【報告】ケノンで腕を脱毛|男の腕毛の回数は?レベルややり方について

脱毛器

当サイト(libloom)スタッフの『ヒデ』(44歳/男性)です。今回はケノンを使って腕を脱毛したレポートです。

僕自身の腕は、足に比べてそこまで毛深いはないです。

ケノンで男の足を脱毛|スネ毛、太ももへの効果は?何回?レベルは?毛穴有無を報告
当サイト(libloom)スタッフの『ヒデ』(44歳/男性)です。今回はケノンで足を脱毛したレポートです。 他の部位同様、脱毛をはじめたのは2年も前のことです。このサイトも存在しておらず、ケノンのレビュー記録を残すためにやったわけでは...

指毛や手の甲も書きましたが、本来の毛深い人に比べてしまうと全然大したことはないと思います。

ケノンで指毛の効果は?指の隙間で反応しない、やり方は?
当サイト(libloom)スタッフの『ヒデ』(44歳/男性)です。 今回はケノンを使った指毛の脱毛です。僕の場合だと指毛はそこまで濃くないので、あまり気にして照射してませんでしたが、今までで6,7回ぐらい照射はしています。 そう...

ケノンの脱毛で、僕の足にかなり効果あったので、もっと短期間で終わるかなと思っていたんですが、意外と脱毛残りがあったりしたので、メンテはそれなりにしました。

そういった理由も書いていきたいと思います。

⇒ケノン公式サイトはこちら

スポンサーリンク

ケノンで脱毛する前の腕

脱毛する以前の僕の腕の毛ですが、写真が残っていました。

↑こんな感じです。

こちらの写真は毛を薄くすることができるという石鹸のモニターで撮影していた写真になります。

石鹸はジョモリーといって、結構有名な石鹸ですが、結局写真だけ撮影して実際には使用してなかったんですよね。それに、使ったところでこういった石鹸で劇的に薄くはなりません。

さらにアップの写真もありました。

ここまでアップにすると、それなりに濃かったことに気づきますが。。当時、僕はあまり腕の毛については気にしてはなかったんですよね。

↑動画もありましたので、全体的に確認できます。もともとがこれぐらいの毛量ということです。

⇒ケノン公式サイトはこちら

6回ほど照射した僕の腕の状態

正直、腕の毛は脱毛したいっていうよりは、ついでにやっていた感じです。

ケノンの照射レベルは10とマックスパワーで、6回ぐらいはやったかな・・と記憶しています。やり方としては1回の脱毛で同じ場所を1~2回照射していました。

アイシングは殆どしてませんし、ちゃちゃとやってましたね。後半にになってくると、メンドクサイ時は照射を連射にして、それを何度か繰り返していたりもしましたね。結構適当でした。。w

で、現在の腕の状態はこんな感じです。

↑肘下の写真ですね。全体を撮ってますので遠目ですが、毛は見た目すっきりしています。

↑肘上のところですが、肘上は2回ぐらいしかしてません。もともと僕の腕は肘から上に関しては毛が生えてますが、産毛のような状態なので、見た目で毛がわからなかったからです。

↑肘下部分のアップです。毛は確認できません。毛穴は多少わかるレベルです。でも足ほどではないですね。

↑手の甲、手首の部分です。手首は結構毛が密集するところですが、目立った毛はないです。

↑手首部分を横に写した写真ですが、同様に毛がなくてキレイです。

腕の部分をさらにアップにした写真はこちら。

この写真ではわからないと思いますが、薄い産毛のような毛が確認できます。

写真の高画質をそのままの画質で、切り抜きしました。産毛並みに薄い毛が確認できます。

腕も、足も、体中脱毛した部分で共通ですが、こういった産毛は光に照らして目を凝らすと確認できますね。

ただ、見た目にはまったくわかりません。

⇒ケノン公式サイトはこちら

腕の脱毛するにあたっての注意点

腕の脱毛での注意点ですが、足と違って細い部位なので、ケノンを照射口を当てようとすると場所によって、しっかりと照射口が隠れません。

特に手首周りはゴツゴツしてるので、ケノンが作動しなかったりします。

ま、それでもあれこれ当て方を工夫すれば問題なく照射はできますが、押し当ててしっかり照射できるかといえば、多少光漏れが起こりますね。

それと、僕の場合ですが、腕の毛は足などに比べて薄いので、ケノンの光が十分に毛に反応しないのか、1回の照射終わってから、その後の経過では思ったよりは生えてきていました。

脇毛や、太もも付け根の毛でかなり効果を感じていたので、腕のような細い毛なんて楽勝だろうと思っていたこともあって意外でした。

僕の腕が日焼けしていたというのも効果が表れにくかった原因でもありますが、それに加えて毛が細くて毛の色も薄いというのは効果が表れにくいんだと思います。

逆に、腕の毛が黒々としている人の方が、光が黒に反応するので効果がでやすいんだと思いますね。

それと、毛がそもそも薄い人は日焼けはNGです。効果がかなりでにくいと思われます。

あと、これは他の部位もそうなんですが、僕の腕はちょっとほくろが多いです。

そうすると、このほくろに光が反応して結構痛いです。ほくろがある人は事前にほくろを白く塗っておくか、シールを貼ると反応しません。メンドクサイので、僕はそのままやってましたが・・w

⇒ケノン公式サイトはこちら

まとめ

結果的に腕にもしっかりケノンは効果あったんですが、それでも毛が薄いが故に、腕が日焼けしていたりすると多少苦戦する部位でもあります。

これは毛の色にもよりますし、日焼けしてない時期にやればいいだけなんですが、毛が薄い人よりはがっつり毛が濃い人の方が脱毛はしやすいと思いますね。

とはいえ、現在の僕の腕は、濃い毛は全然生えてないし、1年以上メンテナスもしてませんので、腕の毛が気になってる人にもケノンはオススメですね。

⇒ケノン公式サイトはこちら

僕の部位別のリアルな体験談【総括】はこちら

libloomスタッフ:ヒデ
部位別にケノンを使って脱毛した総括の記事を書いています。参考にしてくださいね。
【全身使った総括】ケノンの効果は最悪?口コミは嘘?ヤラセ?2年の結果
当サイト(libloom)スタッフの『ヒデ』(44歳/男性)です。今回はケノン脱毛器の口コミの真相について書いていきたいと思います。 下記の記事でも書きましたが、ケノンの公式サイトは見た目の売り込みが強いのでとても怪しく映ってしまいま...

家庭用脱毛器ケノンを買うのは躊躇する?

ケノン脱毛器を購入してみようと思った時に、どれが公式サイトなのかわからないといった声や、公式サイトが売り込みが強すぎて怪しいといった声が結構多いです。

そのあたりの疑問に回答しています。

libloomスタッフ:ヒデ
ケノンってホントに買って大丈夫?といった疑問に回答してます。
ケノンの公式サイトはどれ?怪しい?ケノン脱毛器の失敗しない買い方
当サイト(libloom)スタッフの『ヒデ』(44歳/男性)です。今回はケノン脱毛器について詳しく掘り下げていきたいと思います。 ケノンは家庭用脱毛器の購入を検討しようと思ったときに、ほぼ必ず選択肢に入ってくる家庭用脱毛器です。 ...

家庭用脱毛器ケノンのバージョン比較

ケノンは販売されてから8年以上も経っています。その間、様々なバージョンアップで現在のVer.7.2は旧型と比べ物にならないぐらいパワーアップしています。

そんなライナップ比較をこちらで書いています。

【レビュー】ケノン脱毛器のバージョン(Ver.8.4)比較!旧型と最新型の違い!
家庭用脱毛器のケノンは、「家庭用脱毛器と言えばケノン!」というほど、人気がある商品の一つ。ケノンには旧型と最新型が存在しますが、この違いについて今回は追及していきます! ランニングコストや、コストパフォーマンスについてをメインに旧型と...
脱毛器
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM