題になっている人気のものがあると知ると、調べたくなります。

大学生の娘がいるので、若い人の感覚にも触れながら、「知りたい人へ」「知りたい事を」「購入者目線」で徹底調査をモットーに情報入手していきます。

iyoをフォローする
iyoをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM

コメント

  1. […] […]