敢えてのコードあり!エディオン 掃除機 日立 CV-P205E3のパワーを見よ!

キャニスター式掃除機

エディオンオリジナルモデル 掃除機 日立 CV-P205E3を3ヶ月ほど使ってみた『パンダパンダさん』(40歳/男性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

今回のレビューはエディオンのオリジナルモデルになっていますが、ベースの市販モデルはCVSE100Rとなっています。
スポンサーリンク

エディオンオリジナルモデル 掃除機 日立 CV-P205E3を購入しようと思ったきっかけは?

10年以上前に実家で使用していた掃除機は、ヘッドが回転しないタイプで音は大きいが吸引力はいまいちでした。

また掃除機をひっぱって方向転換をすると、大抵の場合が、本体が倒れてしまい、ついてこないことが多かったです。

ベットの下もヘッドが180度に寝ないため、ベットをのけないと、掃除できない箇所がありました。

階段の掃除も、取っ手が本体の裏に付いていたため、大変持ちにくく、付属の隙間ノズルも小さいもの1個だけで、不満でした。

そんな実家の掃除機もついに壊れてしまいましので、購入するために某大手電機店に足を運んだところ、その逆の商品を提案してくれたことが切っ掛けです。

エディオンオリジナルモデル 掃除機 日立 CV-P205E3をどのようにして知りましたか?

某大手電気店の接客で知りました。日立の掃除機の多くが歴代この機能がついているようです。

掃除機を買う際に重要視したポイントとは?

私が掃除機を購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

  1. 吸引力
  2. すぐに倒れずについてくること
  3. 自走式で掃除がしやすい

購入に迷った掃除機は?

全ての商品を見ましたが、ライバル商品なし。強いて言わせてもらうと、この商品のサイクロンタイプと迷いました。

他社製品は同じ金額以上でもこの掃除機のような、ハイパフォーマンスが可能な商品はなかったため、メーカーの選定としましては、すぐに日立の商品に決まりましたが、この商品のサイクロンタイプと紙パック式でどちらを購入するか、とても迷いました。

店員さんの話では、マメな方はサイクロン、面倒臭がり屋さんは紙パックと教えてくれました、その理由はサイクロン掃除機はダストボックスのこまめなお手入れが必要で、ダストボックスに溜まったゴミをビニールに入れて捨てる際に、すごくホコリが舞ってしまうのも、サイクロン掃除機のデメリットのようです。

晴れている日はベランダや、外でゴミ捨てができますが、雨の日は室内でゴミ捨てをするので、家の中で少々のハウスダストが飛び散ってしまうのが、気になる人は気になるかもしれませんと、いう話を聞き、私は迷わず紙パックを選びました。

エディオンオリジナルモデル 掃除機 日立 CV-P205E3の特徴、性能

●集塵方式:サイクロン式
●標準ヘッドタイプ:パワーブラシ
●吸込仕事率:約40~340W
●集塵容積:0.25L
●運転音:約54~59dB
●消費電力:約180~840W
●コード長:5.0m
●寸法:W23.0×H27.5×L35.8cm
●質量:2.9kg(本体)
●付属品:サッとハンドル、すき間用吸口、お手入れブラシ、アタッチメント、ティッシュペーパー(ダストケース装着)1枚

某大手電気店にて、使いやすい掃除機はどれかと尋ね、接客を受けたところ、おすすめしてもらったのが、この掃除機で

①ヘッドとアームが180度ペッタンと寝るので、ベットなど高さがない場所の下も上手に掃除可能。

②90度ヘッドが立つので、壁際の掃除が得意。自分が動かなくてもヘッドが思うように曲がってくれます。

③蛇腹ホースが、上も下もくるくる回ってくれるので、掃除機がしっかりついてくる、ひっくり返りにくい。これは片側だけ回転する商品が多いです。

④30㎝のワイドヘッドで、1回のストロークで幅広お掃除。

⑤ヘッドを踏んで、手元のレバーを引くと、ノズルが伸びるので、アームを持ち上げずに伸ばせます。

⑥ヘッドの先、ラバーのみの厚みなので、壁際の掃除が得意

⑦本体背面の排気穴が斜め上向きなので、掃除前の床のホコリと巻き上げない。

⑧自走式なので、掃除しやすい

と説明してくれ、すぐに購入を決まました。

エディオンオリジナルモデル 掃除機 日立 CV-P205E3のメリット

この掃除機は ”3度目の掃除機” です。あまりの使いやすさと吸引力に大満足で①実家の掃除機、②結婚した時、③そして2年前と、すべて同じ商品の後継機種を購入してます。

1台目、2台目はボディーカラーがエメナルドグリーンだったのですが、3台目はブラックで色も気に入ってます。

それから、後継機種を買い続けているので、歴代の色々なノズルが全て使用できることもメリットです。まず購入して階段の掃除がすごくしやすく感動したのを覚えています。

それは掃除機のヘッドが180度になるからです。このシリーズを購入する前の掃除機が160度ぐらいでしたので、この商品の使いやすさが際立て感じました。この180度に寝て、90度に立つヘッドは色んなシーンでとても役立ちます。

また掃除機のヘッドの先がラバー1枚であることも、とても気に入ってます。ラバーの厚みだけなので、壁際の掃除や、木製巾木の上のホコリを吸うのにも役に立ちます。

金額、見た目、掃除機の性能と全てにおいて満足のいく1品です。

それから、嫁が花粉症な為、シーズン中は、数百円高いですが、紙パックの種類を変えることで、吸い込んだアレル物質を排気から出にくくすることが出来きることも気に入ってます。

エディオンオリジナルモデル 掃除機 日立 CV-P205E3のデメリット

使用してみてのデメリットは、収納の際にヘッドが場所をとることがデメリットです。他のメーカーで、添付資料のように、小スペースで収納できる商品もありました。

それとサイクロン掃除機に比べると、当たり前のことですが、紙パックを購入しないとダメなこともデメリットかと思います。

それとこの商品のグレードが高いタイプは、ゴム製のタイヤで、床に傷が付きにくい使用になっている掃除機もありました。

しかし、この商品でも(樹脂製)床に傷はついてないので、この商品で十分かと思います。女性には少々重たいかもしれません。

エディオンオリジナルモデル 掃除機 日立 CV-P205E3の総合評価

一つ気になることは、この商品のヘッド部分に、ゴミの有無をランプの色でお知らせしてくれる機能があります。ゴミがあるときは暖色系の色、ゴミがないときは寒色系の色になるのですが、その機能が細かな粉塵に対しても反応しているのか、それを気にしていたら、いつまでたっても掃除が終わらないです。

最早飾りだと思って使っています。綺麗の度合いには個人差があると思いますが、センサーの機能は目に見える範囲でも良いのではないかと感じています。

でも総合評価はもちろん大満足です。おそらく今使用している掃除機が壊れ、4度目の掃除機を購入する際も、この商品の後継機種を購入することになっていると思います。

それぐらい大満足です。次のカラーも綺麗なカラーだったらいいな、と思っています。

エディオンオリジナルモデル 掃除機 日立 CV-P205E3の口コミ・評判は?

エディオンオリジナルモデル 掃除機 日立 CV-P205E3のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 吸引力に満足です。取り回しもいい感じで気に入ってます。
  • トルネオに比べてゴミ捨てが楽です。
  • とても静かです。

悪い感想や要望などの口コミ

  • ヘッドの動きがやや硬いように思います。

エディオンオリジナルモデル 掃除機 日立 CV-P205E3の購入を考えている人へアドバイス

まずゴミを良く吸い取ってくれる、吸引力がある掃除機は沢山あると思います、操作性にも優れた商品は数少ないと思います、その点この掃除掃除機はかなりの高機能が装備されていると思います。

コストパフォーマンスの観点からみても、大満足の商品だと思っているので、是非おすすめさせて頂きたい一品です。

私の一押しは日立のミドルクラス以上の紙パック式掃除機です。迷ってる方は一度使用してみて下さい。きっと満足して頂けると思います。

また、紙パック式かサイクロン式かこれはお好みがあると思いますが、サイクロン式になると、操作性以外の比較ポイントとして、ゴミ捨ての問題があると思いますので、他の商品と比較検討が必要になると思います。

掃除機の各種ランキング記事はこちら

▼布団掃除におすすめなコードレス掃除機10選♡寝室を綺麗にしよう!

布団掃除におすすめなコードレス掃除機10選♡寝室を綺麗にしよう!
これからコードレス掃除機を買いたいと考えている皆様、布団掃除ができるコードレス掃除機を検討してみてはいかがでしょうか? 布団掃除ができるコードレス掃除機なら、寝室のすみずみまでしっかりきれいにすることができます!今回は布団掃除に焦点を...

▼吸引力に注目♪おすすめコードレス掃除機10選!小さな埃までキャッチ

吸引力に注目♪おすすめコードレス掃除機10選!小さな埃までキャッチ
コード付き掃除機よりも、手軽に掃除ができると人気のコードレス掃除機、もう手に入れましたか? コードレス掃除機を買う時の大きな不安に「吸引力」があります。コードレスだから吸引力が低いかも・・・って思ってなかなか購入に踏み切ることができず...

▼価格重視なおすすめコードレス掃除機10選♪安く買いたい人必見!

安かろう悪かろうは昔話!最新の安くて使えるコードレス掃除機おすすめ10選♪
掃除機といえば、コードレスが常識になってきました。 ですが、コードレス掃除機というと、ダイソンをはじめとして、国内有名メーカーなど5万円以上もするような高価なイメージがまだまだありますよね。 しかし、実は安いコードレス掃除機はた...
キャニスター式掃除機
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM