ケノンを男が使用して5ヶ月目。足のすね毛やヒゲへの効果は?画像付

脱毛器

家庭用脱毛器ケノンを実際に使用し続けて5ヶ月間の様子を『RMさん』(31歳/男性)に語って頂きました。

家庭用脱毛器ケノンを男性が足のすね毛やヒゲに使用してどうなったのか?

実際に使ったからこその良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

家庭用脱毛器ケノンを女性が4ヶ月ほど使用したレビューはこちら

家庭用脱毛器ケノンを買ってみた!使い方のコツはミュゼとの併用
家庭用脱毛器で圧倒的に売れているケノンを購入した中村さんに実際の使用感や特徴などをインタビューしました。 ↑動画です(読み込みに時間がかかる場合があります) 中村さんは脱毛サロン(ミュゼ)でそれなりに脱毛を経験されていて...

家庭用脱毛器ケノンを購入しようと思ったきっかけ

私は癖のある毛質で、髪のみならず手足や脇などいたる部位がくるくるとうねってます。また、毛量が多く、太いため非常に目立ちます。

ある時ダメージジーンズを履いて電車に乗り座席に座って足組みをした際、ジーンズのダメージ部分から足の毛がはみ出ており、横にいた彼女から「汚い!」と言われて非常にショックを受けました。

↑現在、足は脱毛を実施しているため、脱毛前の毛の太さは腕の写真を参考にしてください。

また彼女に「男は毛深いものだ!という時代は終わった」と言われ、インターネットなどで調べてみると、確かに男の脱毛が流行っていることが分かりました。

そこで、永久脱毛に通おうかと悩んで調べてみたのですが、そこそこ濃い毛の男性が永久脱毛を終えるまでの金額は20万以上かかるという情報があり、高くて思い切って通おうという気になれませんでした。

それに、予定を決めて通うということが少々面倒だと感じたため、何とか自宅でできないかと考え探した時に家庭用脱毛器があることがわかったんです。

ケノン公式サイトはこちら

>>ケノンの公式サイトはこちらをクリック

家庭用脱毛器ケノンを知ったきっかけは?

家電量販店で別商品ですが脱毛器が置いてあり、興味を持ちました。

自宅に帰ってどのような商品があるのか、またはどれくらいの価格帯なのかインターネットで「家庭用脱毛器」と検索した際に「ケノン」と出会いました。

家庭用脱毛器を買う際に重要視したポイントとは?

私が家庭用脱毛器を購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.脱毛効果

どの商品も安いものではないため、せっかく購入するのであれば効果があるものでなければ意味がないので重要視しました。

2.デザイン

狭い部屋で、隠す場所がない間取りだったため、オシャレな見た目であれば置いていてもインテリアの一部として馴染むのではないかと考えたからです。

3.価格

医療用と比較して効果が落ちることは理解していたので、効果が少ないのに価格が高ければ結果的に脱毛サロンに通った方がいいという結果になるからです。

価格は10万円以下で、最悪効果がなくても後悔しない限界の金額で探しました。

購入に迷った家庭用脱毛器は?

購入に迷った家庭用脱毛器は「ヤーマン ノーノーヘアフォーメン」です。

1.脱毛効果と価格

迷ったノーノーヘアフォーメンは価格が非常に安く、ケノンと最後まで悩んでいました。(ケノン約7万円に対してノーノーヘアフォーメンは2.5万円程度)

インターネットで調べた結果、ノーノーヘアフォーメンは毛を焼き切るだけであり、脱毛効果は無いと他の方が書かれている商品レビューを見て効果は薄いという認識が自分の中でありました。

でも、ケノンも実際のところどうなのか不明で、レビューに書かれている良いという意見を書いた人がサクラの可能性も拭い切れなかったため、「どうせ効果が無いなら安い方がお財布へのダメージも大きくなくて良いのでは」という理由で悩みました。

2.製品の大きさと周りに脱毛していると気付かれること

ケノンは家庭用ゲーム機程度の大きさに対して「ノーノーヘアフォーメン」は手のひらサイズであり、狭い自宅でも引出しなど入れて隠すことができるため、脱毛をしていることや気にしていることを周りの友人に気付かれて恥ずかしい思いをせずに済みそうと考え悩みました。

悩んだ結果、、、

「1」はどうせお金を出して購入するのだから目的が達成できる可能性が高い方を、ある意味賭けでしたが選択しました。

そこでもう一つ気になってい「2」の製品サイズは見た目がオシャレであることで他の物に馴染むこと、世間的に脱毛する男性が増えてきていることもあり、恥ずかしくないことなのだと自らを説得することで「2」の悩みは解決しました。

家庭用脱毛器ケノンの特徴、性能

●製品サイズ

縦21.5cm×横28.5cm×高さ9.0cmで家庭用ゲーム機程度のサイズです

●AC電源で連続使用可能

コンパクトな充電タイプの商品に対して、家庭用電源を使用するため連続使用ができます。

●ホルダー部分はコンパクトで長時間使用も可能

電源や出力調整の基盤など大きなものは本体部分にあり、実際に持って使用するホルダー部分は非常に軽くて小さいため、長時間の使用も苦痛に感じません。

コンパクトが売りな充電式の脱毛器はすべてがホルダー部に内蔵されているため非常に重いようです。

●照射レベル調整可能

1~10までの出力調整と、1、3、6回の連続ショット変更が可能。(上記調整によりカートリッジの使用回数限度が変化します。)

出力は1が最弱で10が最強となり、回数は1が最強で回数が増えるだけ1回の出力は弱くなり肌への負担は減ります。(連続照射回数の分だけ使用限度が減るため、6連射にすると限度回数は6回分減ります)

●手動照射/自動照射選択可能

ボタンを押しての手動照射か3秒程度肌に当て続けることで認識し自動で照射するか選択可能です。

手動用のボタンは写真の赤丸部です。

家庭用脱毛器ケノンのメリット

使用期間5ヶ月間(2017年の12月に購入)使ってみた感想です。

薄い毛であれば、とても強い光で1度で焦げて消えてなくなるのですが、太い毛では1度目の使った時点では効果は分かりませんでした。

ですが、2度目の使用前日に毛を剃るタイミングで明らかに伸びる量が少なくなっており、すぐに効果が実感できました。

そこから2週間に1回か1ヵ月に1回程度の頻度で使い続けて現在で5回が終了し、6回目照射前の写真です。(写真の毛が生えている分は、全体を綺麗に当てきれていない照射残しの部分です)

既にかなり毛は無くなってきており、10回にいくことなく完了しそうです。

ここで気になるのは約1万円もする交換用カートリッジの使用限度回数だと思いますが、これまた長寿命で、照射面積が一番大きい「エクストララージカートリッジ」で出力を最大にした場合合計で1万発使用可能です。(普段はラージを使用しているため、現在行っている両足(ヒザ上/ヒザ下)は1度で200発程度なので、単純計算で50回分です。

面積が多く、全身の中で毛も比較的太い足でこの回数ができ、効果も抜群なため、全身脱毛できるくらいではないかと思います。

写真を見てもらえばわかる通り、ほとんど無くなってきています。

↑もともとは腕よりも濃いすね毛が生えていました。(脱毛前のすね毛の写真はないので、腕の毛を参考に。)

この程度の濃さのすね毛(もっと濃くても大丈夫かと思うけど)なら十分効果があると思います。

家庭用脱毛器ケノンのデメリット

↑動画です(読み込みに時間がかかる場合があります)

1度照射してから次に照射するために機械側jが充電(準備)するまでの時間が5秒程度あり、「バンッバンッ」とテンポよく作業できないので1回の脱毛作業時間が思っているよりも長くなります。(両足で40~50分)

この毎回の充電にかかる待ち時間を短くするためには、出力を下げる必要があるのですが、効果重視で最大出力に設定して脱毛を実施している私としては少し悩みどころです。

また、メインホルダーの下には高周波を流す眉毛用の毛抜きが付いているのですが、これは先端の毛をはさむ部分が丸くなっているせいか、毛が掴みにくく抜けにくいのと、10秒弱の通電時間中毛をはさみ続ける必要があり、疲れて握力が弱くなってくると通電がストップし、やり直しとなります。

大変な割に面積が狭いためすぐに使わなくなりました。

更に、男性の濃く太いヒゲに対しては私が濃いせいか回数が少ないせいか効果は全くでていません。

インターネットで検索した数多くのレビューでも賛否両論で、割合としては半々程度のように感じました。(口コミでヒゲに使ってる人は、僕と同じく継続できてない時点での口コミが目立ちますので、効果を論ずるのに信憑性が欠けますね。)

皮膚の薄い顔廻りに最大照射を行うと結構な痛みがあります。その痛みに対して効果が薄いため、正直心が折れました。

やはりヒゲに使用すると考えるなら、かなり長期間やり続けるという覚悟は必要だと思います。

ただ、継続するのであれば、すね毛に効果があるように、ヒゲでも徐々に薄くなるとは思います。(痛いので毛には効いてるはず、、)

ヒゲを無くすと考えると現実的ではないので、生えるのを遅くする、青ヒゲを薄くするというのなら十分期待できるのではないでしょうか。

続ければ、、、ですが。笑

家庭用脱毛器ケノンの総合評価

当初心配していたすね毛の効果に対しては概ね不満はなく、それに対するコストや手間も、脱毛サロンに通って数十万の金額と通う時間に労力を消費することを考えると良い買い物をしたなと思えるものです。

惜しいのがヒゲに対しての脱毛効果で、これがもっと目に見えてわかれば文句なしなのですが、毛が太い足に対しては非常に効果があり、家庭用で素人でも安全に使用できる範囲としては十分すぎるのかもしれないとも最近感じています。

また、脱毛とだけ聞くと仰々しくていかにも強そうな見た目を想像しますが、そこは女性を元々ターゲットにしたからなのか、家庭用だからなのかとても美しい形状と色で、初めて見ると、これが脱毛にこれほど効果がある製品だとは見えないと思います。

↑動画です(読み込みに時間がかかる場合があります)

使って嬉しい、見て楽しいとてもよく考えられた製品だと感じました。

使用してる動画では毛が光で縮れています。これを期間をあけて繰り返すことで生えてこなくなります。

家庭用脱毛器ケノン (ke-non) はどこで買うのがお勧め?

ケノン公式サイトはこちら

>>ケノンの公式サイトはこちらをクリック

家庭用脱毛器ケノンの口コミ・評判は?

家庭用脱毛器ケノンのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 2ヶ月ほどで効果が現れてきました。高い買い物でしたが買って良かったです。
  • まだ1度しか使用していませんが、以前使っていたフラッシュ脱毛器よりも高出力で照射面積も広く、効果が期待できました。
  • 濃いところは2、3ヶ月かかると思いますが、最終的には生えてこなくなると思います。
  • いきなりレベル10で使用しましたが適当に2,3秒冷やすだけで熱も痛みも全く感じませんでした。半年後、1年後が楽しみです。
  • メンズエステ店で脱毛していたのが自宅で出来るので経済的にも時間的にも助かってます!
  • 使って2回目ですが薄かった所は殆どわからなくなりました。濃い所も生え辛くなってきています。
  • そこそこ剛毛男子の手足と普通の女子の全身?には普通に効きます。
  • ヒゲでも薄いところは効果あるかも…。手や胸毛、などには効果ありました。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 使用すると結構な光がでますので、サングラスは必須かもしれません。
  • 思ったより、本体は大きかった
  • ストロングカートリッジレベル10で同じ場所に3発ずつ(連射モードではなく単発モードで3発)打ち続けたものの、私の髭は何事もなかったのように佇んでいました。
  • 正直めんどくさい

家庭用脱毛器ケノンの購入を考えている人へアドバイス

やはり安いものではないので、価格は人によって戸惑うと思いますが、性能として私が使った結果や他の方々の意見も含め文句のない良い製品だと思います。

高い金額を払ってでも完璧に永久脱毛を行いたい方には向いていませんが、エステよりは安い金額で、自分の好きなタイミングで、永久ではないにしても脱毛したい、または体毛を薄くしたい方にはうってつけの製品だと思います。

何より一時的な出費は痛いけど、脱毛してしまえば、長年悩みだったムダ毛から解放されることを考えると、この金額は安かったと思えます。

夏場の短パンや半袖も気兼ねなく肌を露出できるのは気持ちがいいものですし、コンプレックスの解消に、この金額を払えるかどうかで判断すると良いかと思います。

また、機能だけでなく見た目も良く考えられており、女性が持っていれば可愛らしい色(シャインピンク/パールホワイト/シャンパンゴールド)や男性が持っていればカッコイイ色(つや消しブラック)があり、部屋に置いていてもかさ張らないサイズで、いかにも機械という感じのしない流線型の綺麗な形状をしており、部屋にあっても違和感がないと思います。

家庭用脱毛器ケノンを女性が4ヶ月ほど使用したレビューはこちら

家庭用脱毛器ケノンを買ってみた!使い方のコツはミュゼとの併用
家庭用脱毛器で圧倒的に売れているケノンを購入した中村さんに実際の使用感や特徴などをインタビューしました。 ↑動画です(読み込みに時間がかかる場合があります) 中村さんは脱毛サロン(ミュゼ)でそれなりに脱毛を経験されていて...
脱毛器
libloom事務局をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM

コメント