ケノンの効果は最悪?口コミは嘘?ヤラセ?2年以上使った僕の総括

脱毛器

当サイト(libloom)スタッフの『ヒデ』(44歳/男性)です。今回はケノン脱毛器の口コミの真相について書いていきたいと思います。

ケノンの公式サイトはどれ?ちょい怪しいケノン脱毛器の失敗しない買い方
当サイト(libloom)スタッフの『ヒデ』(44歳/男性)です。今回はケノン脱毛器について詳しく掘り下げていきたいと思います。 ケノンは家庭用脱毛器の購入を検討しようと思ったときに、ほぼ必ず選択肢に入ってくる家庭用脱毛器です。 ...

上記の記事でも書きましたが、ケノンの公式サイトは見た目の売り込みが強いのでとても怪しく映ってしまいます。そのせいでそこに掲載されている口コミもヤラセではないのか?という疑惑もあるわけですが、実際、ケノンの公式サイトに掲載されている口コミは本当です。

そういった理由なども上記のリンクの記事には書いてありますので、是非ご覧くださいね。

さて、今回の記事では、SNSなどの世間一般のケノンに対しての声と、それに対して僕自身がケノンを使ってどういった結果になったのかということをお伝えしていきます。

ケノン脱毛器を購入しようか迷っている人は、参考にしてくださいね。

⇒ケノン公式サイトはこちら

スポンサーリンク

僕の全身ケノンを使ってみた効果と感想

あくまで僕のケースではありますが、一つの事例として参考にはなると思います。

結論から言えば、ケノン脱毛器をずっと使い続けていけば、毛に関しては生えてこなくなります。

一応、僕が全身の部位に行った脱毛結果を掲載しておきますね。レビューも見れるようにしてあります。(準備中のものもありますが。)

5回ほど 詳細なレビュー
10回ほど 詳細なレビュー
10回ほど 詳細なレビュー
6回ほど 詳細なレビュー
10回ほど 詳細なレビュー
VIO 10回ほど 詳細なレビュー
10回ほど(完了してません) 詳細なレビュー
ヒゲ 60回ほど(2年以上) 詳細なレビュー
回数1回の中では一度照射したところをまた照射してたりしてますので、実際の毛に対しての照射数はもっと多いです。すなわち1回の中で2~3度ぐらい同じところを照射していました。(正式な使い方ではないので使用方法は守って下さい。当サイトは責任を負いません。)

毛が瞬殺できる一番効果的な部位は?

なんといってもワキです。僕も奥さんも1回照射しただけで効果を実感。2回目の照射時で、すでにワキ毛はまばらに生えているだけだったので、効果が見てとれました。

ワキ毛は濃くてしつこそうなイメージですが、実は光脱毛にとっては一番効果的に効く毛だったりしました。

僕の場合だと、ワキ毛に関しては1年以上何もしてないです。(ちょろっと生えてますが、そもそも薄くしようと思っていただけなので、僕はもうこれでOKです。)

ケノンで脇毛の脱毛やってみた|回数は?効果について書いてみました
当サイト(libloom)スタッフの『ヒデ』(44歳/男性)です。 今回は脱毛したい部位でも上位に位置する脇毛について書いていきます。 当然、僕もケノンを使って脇毛も処理しています。結論から言うと、脇毛にはかなり効果があります。...

ワキ毛だけでも価値あります。

脱毛がやりづらい部位は?

VIOや、太ももの裏など見えづらいところです。特にVIOはやりづらさがありますね。

ケノンを照射するのはもちろんですが、剃毛が1人ではなかなか苦戦すると思います。そして、部位にケノンを照射するのも難しいので慣れが必要です。

我が家は夫婦で交代しながらやれるので、比較的問題はないのですが、VIOは基本的に肌が黒ずんでいたりもするので、ケノンが肌の色に反応して痛みが強めにでる場所でもあります。

こういった部位はパートナーがいた方が脱毛はスムーズになりますね。

脱毛効果はあるけれど、時間がかかって心が折れる部位は?

これはヒゲです。ヒゲはとてもしつこい。

最初は目に見える効果がわからないので効いてるのか不安になりますが、それでも10回ぐらい照射していくと、生えるのが遅くなってきます。

そこから継続して照射を繰り返していくと、ヒゲを剃った時に密集していたヒゲにポロポロと生えてない空間ができてきます。また生えてきても、毛がポロっと取れたりします。

さらに継続していくと、ヒゲが生えているところの空間が大きくなっていき、徐々にヒゲを剃る頻度が少なくなって、ヒゲ全体が脱毛できてくるという流れです。

これが1~2年ぐらいはかかると思っておいた方がいいです。根気もいると思います。

ただ、ヒゲ脱毛は脱毛サロンや医療脱毛でも1~2年ほどはかかります。

その理由は照射するタイミングを長くとるからです。脱毛サロンだと2週間に1度ぐらい。医療脱毛では1ヶ月に1度ぐらいというペースになるはずです。

照射パワーはケノンと比べてかなりありますが、その分肌へのダメージがとても大きいんですね。ちなみに、ケノンも脱毛サロンの「光」も医療脱毛の「レーザー」も、照射のパワーが違うだけで原理は一緒です。

医療脱毛であるレーザーが最も強いんですが、結局肌に対して非常にダメージを与えます。そして痛みも相当ありますので、麻酔が必要な場合あります。

脱毛サイトでは医療脱毛を勧めてる人もいますが、個人的に痛みに耐えられなかったり、施術するのが億劫になるほどのストレスがあります。

ま、医療脱毛や脱毛サロンには、体験コースぐらいは安価でできると思うので、サロンや医療の脱毛に興味がある人は一度やってみるといいと思います。相当の痛みがあるか、麻酔する手間がありますので。(僕は脱毛サロンはお試しで受けています。)

結局ケノンは脱毛サロンや医療脱毛よりはパワーが弱いけど、痛みもほとんどなく手軽で時間はかかるけど、地味に薄くなって、ヒゲも無くなっていくのでお勧めかなと思っています。

ケノンでヒゲを脱毛した2年半のリアル結果|効果と注意点など総括
家庭用脱毛器で一番売れているのがケノンです。もともとこういったブログに記事を掲載するつもりでケノンを使っていたわけではなかったんですが、2年半ほどヒゲ脱毛を続けていた結果を総括としてまとめていきたいと思います。 写真も要所要所では撮っ...

⇒ケノン公式サイトはこちら

ケノンのSNSの評判

ケノンのSNSの評判は以下の記事でも書きました。

ケノンの公式サイトはどれ?ちょい怪しいケノン脱毛器の失敗しない買い方
当サイト(libloom)スタッフの『ヒデ』(44歳/男性)です。今回はケノン脱毛器について詳しく掘り下げていきたいと思います。 ケノンは家庭用脱毛器の購入を検討しようと思ったときに、ほぼ必ず選択肢に入ってくる家庭用脱毛器です。 ...

ですが、今回はケノンを実際使用してみた「効果」に絞って調べていきたいと思います。

Twitterで拾った悪い口コミ

まずは悪い口コミからです。

Twitterを中心にケノンの評判を調べてみると、思った以上に悪い口コミが少ないですね。悪い口コミでも、効果あるけどメンドクサイっていう意見が大半で、効果があるのは認めているようです。

また、毛に効果があるかいまいちわからなないというような書き込みもありますが、ケノンのバージョンが古い場合は、照射パワーが劣ります。最新のVer.7.2は一つ前のVer.7.1と比べても1.2倍のパワーがあります。

これがVer.6やVer.5の場合だともっともっと差がありますし、ヤフオクなど中古で買ってる場合はVer.4やVer.3だったりすると最新のものとは雲泥の差になります。(中古は壊れやすいし、照射が不安定だったりするのでお勧めできない。)

また、古いバージョンのものは連射できなかったり、照射時間がかなり長かったりします。(正直、照射時間が長くなるとイライラしてやってられないと思います。)

そういうことから、口コミに対してもケノンのバージョンは何でやっているかも注視すべきです。

ちなみにケノンのバージョン比較は以下に記載してありますのでご覧くださいね。

ケノン脱毛器のバージョン(Ver.7.2)と比較!旧型と最新型の違いを徹底検証します!
家庭用脱毛器のケノンは、「家庭用脱毛器と言えばケノン!」というほど、人気がある商品の一つ。ケノンには旧型と最新型が存在しますが、この違いについて今回は追及していきます! ランニングコストや、コストパフォーマンスについてをメインに旧型と...

Twitterで拾った良い口コミ

そして、良い口コミですが、これがかなり膨大にあるので、なるべく参考になりそうなものを以下にチョイスしました。

やはりケノン脱毛器を継続して続けている人は効果を感じているようです。結局7万もするけど脱毛が完了してしまえば、コスパは脱毛サロンなどに比べても良いですからね。

結局自分でやってみないとわからない

良い口コミ、悪い口コミありますが、これらはケノン脱毛器に限ったことではなく、さまざまな商品で必ず賛否はあります。

大絶賛の商品であっても、評価する人が変わると酷評になったりしますので、結局自分にとってどうなのか?というところが大事になってきますね。

ケノン脱毛器が自分に合っているかどうかを判断するポイントとしては、ケノンのデメリット面が我慢できるかどうかだと思います。

  • 面倒である
  • 痛みが多少ある
  • 時間がかかる
  • 1人ではやりにくい
  • 初期投資ができるかどうか

この辺りをもう一度考えて、自分なりにクリアできそうなら購入を検討してみても良いと思いますね。

⇒ケノン公式サイトはこちら

ケノン脱毛器を買っても後悔しない人の傾向は?

僕自身は間違いなくケノン脱毛器を買って正解でした。7万円の価格はかなりコスパが良いです。脱毛サロンだと、全身脱毛で100万以上の見積もりでしたので。

そんな僕がケノン脱毛器は以下に列挙する条件の人であれば、買って後悔はしないはずだと思う項目を挙げてみました。

もし、当てはまる人は購入したとしても後悔しにくいです。

  1. 毛深いことが人生のストレス
  2. コストをかけたくない
  3. 全身毛深い
  4. 家族も毛深い
  5. 子供が毛深い
  6. 親戚、友達が毛深い
  7. 脱毛を手伝ってくれる人がいる

では、そのまま以下に解説していきますね。

1.毛深いことが人生のストレス

まず、大前提にはなりますが、毛深いことが気になって恥ずかしいと思ってる人は脱毛した方がその後の生活が豊かになります。海や温泉などで裸になるたびに自分の毛深いところが気にならなくなる生活は快適ですよ。

写真を見るたび青ヒゲの自分にガッカリすることも無くなります。←僕ですが。。w

とりあえず脱毛をすると決めましょう。

2.コストをかけたくない

脱毛サロンや医療脱毛は、女性であれば全身で50万前後、男性であれば100万以上になります。脱毛後のメンテナスまで考えるともっと経費はかかります。

ケノン脱毛器は7万円もしますが、その後のことを考えると実はコスパ良すぎです。

3.全身毛深い

全身が毛深いと当たり前ですがお金がかかります。

脱毛サロンや医療脱毛では部位ごとに価格が決められています。顔周りでも「頬」「アゴ」「鼻下」「首」などと分けられ細かく設定されているので全部選んでいると高額になってしまいます。

メンテナスも当然しなければいけません。脱毛サロンや医療脱毛によってはメンテナス分は保証期間で安く設定されている場合もありますが、それでも通う手間、安くても都度支払う金額は発生してきます。

ケノンであれば、自分ができる範囲の部位であれば脱毛し放題になるので、脱毛サロンや医療脱毛にくらべると、相当コスパが良いです。

4.家族も毛深い

僕の場合は奥さんもワキとVIOをしたいと言っていたので、ケノン脱毛器を使いまわすことができてます。これだけで脱毛サロンや医療脱毛に行くより格段に安く済みます。

家族で使う予定の人が多ければ多いほど、割安になりますね。

5.子供が毛深い

我が家の場合、僕がそれなりに毛深いので、遺伝なのか、子供もそれなりに毛深くなってきました。

長女は小6ですが、すね毛の産毛が結構黒くなって本人も気にしているようです。そういった多感なお子さんがいる家庭は、ケノン脱毛器があれば人知れず脱毛してあげることができます。

しかも、子供の毛は、大人の黒々とした太い毛ではないので、脱毛後に毛穴が殆どわかりません。

ケノンだけではなく、脱毛サロンや医療脱毛などで、脱毛を経験した人ならわかると思いますが、脱毛したからといって毛穴はなくなりません。目で普通に確認できます。

以下の写真は脱毛がすでに完了している今撮影したばかりの僕の太もものアップの写真です。

見てわかるように、毛穴がわかりますよね。ところどころ少し毛も生えてきましたが、もう1年以上何もメンテナスもしていません。ですが、毛穴はよく見ると剃った後みたいに、わかるんです。

毛穴は脱毛が完了して1年経っていても塞がりません。(特に男の太い毛の場合ですが。)

子供の場合は、まだ毛が太くなくしっかりしてないからこそ、この時期に脱毛してあげると肌もすべすべできれいな状態になるので最適だと思います。

また、子供の薄い毛なら、照射頻度もパワーも弱くて済みますので脱毛の負担としても楽です。

我が家の子供の脱毛は、後日レビューします。

6.親戚、友達が毛深い

こちらも使いまわしができるからケノン脱毛器を買っても金銭的に有利ですよね。ケノンの代金7万円を使用する人で割り勘にしてもいいと思います。

7.脱毛を手伝ってくれる人がいる

地味に大事な条件かなと思っています。

これは夫婦であったり、友達であったりと、脱毛をサポートしあえると作業も楽ですが、気分的にもストレスが軽減され、脱毛を進めることができます。

家庭で脱毛といっても、まずは照射する部位の毛を剃毛する必要がありますし、ケノンの照射口が部位によっては当てにくかったりもします。

そういった場合、サポートしてくれる人がいることで、ストレスにもなりませんし、スムーズに脱毛することができるので、とても大事な条件かなと思っています。

意外と1人だと面倒くさいと挫折してしまう人も多いので大事な条件だと思いますよ。

⇒ケノン公式サイトはこちら

毛がコンプレックスな方はムダ毛のない生活へ

いかがでしたか?

僕自身のケノンの脱毛体験を踏まえた上で、SNSなどの口コミ情報も掲載、そしてケノンを購入するのに向いてる人の傾向などお伝えしました。

そこには嘘もヤラセもありません。

僕がケノン脱毛器を使って脱毛を始めたのは、それなりにおっさんになってからです。

もともと毛深いのがとてもコンプレックスだったのは、中学、高校ぐらいがピークでした。しかし、大人になるにつれ、毛深いことが気にならなくなり、結婚してからは殆どどうでも良いと思っていました。

ですが、全身の毛深いのは気にならないんですが、やはり大人になっても写真だけは客観視させられます。写真を見るたび青ヒゲだけは気になっていたんです。不潔に見られるし、老けて見えるなぁ、、と。

そのヒゲだけでも薄くできればと思い、ケノンを購入したわけですが、「ここもついでに」「こっちもついでに」ということで、全身の部位を脱毛しだしました。よく整形した人が他のヵ所も直したくなるという心理ですね。

そして、いざ全身ケノンでツルツルにしてみると、気持ちが全然違うんです。

夏は半ズボンでも足が爽やかに見えますし、Vネックのシャツを着てても胸毛がそよぎません。海に行くのでも、全く気にすることなく裸になれますし、肌がツルツルって良いことづくめだなと心底思います。

今では写真を撮っても青ヒゲではないので、写真を後で見るのも苦ではなくなりました。

コンプレックスの部分が無くなるだけで、これだけ生活に影響するとは思ってませんでした。とても快適なんです。

今の家庭用脱毛器は本当に優秀です。是非、ケノン脱毛器でその効果を感じてみてくださいね。

⇒ケノン公式サイトはこちら

家庭用脱毛器ケノンを買うのは躊躇する?

ケノン脱毛器を購入してみようと思った時に、どれが公式サイトなのかわからないといった声や、公式サイトが売り込みが強すぎて怪しいといった声が結構多いです。

そのあたりの疑問に回答しています。

libloomスタッフ:ヒデ
ケノンってホントに買って大丈夫?といった疑問に回答してます。
ケノンの公式サイトはどれ?ちょい怪しいケノン脱毛器の失敗しない買い方
当サイト(libloom)スタッフの『ヒデ』(44歳/男性)です。今回はケノン脱毛器について詳しく掘り下げていきたいと思います。 ケノンは家庭用脱毛器の購入を検討しようと思ったときに、ほぼ必ず選択肢に入ってくる家庭用脱毛器です。 ...

家庭用脱毛器ケノンのバージョン比較

ケノンは販売されてから8年以上も経っています。その間、様々なバージョンアップで現在のVer.7.2は旧型と比べ物にならないぐらいパワーアップしています。

そんなライナップ比較をこちらで書いています。

ケノン脱毛器のバージョン(Ver.7.2)と比較!旧型と最新型の違いを徹底検証します!
家庭用脱毛器のケノンは、「家庭用脱毛器と言えばケノン!」というほど、人気がある商品の一つ。ケノンには旧型と最新型が存在しますが、この違いについて今回は追及していきます! ランニングコストや、コストパフォーマンスについてをメインに旧型と...
脱毛器
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM