【レビュー】ケノン脱毛器のバージョン(Ver.8)比較!旧型と最新型の違い!

脱毛器

家庭用脱毛器のケノンは、「家庭用脱毛器と言えばケノン!」というほど、人気がある商品の一つ。ケノンには旧型と最新型が存在しますが、この違いについて今回は追及していきます!

ランニングコストや、コストパフォーマンスについてをメインに旧型と最新型を比較していくので、購入の参考にしてくださいね♪また、お得な購入方法についても紹介するので、皆様要チェックですよ!

ついに今年新バージョンVer.8.0が発売(2019年4月27日)しました。

Ver.8.0のケノンに新型カートリッジスーパープレミアムが付属されます。従来品のプレミアムカートリッジと比べて、

  • 照射回数が最大100万発から最大300万発
  • 瞬間最大出力が大幅UP、従来の120%!

と性能がアップしました。

バージョンはVer.3.0、Ver.4.0、Ver.4.1、Ver.5.0、Ver.5.3、Ver.6.0、Ver.6.2、Ver.7.0、Ver.7.1、Ver.7.2、Ver.8.0(最新)と数字が大きいほど新しいバージョンです。ちなみに整数側の数字が変わる場合はフルモデルチェンジ。少数の場合はマイナーチェンジという具合です。今回はVer.8.0とバージョンチェンジです!
スポンサーリンク

ケノンは家庭用脱毛器で不動の人気商品!

Libloom(当サイト)では家庭用脱毛器についていくつかのランキングを行ってきましたが、やはり常時人気トップをキープしているのはケノンですね。まさに不動の人気をキープしつつあるというわけです。

ただし、他の家庭用脱毛器に比べ値段は高いので手を出しにくい商品とも言えるでしょう。それでも人気商品であり続ける理由としては、下記のようなことが考えられます。

  • 脱毛効果をしっかりと感じられる
  • 機器の使いやすさ
  • カートリッジの豊富さ
  • 圧倒的なレビューの多さ
  • レビュー評価の高さ

Libloomでは、女性・男性が実際にケノンを使用した感想を取材していますので、以下のレビューも参考にしてみてくださいね♪

男性の方がケノンを使った感想。ヒゲやすね毛に効果あった?

男性が脱毛器を使う場合、やはりヒゲに効果があるかどうかが一番気になるところです。実際に男性専用のエステ(光脱毛)のヒゲ脱毛でもすね毛などは剛毛であったとしても10回もすれば殆ど生えてこなくなりますが、ヒゲは20回程度照射する必要があるそうです。

ケノンはヒゲに効果あったかどうか、インタビューしています。

筆者がヒゲ、ワキ、胸、腹、腕、足、VIO、指と全身ケノンで脱毛した総括をこちらにまとめています。

脱毛サロン(ミュゼ)に通っていた女性がメンテナスにケノンを買った感想は?

脱毛サロンできれいに脱毛をされた女性でも、何年か経つとまた毛が生えてきます。脱毛サロンの脱毛といっても、永久に毛が生えてくるわけではなく、毛を極限まで弱らせることで毛を薄く、目立たなくするとともに、毛が生える周期を極端に遅らせているだけです。なので、しばらく脱毛をやめるとまた生えてきます。

今回は、再度脱毛サロンへ通うのではなく、メンテナスのためにケノンを購入した女性にインタビューしてみました。

ケノン最新バージョン前バージョン(Ver.7.1)を購入した男性の方の使用感

ケノンはその人気からバージョンアップを繰り返してきています。販売当時はパワーも照射回数も少なかったですが、最新バージョンはパワーも大幅にアップし、回数制限も実質無いに等しい数を照射できます。

現在のパワーはエステなどが採用する光脱毛とほぼ同等レベルのパワーと言われていますので、ヒゲ以外の腕やすね毛、わき毛などであれば、てきめんに効果が期待できるようですね。

最新バージョン前バージョンのケノンを購入した方にインタビューしました。(2019年の4/27にVer.8.0が発売したので、一つ前のバージョンです。)

旧型ケノンと最新型ケノンの違いはなに!?

ケノンと一口に言いましても、バージョンは一つだけではなく「旧型」と「最新型」があります。同じような効果であれば旧型を購入し、コストを抑えたい!というのが筆者の正直な意見ですが、ケノンに関しては最新型を勧めたい!と強く思っています。

その理由である「ケノンの旧型・最新型の違い」について、まずは解説していきますね♪

カラーバリエーションが増えた

こちらはかなり付加価値的要素ではありますが、旧型では2色のカラーからしか選べませんでしたが、最新型ではカラーが増えました!

ケノン最新型のカラーバリエーション
  • シャインピンク
  • パールホワイト
  • シャンパンゴールド
  • ブラックつや消し

この中から色を選べるようになりました。長く使用するものなので、お気に入りのカラーを選べるのは嬉しいですね。また、本体も小さいものではありませんので、お部屋のコーディネートと合わせてカラー選択するという方も多いようですよ。

最新型は省エネ仕様でランニングコストが良くなった

ケノンの旧型と最新型を比較する際に見逃しがちなのはランニングコスト。実は最新型は省エネ仕様にバージョンアップされており、旧型に比べ電気代を約半分に抑えられるようになったのです。

バリエーション W数 1時間あたりの電気代
旧型 600W 約16円
最新型(Ver8.0) 220W 約6円

電気代というコストは目に見えにくいコストですが、塵も積もれば山となると言いますので安いにこしたことはありませんね。

カートリッジが違う!

旧型と最新型の最大の違いはカートリッジにあります!簡単に解説すると以下の二点がカートリッジの違いです。

カートリッジの違いとは?
  • 照射回数が増えた
  • カートリッジの種類が増えた

カートリッジの照射回数

まずはカートリッジの照射回数から比較表を使って比べてみましょう。

バージョン 最大照射可能回数
(照射レベル1)
最大照射可能回数
(照射レベル10)
ケノン Ver.3 約38,000発 調査中
ケノン Ver.4 約50,000発 約10,000発
ケノン Ver.5 約132,000発 約13,750発
ケノン Ver.6 約200,000発 約10,000発
ケノン Ver7 約1,000,000発 約300,000発
ケノン Ver8(最新型) 約3,000,000発 約500,000発

こちらはざっくりとした旧型と最新型の最大照射回数の比較表ですが、カートリッジの種類によって照射可能回数は違いますので、次項で詳しくカートリッジについて触れていきます。

カートリッジの種類

旧型に比べ使用できるカートリッジの種類が増えたことが最大の魅力。まずは旧型と最新型のケノンで使えるカートリッジを比較しますね。

旧型 最新型
  • ラージ
  • ヒゲ用(現在販売中止)
  • スリム(現在販売中止)
  • スーパープレミアム
  • プレミアム
  • エクストララージ
  • ラージ
  • ストロング
  • スキンケア

この表をご覧になれば分かる通り、最新型では様々なカートリッジを使用できることがわかりますね。「ではカートリッジだけを買いかえれば良いのでは?」とお考えの方もいらっしゃるかもしれwませんが、実は最新のバージョンでなければ使えないカートリッジがあるので注意。

※バージョンの確認方法はディスプレイの右側に表示される「v」から始まる数字です。

↑こちらはVer.7.1の場合の画像です。

最新型で使える魅力的なカートリッジの詳細

では次に、最新型で使用できるカートリッジの種類について詳しく見ていきましょう!

種類 照射面積 照射数 特徴
スーパープレミアムカートリッジ 2.0×3.5cm
7.0cm²
300万発(LV1)
50万発(LV10)
瞬間最大出力が大幅UP、従来の120%!
プレミアムカートリッジ 2.0×3.5cm
7.0cm²
100万発(LV1)
30万発(LV10)
照射回数が多いので、
これ一つで買い足し不要なほど万能。
エクストララージ 2.5×3.7cm
9.25cm²
2.5×3.7cm
9.25cm²
照射範囲が広いので、
太もも・背中・お腹などの
広い範囲の脱毛が楽になります。
ストロング 1.5×3.0cm
4.5cm²
85,714万発(LV1)
11,111発(LV10)
照射パワーが必要な男性の髭や
女性の産毛などに適しています。
ラージ 2.0×3.5cm
7.0cm²
20万発(LV1)
13,043万発(LV10)
サイズ感が一番使いやすいので
オールマイティな使い方が可能です。
美顔スキンケア 1.5×3.0cm
4.5cm²
20万発(LV1)
42,857発(LV10)
脱毛ではなく肌のケアなどの
美容を目的としたカートリッジ。

これらがケノン最新型で使えるカートリッジです。標準装備されているのはプレミアムカートリッジです。その他は基本的にオプションとしての販売ですが、この辺は後述する「ケノンのお得な購入方法」にて詳しく触れていきますね♪

ケノンの旧型と最新型の比較表

ここまでは各項目ごとに旧型と最新型の違いについて比較してきましたが、ここでは総仕上げとして旧型と最新型の比較をしていきましょう♪

旧型 最新型(Ver8.0)
不明
  • シャンパンゴールド
  • パールホワイト
  • シャインピンク
  • ブラックつや消し
カートリッジの種類
  • ラージ
  • ヒゲ用(現在販売中止)
  • スリム(現在販売中止)
  • スーパープレミアムカートリッジ
  • プレミアムカートリッジ
  • エクストララージ
  • ラージ
  • ストロング
  • スキンケア
照射回数
(レベル1)
約200,000発 約3,000,000発
消費電力 600w
(1時間/約16円)
220w
(1時間/約6円)
電圧 100v 200v
電源ケーブル 3A 6A

こちらの表を見て頂くと、圧倒的にケノンは最新型を買った方がお得だと言えるのではないでしょうか。またカートリッジも旧型では使えないものもあるので、どうせ買うなら最新型!ですね。

ケノンをお得に購入するには!?

ではどのようにしてケノンをお得に買うことにできるのか…気になりますよね?

まずは大手インターネットショッピングでの購入と公式サイトからの購入について見比べてみましょうか!

販売サイト 価格
(税込)
送料
代引手数料
付属品
サービス
総合評価

公式サイト

69,800円 無料
楽天市場 69,800円〜 無料
Amazon 69,800円〜 無料
Yahoo!ショッピング 69,800円〜 無料

公式サイトと大手インターネットショッピングでは、さほど価格の差を感じません。ですが、ここに大きなポイントがあります。

公式サイトからの購入では「プレミアムカートリッジ」「美顔スキンケア」「ストロング(レビュー特典)」の3つのカートリッジが付属されているだけではなく、まゆ毛脱毛までセットになっているんです!通常の購入では手にできない付属品が付いているので断然お得と言えるでしょう。

まずは公式サイトを覗いて確認してみてくださいね♡

ケノンの公式サイトはこちらから

中古や型落ち品のケノンの購入をお考えの方へ

Mamiさん(@05maaa12)がシェアした投稿

やはりケノンは、けして安い商品ではないと思うのは筆者だけではないはずです!今やフリマアプリやオークションでケノンの中古品や型落ち品をお手頃な価格で手に入れることが可能になりました。

しかし、中古品はどのような使い方をしていたのかわかりません。脱毛器は肌に直接触れるモノ。いくら「新品」「未使用」と書かれていても、それが本当かどうかはわからないのが現実。(もちろん事実のことが多いでしょうが)そう考えた時に心から安心して使用できるかどうか…はかなり意見が分かれるでしょう。

この手の不安についても少し話題になっているようですので、あえて取り上げてみましたが、フリマアプリやオークションが悪い!という話ではないのでご理解頂ければ…と思います。

また、万が一の故障の場合、新品であれば(公式リンクから購入の場合)本体は1年、カートリッジは2年の保証がついていますし、オプションで料金を追加すれば保証期間を延長することも可能。

何より従来のものと比べてパワーが全然違います。最新のVer.8.0であれば、以前のVer.7.2に比べても120%の出力アップになってますので、単純に脱毛する回数がかなり少なくなるはずです。

安い買い物ではないからこそ、しっかりと保証があるほうが快く買い物できるのではないでしょうか。

ケノンの口コミを徹底調査!

では次にケノンの口コミについて見て行きましょう!今回はツイートから口コミを紹介します。

良い口コミ

ケノンが人気な理由はこのように「効果を感じている人が多い」からと言えますよね。

脱毛効果はしっかりと感じられているようです!

確かにVIOや背中は自分で照射しにくいかもしれません…。

やはり脱毛サロンに通うことを考えたら、この値段は安いですし、家族や友達とシェアしながら使えるのはかなりメリットですね。

悪い口コミ

もちろんですが、家庭用脱毛器は除毛のような即効性はありませんね。

毛の濃い部分(太い部分)は、特に脱毛効果を感じるまでに時間が必要な部位です。この効果の感じ方にもどかしさを感じる方も多いかもしれませんね。

やはり効果の感じ方には、個人差があるのでしょう。

ここではツイートを紹介しきれませんが、どのツイートを読んでも効果を感じていらっしゃる方が多いことがわかります。

批判的な意見として「毛が濃い部分の効果を感じにくい」というコメントはありましたが、これは家庭用脱毛器ならではの機器の安全性を考慮すれば想定内かな?と思います。

コストを考えるとケノンの購入は最新型がベスト♪

今回は家庭用脱毛器ケノンの旧型と最新型の違いについて比較してみました。コスト面や使用できるカートリッジの違いなどを見ると、俄然最新型のケノンの方がお得だと筆者は考えます!

また、付属品サービスなどを視野に入れた際は公式サイトでの購入が一番メリットがあるのではないうでしょうか。この記事は随時最新の情報などを追記して参りますので、ケノンが気になる方は何度もサイトをチェックしてみてくださいね♪

ケノンの公式サイトはこちらから

家庭用脱毛器ケノンを買うのは躊躇する?

ケノン脱毛器を購入してみようと思った時に、どれが公式サイトなのかわからないといった声や、公式サイトが売り込みが強すぎて怪しいといった声が結構多いです。

そのあたりの疑問に回答しています。

libloomスタッフ:ヒデ
ケノンってホントに買って大丈夫?といった疑問に回答してます。
ケノンの公式サイトはどれ?怪しい?ケノン脱毛器の失敗しない買い方
当サイト(libloom)スタッフの『ヒデ』(44歳/男性)です。今回はケノン脱毛器について詳しく掘り下げていきたいと思います。 ケノンは家庭用脱毛器の購入を検討しようと思ったときに、ほぼ必ず選択肢に入ってくる家庭用脱毛器です。 ...

僕の部位別のリアルな体験談【総括】はこちら

libloomスタッフ:ヒデ
部位別にケノンを使って脱毛した総括の記事を書いています。参考にしてくださいね。

筆者がヒゲ、ワキ、胸、腹、腕、足、VIO、指と全身ケノンで脱毛した総括をこちらにまとめています。それぞれ部位ごとに記事にしていますので、ケノンで特定部位を脱毛しようと思ってる人にも参考になるはずです。

脱毛器
スポンサーリンク
■この記事の担当
chihiro

libloomスタッフのchihiroです♪小学男子の息子を持つシンママ。毎日忙しい日々を送っているからこそ!便利で画期的な商品が大好きです。性格はかなりズボラなので、どんなに良い商品でも使いにくいモノは嫌い(続かない)なので温かく見守って下さいね。

私が紹介する商品は「主婦」であり「ママ」であり「女性」である視点から選りすぐりのものをピックアップしています。特に最近は女子力アップに励んでいるので、美容に関する商品を多くリサーチしています(特に脱毛関係は3日寝ずに語れるほど詳しくなりました(笑))

ママでありながら美しい女性を目指している方にピッタリの商品を見つけてはランキングにしてまいりますので、これからどうぞよろしくお願いします♡

chihiroをフォローする
chihiroをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM